SYMPATHY FOR THE BOOTLEGS

音楽と日記のブログです。

TOKYO 1992 1ST NIGHT/THE ALLMAN BROTHERS BAND

ALLMAN92JAPAN.jpg
'92年、AUD,音質87点。距離感が少しありますかね、でもベースドラムも聞こえ、クリアで
安定感抜群です。91年に続き2回目の来日公演、その初日の東京厚生年金会館ですね。
・1月17日:広島厚生年金会館
・1月19日:東京厚生年金会館 
・1月20日:大阪厚生年金会館
・1月22日-25日:東京厚生年金会館(4公演)
・1月28日:札幌市民会館
・1月30日:仙台イズミティ21
・2月1日:名古屋市民会館
とこんなに公演があったのに、音は珍しいという寂しい状況でしたが、92もやっと。
新曲、そして「Melissa」「Seven Turns」「Going Down the Road Feelin' Bad」
「I'm Your Hoochie Coochie Man」「Revival」などなどが入り、1年前とSETも変えてあり
最高です。アコースティツクセットも入り「Seven Turns」はこの後、エレクトリックバージョンになるので、
アコギバージョン。味わい深い。。
再結成オールマンの1つの黄金期なので、最高の演奏、デッキーとウォーレンの息もぴったりな
この時期、どの曲も最高ですが、「Elizabeth Reed」もドラムソロが入りますが24分の熱演。
「Kind Of Bird」の複雑なメロも完璧な恐ろしい2人です。途中「Elizabeth Reed」??なんて
フレーズも入りますが。。笑。
グレッグの鍵盤をたたく感じにひく「Revival」そしてド迫力の「Whipping Post」後半
よくベースも聞こえ、迫力があるのもイイ感じ。やっと聞けた92JAPAN!


Live at Koseinenkin Kaikan, Tokyo, Japan 19th January 1992

Disc 1 (75:35)
1. Introduction 2. Statesboro Blues 3. End of the Line 4. Blue Sky 5. Nobody Knows
6. Low Down Dirty Mean 7. Melissa 8. Come On in My Kitchen 9. Seven Turns
10. Going Down the Road Feelin' Bad 11. I'm Your Hoochie Coochie Man

Disc 2 (66:23)
1. Kind Of Bird 2. Get on With Your Life 3. In Memory of Elizabeth Reed
4. Band Introductions 5. Revival 6. Whipping Post

Gregg Allman - organ, piano, guitar, vocals Dickey Betts - guitar, slide guitar, vocals
Warren Haynes - guitar, slide guitar, vocals Allen Woody - bass, background vocals
Butch Trucks - drums, percussion Jai Johanny "Jaimoe" Johanson - drums, percussion
Marc Quinones - drums, percussion
スポンサーサイト
  1. 2017/09/03(日) 14:42:56|
  2. ALLMAN BROTHERS 88-
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

TOKYO 1991 1ST NIGHT/THE ALLMAN BROTHERS BAND

ABBJ91.jpg
'91年、AUD,音質89点。バランスも良く距離感もややある感じで、それが広がりになってよい感じです。
このころは、アレンのベースも特にベコベコいっているので、これくらいがちょうどよいか・・笑。。
日本公演は音源がなく、グレッグが亡くなった今、初来日公演を聞けるとはね。。当時は、プロモーションも
悪かったのか?ALLMANの日本での・・・チケもらくにとれたし、友達も来たことを知らなかった。。爆。なんて、
感じでもありました。名盤『SEVEN TURNS』を出し、再結成後2年?くらい。ヘビーでギンギンのオールマン。
デッキーのバンドでもギターを弾いてた、ウォーレンのギターは、最高潮?凄まじいスライドやばっちりの
合性?デッキーとのツインも最高。
この日は、「Blue Sky」で、イントロでこけ、途中もこけたりしてますが、「True Gravity」では、その後?
メリッサでよくやるツインリードのソロのフレーズが出てきてきめてます。ドラムソロ、ベースソロ?みたいなのが
この曲で。。大曲に。。「SEVEN TURNS」をやっていなかったんだな。。アコギセットもないけど、この長さ。。
「Elizabeth Reed」もそのあとドラムソロが入るようになってからは、20分ぐらいになりますが、コンパクトな
この演奏のほうがいいですね。笑。
「One Way Out」の後半のスライドはもの凄い!!「Jessica」もこのころは、カントリーぽくなく、スペイシー!
デッキーも最高のプレイ。
安定感も抜群で、日本公演、サンプラ、記憶がよみがえるな、感謝の音源!!

Live at Nakano Sunplaza, Tokyo, Japan 9th January 1991

Disc 1 (69:05)
1. Intro 2. Don't Want You No More 3. It's Not My Cross to Bear 4. Statesboro Blues
5. Blue Sky 6. Low Down Dirty Mean 7. Southbound 8. Good Clean Fun
9. Loaded Dice 10. Gambler's Roll 11. In Memory of Elizabeth Reed

Disc 2 (75:05)
1. Band Introductions 2. One Way Out 3. Ramblin' Man 4. True Gravity
5. Jessica 6. Whipping Post

Gregg Allman - organ, piano, guitar, vocals Dickey Betts - guitar, slide guitar, vocals
Warren Haynes - guitar, slide guitar, vocals Allen Woody - bass, background vocals
Butch Trucks - drums, percussion Jai Johanny "Jaimoe" Johanson - drums, percussion
  1. 2017/08/21(月) 19:10:16|
  2. ALLMAN BROTHERS 88-
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Live At Great Woods / Allman Brothers Band

279.jpg

オールマンブラザーズ92年のLIVEが、オリジナル版で再発されました。
再結成後の黄金期、90分近くのVHSで出ていたものですね。このDVD、98年にDVDで出たのはいいけど、
テレビ放送用の編集版?(55分)で大幅に短縮されており、インタビューがライヴの途中で挿入されたり、ドキュメンタリー映像のような最悪なDVDで大顰蹙のでした。これがやっと。。。
当時のLIVEは3時間半?それ以上やっていたので、これでも相当凝縮?されていますが、まあ、オフィシャル版はこんなものでしょうね。
まあ、説明はそんな感じになってますが、デッキー・ベッツ脱退時近くのDVD化、「俺の曲は入れるなよ」?なんてことになったのかと。なぜなら、ディッキーの曲ばかりカットされており・・・”Blue Sky ””Elizabeth Reed”などにどっぷりインタビュー、 ”Jessica”はまるまるカット、だったんですよね。まあ、それが戻ったんだから理由はいいですが。
デッキー、ウォーレン、アレン・ウッディが揃った最高のLIVEをやっと見られることに。



01. Statesboro Blues
02. End Of The Line
03. Blue Sky
04. Midnight Rider
05. Going Down The Road
06. Hoochie Coochie Man
07. Get On With Your Life
08. In Memory of Elizabeth Reed
09. Revival
10. Jessica
11. Whipping Post
  1. 2014/03/11(火) 04:03:06|
  2. ALLMAN BROTHERS 88-
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Play All Night Live at the Beacon Theater /ALLMAN BROTHERA BAND

ALLMAN-19924.jpg

ALLMAN,92年のLIVEが発売されましたねー。この時期のLIVEは、Evening With~の First Setが91年92年。
2ND Set94年6~8月。と、切り刻んで選ばれていましたが、今頃やっと1本のLIVEの雰囲気が味わえる
ものが!といっても、92年3月のビーコンでの10日11日と2日間からの抜粋ですが、同じ時期のものなので
違和感がなく、また、Evening With~がアンプアグドなどを混ぜてしまったり、曲間が途切れたり。
特殊な感じもあったので、やっとまともな?LIVEという感じ。
89年あたりの再結成直後のハードな音ではなく、再結成後の絶頂期のLIVEが今頃こうして出たのは嬉しいですねー。
ディッキーの名曲、”Seven Turns”がLIVEで聴けるのもはじめてかな。”Low Down Dirty Mean”から
”Come On In My Kitchen”のアコースティックをはさみ、この頃のLIVEの再現に近いのが最高ですね。
レコーディング・プロデュースがトム・ダウド。そして、その音源をウォーレンがプロデュースとなっています。
もうひとつの再結成後の名盤の時、94年のLIVEもリリースして欲しいですねー。


ディスク:1

1. Statesboro Blues
2. You Don't Love Me
3. End Of The Line
4. Blue Sky
5. Nobody Knows
6. Low Down Dirty Mean
7. Seven Turns
8. Midnight Rider
9. Come On In My Kitchen


ディスク:2

1. Guitar Intro / Hoochie Koochie Man
2. Jessica
3. Get On With Your Life
4. In Memory Of Elizabeth Reed
5. Revival
6. Dreams
7. Whipping Post
  1. 2014/02/20(木) 09:36:30|
  2. ALLMAN BROTHERS 88-
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Live at Great Woods/Allman Brothers Band

ABB.jpg


GW,久々にデッキー・ベッツ在籍時のLIVEを。

これ、ビデオのときは短いながらも、最高の作品で擦り切れるほどみました。。デッキーとウォーレンの初期のころ、ハードな演奏でかっこいいです。

End Of The Lineのハードな音、Going Down The Roadのバンドのノリ。Get On With Your Life
のグレックノボーカル、最高にかっこいいですねー。

しかし、DVD化されてからは(たぶん)デッキーが脱退して、映像を使えなくする処置?が。。重要曲、Blue Sky、In Memory Of Elizabeth Reedでインタビーをかぶせるというひどい
映像になっています。(やり方がせこいぞ!!)
このDVD自体もあまり見ませんが、ぜひ元に戻してもらいたいものです。。

抗議で書いてみたり!!ははは。。



1. Intoro
2. Statesboro Blues
3. End Of The Line
4. Blue Sky
5. Midnight Rider
6. Going Down The Road
7. Hoochie Coochie Man
8. Get On With Your Life
9. In Memory Of Elizabeth Reed
10. Revival
11. Whipping Post
  1. 2013/05/05(日) 18:15:38|
  2. ALLMAN BROTHERS 88-
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

SLLEPIN' MONKEY

Author:SLLEPIN' MONKEY
ROCK中心、ブートレグや名盤の紹介。

ROLLING STONES、ERIC CLAPTON、JEFF BECK,
BOB DYLAN,TOM WAITS,ALLMAN BROTHERS、
LED ZEPPLIN・・・・

音楽の話、ROCKを中心に

たまに邦楽・・・・日記

キャンプ、映画、おもちゃ、買い物。
熱帯魚など・・・・・
などいろいろ・・

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
ERIC CLPTON 60's (17)
ERIC CLAPTON 70~74 (23)
ERIC CLAPTON 75~79 (42)
ERIC CLAPTON 80~89 (59)
ERIC CLAPTON 90~99 (53)
ERIC CLAPTON '00~'09 (47)
ERIC CLAPTON '10~ (48)
ERIC CLAPTON OUTTAKES (5)
ERIC CLAPTON& JEFF BECK2009-2010 (10)
GEORGE HARRISON WITH ERIC CLAPTON (9)
ROLLING STONES 60's (2)
ROLLING STONES 62~68 (5)
ROLLING STONES69-71 (28)
ROLLING STONES72-73 (61)
ROLLING STONES75-79 (38)
ROLLING STONES 80-88 (35)
ROLLING STONES 89-99 (75)
ROLLING STONES 00~09 (33)
ROLLING STONES 10~13 (28)
ROLLING STONES 14・15 (53)
ROLLING STONES 2016~ (18)
ROLLING STONES SOLO (27)
ROLLING STONES OUTTAKE (26)
STONES OFFCIAL 60’S (2)
BOB DYLAN ALBUMS (12)
BOB DYLAN 60'S-79 (31)
BOB DYLAN 80-99 (39)
BOB DYLAN 00- (32)
RAINBOW (39)
LED ZEPPLIN 60’s (8)
LED ZEPPLIN 70-71 (35)
LED ZEPPLIN 72-73 (24)
LED ZEPPLIN 75-77 (22)
LED ZEPPLIN 78- (11)
JEFF BECK 65~74 (23)
JEFF BECK 75~77 (30)
JEFF BECK 78~80 (24)
JEFF BECK 81~90 (3)
JEFF BECK 91~99 (6)
JEFF BECK 00~09 (11)
JEFF BECK 10~ (42)
RICHARD THOMPSON (16)
DEEP PURPLE (31)
PINK FLOYD (45)
YES (24)
TOM WAITS (26)
TOM WAITS OFFICIAL (20)
NEIL YOUNG (15)
ALLMAN BROTHERS 68-73 (25)
ALLMAN BROTHERS 74-87 (7)
ALLMAN BROTHERS 88- (23)
ALLMAN SOLO (16)
BLACK SABBATH (23)
VARIOUS (11)
A~C (39)
D~F (29)
G~J (25)
K~N (10)
O~R (34)
S~T (25)
U~Z (14)
オフィシャルA (3)
オフィシャルBC (30)
オフィシャルD (15)
オフィシャルE (13)
オフィシャルFG (11)
オフィシャルHI (5)
オフィシャルJK (33)
オフィシャルLM (14)
オフィシャルN (6)
オフィシャルOPQ (24)
オフィシャルR (17)
オフィシャルS (13)
オフィシャルT (23)
オフィシャルU (5)
オフィシャルVW (3)
オフィシャルXYZ (4)
邦楽あ~か行 (19)
邦楽さ~た行 (9)
邦楽な~は行 (3)
邦楽ま~や行 (12)
邦楽ら~わ (2)
おかし (15)
食べ物 (129)
お出かけ (74)
キャンプ (9)
映画・ドラマ (6)
ROLLING STONES LP BOOT (22)
LP BOOT (2)
本・雑誌 (25)
ジャケット (3)
これ名盤 (8)
etc (80)
RON WOOD (3)
NEW リリース! (78)
好きな歌詞 (2)
買い物 (4)
ある日の日記 (154)
ROCKの・・・・・・ (10)
面白い!! (3)
BLUES A-C (14)
BLUES D-G (1)
BLUES H-L (1)
BLUES M-P (2)
BLUES Q-T (0)
BLUES U-Z (0)
BRUCE SPRINGSTEEN (19)
カクスコ (3)
Fleetwood Mac (9)
おもちゃ (22)
THIN LIZZY (13)
DAVE MASON (15)
Velvet Underground (24)
LOU REED (6)
泉谷しげる (28)
好きな〇〇 (2)
Roots music (1)
PHISH (10)
PHISHな映像 (3)
エレカシ (13)
James Brown (2)
ナイアガラ (1)
DELUXE EDITION!!! (2)
熱帯魚 (33)
水槽 (9)
JACO PAS (3)
不思議な・・・・ (1)
デジタル化 (2)
ROCK POSTER (2)
レコード LP (5)
レコード EP (7)
名曲~~~!! (2)
オーディオ (2)
JAZZ (5)
Great performance! (3)
斉藤和義 (4)
BEST OF GREATEST HITS?? (2)

アクセス

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR