SYMPATHY FOR THE BOOTLEGS

音楽と日記のブログです。

PHILADELPHIA 2005 1ST NIGHT(Vol.2)/ THE ROLLING STONES

05STONESPHI1AUD.jpg
'05年。AUD SHOT。安定度オーディエンスですが抜群の映像。この日はキースの娘がライブ会場を訪れていたという
この日。音質もよく、アップ映像が安定しているので、メンバーのやり取り、キースのやってしまう、検索ワード
「It’s Only Satisfaction」の場面が映像で良好なSHOTが残されています。
当時から、別映像もミックスしたものもありましたが、安定したこのワンカメ。STONESの会場録画でも優良なもの。
安定感は抜群です!




DVD(120:20)
1. Intro 2. Start Me Up 3. You Got Me Rocking 4. She's So Cold 5. Tumbling Dice
6. Oh No, Not You Again 7. Angie 8. Rain Fall Down 9. Rocks Off 10. Get Up Stand Up
11. Band Introductions 12. The Worst 13. Infamy 14. Miss You 15. Rough Justice
16. Get Off Of My Cloud 17. Honky Tonk Women 18. Out Of Control 19. Sympathy For The Devil
20. Brown Sugar 21. Jumping Jack Flash 22. You Can't Always Get What You Want
スポンサーサイト
  1. 2018/02/12(月) 22:28:39|
  2. ROLLING STONES 00~09
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PHILADELPHIA 2005 1ST NIGHT(Vol.1)/ THE ROLLING STONES

STPH1ST.jpg

’05年、AUD、音質86点。大会場でのエコーで音が広がりますが、ボーカル、ギターが良好でベースが
やや小さい時もありますが、「Rocks Off」などはうねりを感じる音が出ていて、バランスはいい感じですかね。
VGPの「RAIN FALL DOWN」と同じソースのようですが、イコラの感じか?印象は相当違い、クリアーに聞こえます。
この日は「Start Me Up」でいきなり、構成が・・・ミックのイヤモニか?まあ、小さいパプニング。笑。
「Angie 」が演奏されて、「Get Up Stand Up」ですね、この曲のカッティングは、エコーでいい感じに響いたりしてます。
そして、キースはど定番ではなく、うれしい「Infamy」何か、ふわーっと始まるギターが、しかしこのツアーは
ホーンが凄いです。この曲でもね。。ロニーは「You Got Me Rocking」でスライドが・・・。しかしこの日は、
検索で「It’s Only Satisfaction」と出てきてしまう日で、キースのあのイントロが。。。
まあ、勢いのある演奏と、あれるSONES、2005らしい、楽しいショウ。。SETも演奏も荒れもこの年いらしですね。。

Disc 1 (58:39)
1. Intro 2. Start Me Up 3. You Got Me Rocking 4. She's So Cold 5. Tumbling Dice
6. Oh No, Not You Again 7. Angie 8. Rain Fall Down 9. Rocks Off 10. Get Up Stand Up
11. Band Introductions 12. The Worst 13. Infamy

Disc 2 (65:48)
1. Miss You 2. Rough Justice 3. Get Off Of My Cloud 4. Honky Tonk Women 5. Out Of Control
6. Sympathy For The Devil 7. Brown Sugar 8. Jumping Jack Flash
9. You Can't Always Get What You Want 10. Satisfaction
  1. 2018/02/11(日) 10:29:43|
  2. ROLLING STONES 00~09
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ISLE OF WIGHT FESTIVAL 2007(CDR)/THE ROLLING STONES

WIGHT.jpg
’07年、AUD,音質84点、やや距離感がありながら、聞きやすい音で大会場のフェスを。最終日6月10日のヘッドライナーを
ということですが、ワイトにフェス、そして、STONESもこの頃は一番話題が薄く、この記事もさほど目にしなかったような。。
ダイジェストでテレビ放送されたものが、ボートラでも聞けますが、AUD音源も初めてですかね。
STONESの演奏も結構あらく、目玉はゲスト。当時は話題の独特びぶらーと?Paolo Nutiniと、すでに故人のAmyですね。
いろんな歴史も刻まれるLIVE。。「Love in Vain」のゲストは、印象強。「Wanna Hold You」のキースのためはもう。。
フェスで、会話なども入りながら、進みますが、雑音も味わいがあり聞きやすいですね。
時間もやや短縮で、あっと言う間の100分ちょい。フェス感いっぱいの音はけっこう楽しめたり。。。



Live at Seaclose Park, Newport, UK 10th June


Disc 1(66:53)
1. Intro. 2. Start Me Up 3. You Got Me Rocking 4. Rough Justice 5. Love in Vain (with Paolo Nutini)
6. Can't You Hear Me Knocking 7. Ain't Too Proud to Beg (with Amy Winehouse)
8. Tumbling Dice 9. Band Introductions 10. Wanna Hold You 11. Slipping Away
12. Miss You 13. Satisfaction

Disc 2(42:34)
1. Honky Tonk Women 2. Sympathy for the Devil 3. Brown Sugar 4. Jumping Jack Flash

Bonus Tracks: Stereo Soundboard Recording

5. Start Me Up 6. Sympathy for the Devil 7. Ain't Too Proud to Beg (with Amy Winehouse)
  1. 2017/12/27(水) 23:16:24|
  2. ROLLING STONES 00~09
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MEMPHIS 2005/ THE ROLLING STONES

32454523454534MEM.jpg
'05年、AUD,音質90点。音が近く最高のバランスで収録された05の最終日。USツアー最終日が
高音質で。ということで、うれしい音源。思い返すと前半は、なかなかのウダウダとミックの
喉へのリミッターで思い切り飛べない感じでしたが、最終日は勢いのある最高の演奏をしていた!
これが最高。「Shattered」が粗くてそれらしくてね。。 「Mr. Pitiful」のホーンの大活躍は
今では懐かしく、「Night Time Is The Right Time」も大して面白くはないけど(笑)、05だなと。
キースの最高の選曲「Slipping Away」「Infamy」が聴けますが、個人的にはうれしいSETなのですが、
さすがわアメリカ、キースは休憩時間なのか、おばはんの声が明らかに雑談で、大声。そして、続くという
亜米利加らしい光景も。「Rough Justice」のキースは切れがありますね。「Get Off Of My Cloud」の
勢いのある演奏は最高、ギター二人は粗々ですが。。このBステでの音も変わらず高音質。
05の中でも高音質、最終日がこの音は最高ですね。喜!



FedEx Forum, Memphis, TN. USA 3rd December 2005

Disc 1 (60:32)
1. Intro. 2. Start Me Up 3. It's Only Rock 'n Roll 4. Shattered 5. Tumbling Dice
6. Oh No, Not You Again 7. Rain Fall Down 8. Angie 9. Mr. Pitiful
10. Night Time Is The Right Time 11. Band Introductions 12. Slipping Away 13. Infamy

Disc 2 (50:52)
1. Miss You 2. Rough Justice 3. Get Off Of My Cloud 4. Honky Tonk Women
5. Sympathy For The Devil 6. Brown Sugar 7. Jumping Jack Flash
8. You Can't Always Get What You Want 9. Satisfaction
  1. 2017/09/02(土) 01:56:52|
  2. ROLLING STONES 00~09
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

CHICAGO 2006 2ND NIGHT/THE ROLLING STONES

RSCH062ND.jpg
'06年、AUD、音質86点、やや距離がありますが、広がりがあり、クリアで高音がきれい、バスドラは
ドコドコ響く音。
この年らしく「Love Is Strong」「Rough Justice」のSETとたまーに飛び出す「Memory Motel」
「Ain't Too Proud To Beg」。などなど。。
この日は・・演奏の調子も中程度、今05.06、やはり、勢いのある演奏を求めてしまいますが、この日は
抜群の・・・という感じは。。笑。そんな日の、「Rain Fall Down」は・・・なかなか単調です。
しかし、まあま回数の少ない「Memory Mote」はシンバルもきれいで、「Ain't Too Proud To Beg」も
うねりが大事な曲ですが、そこは頑張った演奏。それと、キースの「This Place Is Empty」ね。。
この日は、SETに魅力を感じるか。。。「Midnight Rambler」がこの位置ってのもなかなかですが。。
そのせいか、そのあと疲れか??笑。。なかだるみ。。。。後半にレア曲があると、緊張感が・・・
なんて思わなくもないですが。。SETの魅力があるシカゴ。。。

Live at United Center, Chicago, IL. USA 25th January 2006


Disc 1 (66:22)
1. Intro. 2. Jumping Jack Flash 3. It's Only Rock 'n Roll 4. Rough Justice 5. Love Is Strong
6. Memory Motel 7. Rain Fall Down 8. Ain't Too Proud To Beg 9. Midnight Rambler
10. Tumbling Dice 11. Band Introductions 12. This Place Is Empty 13. Happy

Disc 2 (52:44)
1. Miss You 2. Respectable 3. Get Off Of My Cloud 4. Honky Tonk Women 5. Sympathy For The Devil
6. Start Me Up 7. Brown Sugar 8. You Can't Always Get What You Want 9. Satisfaction
  1. 2017/08/06(日) 23:53:14|
  2. ROLLING STONES 00~09
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

SLLEPIN' MONKEY

Author:SLLEPIN' MONKEY
ROCK中心、ブートレグや名盤の紹介。

ROLLING STONES、ERIC CLAPTON、JEFF BECK,
BOB DYLAN,TOM WAITS,ALLMAN BROTHERS、
LED ZEPPLIN・・・・

音楽の話、ROCKを中心に

たまに邦楽・・・・日記

キャンプ、映画、おもちゃ、買い物。
熱帯魚など・・・・・
などいろいろ・・

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
ERIC CLPTON 60's (17)
ERIC CLAPTON 70~74 (22)
ERIC CLAPTON 75~79 (43)
ERIC CLAPTON 80~89 (59)
ERIC CLAPTON 90~99 (53)
ERIC CLAPTON '00~'09 (47)
ERIC CLAPTON '10~ (48)
ERIC CLAPTON OUTTAKES (5)
ERIC CLAPTON& JEFF BECK2009-2010 (10)
GEORGE HARRISON WITH ERIC CLAPTON (10)
ROLLING STONES 60's (2)
ROLLING STONES 62~68 (5)
ROLLING STONES69-71 (30)
ROLLING STONES72-73 (64)
ROLLING STONES75-79 (38)
ROLLING STONES 80-88 (36)
ROLLING STONES 89-99 (75)
ROLLING STONES 00~09 (36)
ROLLING STONES 10~13 (28)
ROLLING STONES 14・15 (53)
ROLLING STONES 2016~ (24)
ROLLING STONES SOLO (29)
ROLLING STONES OUTTAKE (26)
STONES OFFCIAL 60’S (2)
BOB DYLAN ALBUMS (12)
BOB DYLAN 60'S-79 (32)
BOB DYLAN 80-99 (40)
BOB DYLAN 00- (32)
RAINBOW (39)
LED ZEPPLIN 60’s (8)
LED ZEPPLIN 70-71 (35)
LED ZEPPLIN 72-73 (24)
LED ZEPPLIN 75-77 (22)
LED ZEPPLIN 78- (11)
JEFF BECK 65~74 (24)
JEFF BECK 75~77 (33)
JEFF BECK 78~80 (25)
JEFF BECK 81~90 (3)
JEFF BECK 91~99 (6)
JEFF BECK 00~09 (11)
JEFF BECK 10~ (43)
RICHARD THOMPSON (16)
DEEP PURPLE (31)
PINK FLOYD (45)
YES (24)
TOM WAITS (26)
TOM WAITS OFFICIAL (20)
NEIL YOUNG (15)
ALLMAN BROTHERS 68-73 (25)
ALLMAN BROTHERS 74-87 (7)
ALLMAN BROTHERS 88- (23)
ALLMAN SOLO (17)
BLACK SABBATH (23)
VARIOUS (11)
A~C (43)
D~F (30)
G~J (29)
K~N (10)
O~R (35)
S~T (26)
U~Z (16)
オフィシャルA (3)
オフィシャルBC (31)
オフィシャルD (15)
オフィシャルE (13)
オフィシャルFG (11)
オフィシャルHI (5)
オフィシャルJK (35)
オフィシャルLM (14)
オフィシャルN (6)
オフィシャルOPQ (27)
オフィシャルR (18)
オフィシャルS (13)
オフィシャルT (24)
オフィシャルU (5)
オフィシャルVW (3)
オフィシャルXYZ (4)
邦楽あ~か行 (20)
邦楽さ~た行 (9)
邦楽な~は行 (3)
邦楽ま~や行 (12)
邦楽ら~わ (2)
おかし (15)
食べ物 (138)
お出かけ (80)
キャンプ (9)
映画・ドラマ (6)
ROLLING STONES LP BOOT (22)
LP BOOT (2)
本・雑誌 (16)
ROCK MAGAZINE (11)
ジャケット (3)
これ名盤 (9)
etc (81)
RON WOOD (3)
NEW リリース! (80)
好きな歌詞 (2)
買い物 (4)
ある日の日記 (167)
ROCKの・・・・・・ (10)
面白い!! (3)
BLUES A-C (14)
BLUES D-G (1)
BLUES H-L (1)
BLUES M-P (2)
BLUES Q-T (0)
BLUES U-Z (0)
BRUCE SPRINGSTEEN (19)
カクスコ (3)
Fleetwood Mac (9)
おもちゃ (22)
THIN LIZZY (13)
DAVE MASON (15)
Velvet Underground (24)
LOU REED (6)
泉谷しげる (28)
好きな〇〇 (2)
Roots music (1)
PHISH (10)
PHISHな映像 (3)
エレカシ (13)
James Brown (2)
ナイアガラ (1)
DELUXE EDITION!!! (2)
熱帯魚 (34)
水槽 (9)
JACO PAS (3)
不思議な・・・・ (1)
デジタル化 (2)
ROCK POSTER (3)
レコード LP (5)
レコード EP (7)
名曲~~~!! (2)
オーディオ (3)
JAZZ (6)
Great performance! (3)
斉藤和義 (4)
BEST OF GREATEST HITS?? (2)

アクセス

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR