SYMPATHY FOR THE BOOTLEGS

音楽と日記のブログです。

KINFAUNS DEMOS MAY 1968/THE BEATLES

171003120816HHH.jpg
'68年、SBD,音質88点。ホワイト・アルバムのデモ、キンファウンス・デモと呼ばれる、
メンバーが録音したデモが4トラック・レコーダーを使った録音で、「ANTHOLOGY 3」に
収録のものと同時期のもの、当時の4トラなので、ここまで音質がUPすれば普通に聴ける
ものとして、十分な高音質かと。。
ほぼ完成しているメロ、アコギでの「Ob-La-Di, Ob-La-Da」「Yer Blues」「Everybody's Got Something~」
「While My Guitar~」など、このテイクで聴きたいテイクが高音質。
「Piggies」味わい深い!ホワイト・アルバム、アコースティック・バージョンもここまで高音質!

(69:09)
1. Julia 2. Blackbird 3. Rocky Raccoon 4. Back In The USSR 5. Honey Pie
6. Mother Nature's Son 7. Ob-La-Di, Ob-La-Da 8. Junk 9. Dear Prudence 10. Sexy Sadie
11. Cry Baby Cry 12. Child Of Nature 13. The Continuing Story Of Bungalow Bill
14. I'm So Tired 15. Yer Blues 16. Everybody's Got Something To Hide Except Me And My Monkey
17. What's The New Mary Jane 18. Revolution 1 19. While My Guitar Gently Weeps
20. Circles 21. Sour Milk Sea 22. Not Guilty 23. Piggies


The songs believed to have been taped at Kinfauns were Recorded
on Harrison's Ampex four-track reel-to-reel tape recorder.
スポンサーサイト
  1. 2017/11/11(土) 22:51:38|
  2. A~C
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PALLADIUM 1978(Vol.2)/THE CARS

170926230140DVDH.jpg
'79-'82,PRO SHOT。カーズTV映像。当時のTVの画像ですが、ノイズもほぼなく、口パク
ではないので当時のLIVEの様子が。。

1979年9月17日“MIDNIGHT SPECIAL”
『CANDY-O』
1979年1月13日“ROCK GOES TO COLLEGE”
1980年9月19日+1982年1月8日

の収録で、全盛期の曲が。シンドラの音が、手拍子だったり、生の演奏でシンプル。
左利きのギタリスト、エリオット、意外と?うまかったり。。
トッドラングレンが加入したり、なんだかその後、不思議な展開になるカーズですが、
2000年のベンジャミンの他界で、オリジナルでの再結成はもうできませんが、
まだバンドは続いているのか?2011年のアルバムもありましたが、その後は??
CARS全盛期、デビューから「SHAKE IT UP」まで。映像の集大成。

DVD
Live 1979-1982

MIDNIGHT SPECIAL 17th September 1979

1. Let's Go 2. The Dangerous Type 3. Moving In Stereo 4. Candy-O
5. Got A Lot On My Head

ROCK GOES TO COLLEGE 1979
University of Sussex, Brighton, UK 13th January 1979

6. Just What I Needed 7. Good Times Roll 8. I'm In Touch With Your World
9. My Best Friend's Girl 10. Moving In Stereo 11. All Mixed Up 12. Night Spots
13. Bye Bye Love 14. Dont Cha Stop 15. You're All I've Got Tonight

FRIDAYS 19th September 1980
16. Touch and Go 17. Gimme Some Slack

FRIDAYS 8th January 1982
18. Shake It Up 19. Since You're Gone 20. Think It Over
  1. 2017/10/18(水) 23:54:29|
  2. A~C
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PALLADIUM 1978(Vol.1)/THE CARS

170926230140HH.jpg
'78年、SBD、音質95点、そのままオフィシャルで出せそうな、KBFHのラジオショウ用
ディスクからの音なので、最高の音質。
78年なので、「Candy-O」リリースのLIVEですね。
むかーし、オフィシャルでみたLIVEは、口パクみたいな、やたら音の厚い、シンセ
に埋もれたようなサウンドらったような。。。こちらは、バンドの音で、1STに近い
シンプルな音で、最高です。
曲にMCがかぶってしまうところもありますが、少しなので。。。
「Since I Held You」はイントロのリードギターが無し。 「Candy-O」は管楽器が入り、
それほどシンセがうるさくなく、バンドサウンドが心地よいです。
今頃、こんな超高音質LIVEがきけるとは。。。懐かしさ満載です。

Live at Palladium, New York City, NY. USA 22nd September 1978
Taken from the original King Biscuit Flower Hour radio show disc

CD(37:11)
1. DJ Intro 2. Good Times Roll 3. Night Spot 4. My Best Friend's Girl
5. Moving in Stereo 6. Since I Held You 7. Just What I Needed
8. Candy-O 9. Don't Cha Stop 10. You're All I've Got Tonight
11. DJ Outro. 12. Night Spot Radio Outro.


Ric Ocasek - Guitars, Vocals Ben Orr - Bass, Vocals Greg Hawkes - Keyboards, Guitar
Elliot Easton - Guitars David Robinson - Drums
  1. 2017/10/18(水) 03:29:54|
  2. A~C
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

WANTAGH 2000/JIMMY PAGE & THE BLACK CROWES

161129204734.jpg
'00年、PRO SHOT。高画質な変なプロジェクト(笑9。。ジミー・ペイジ&THE BLACK CROWES。
当初から驚きの選曲が面白く、オフィシャル未収の曲も面白かったので、「Misty Mountain Hop」
「In The Light」は日本盤ボートラもうれしかったSET。この映像には、さらに未収曲がたくさんです。
「In The Light」はプラントのキラキラボーカルではないなーーー。。なんてことも思いますが、意外と
聴けるボーカル。。それより、オリジナルの音に近い演奏が刺激的で、ギターが分厚いので迫力もあり、
良く?聞こえたりね。。
「The Wanton Song」「Hots On For Nowhere」「Bring It On Home」オフィシャル盤やDVDの
『LIVE AT THE GREEK 1999』にはない曲がうれしい映像。
「The Wanton Song」。。カッコイイねーーー。。


Live at Jones Beach Theater, Wantagh, NY. USA 10th July 2000


(141:09)
1. Intro. 2. Celebration Day 3. The Wanton Song 4. Misty Mountain Hop 5. Hots On For Nowhere
6. No Speak No Slave 7. Sick Again 8. What Is And What Should Never Be 9. Horsehead
10. Oh Well 11. Ten Years Gone 12. In My Time Of Dying 13. I Can't Be Satisfied
14. Your Time Is Gonna Come 15. Remedy 16. The Lemon Song 17. In The Light 18. Shapes Of Things
19. Nobody's Fault But Mine 20. Heartbreaker 21. Bring It On Home 22. She Talks To Angels
23. Out On The Tiles 24. Whole Lotta Love

PRO-SHOT COLOUR NTSC Approx.141min.
  1. 2016/12/11(日) 21:31:59|
  2. A~C
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Nihon Seinenkan 1981 / AC/DC

ADC-NS81.jpg
'81年、SBD、92点、超高音質です。当時のラジオ放送のようですが、エアチェック音源は
通常90点を最高にしていますが、なぜかマスターテープから??と思ほど。。テープの
劣化も感じられず。。音が良いのも衝撃的ですが、ブライアンの調子もとても良い感じ。
この黄金期の最強のブライアンが聴けるのも最高。オフィャルでさえ声が出てないテイク
がけっこうあったりしますが、この日は最高!!
1時間番組?当然そこが残念ですが、まあ、選ばれているのは最強で、完全版が望まれるほど
最高です。
ボートラは、12インチ・シングル「Let's Get It Up」収録のLIVE音源、「Back In Black」
「T.N.T.」を。。
ブライアンのボーカル、今後聴けるのか??という時期ですが、最高の音!!



Live at Nihon Seinenkan, Tokyo, Japan 5th February 1981 STEREO SBD (68:00)
1. DJ Intro. 2. Hells Bells 3. Shot Down In Flames 4. Sin City 5. Back In Black 6. Bad Boy Boogie 7. The Jack 8. Highway To Hell 9. High Voltage 10. Whole Lotta Rosie 11. Rocker 12. DJ Outro.

Bonus Tracks Live at Capital Centre, Landover, MD. USA 21st December 1981 Taken from
B side of "Let's Get It Up" UK 12" Single
13. Back In Black 14. T.N.T.
Brian Johnson - Vocal Angus Young - Guitar Malcolm Young - Guitar, Vocal Cliff Williams - Bass, Vocal Phil Rudd Drums


  1. 2016/09/17(土) 23:51:14|
  2. A~C
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

SLLEPIN' MONKEY

Author:SLLEPIN' MONKEY
ROCK中心、ブートレグや名盤の紹介。

ROLLING STONES、ERIC CLAPTON、JEFF BECK,
BOB DYLAN,TOM WAITS,ALLMAN BROTHERS、
LED ZEPPLIN・・・・

音楽の話、ROCKを中心に

たまに邦楽・・・・日記

キャンプ、映画、おもちゃ、買い物。
熱帯魚など・・・・・
などいろいろ・・

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
ERIC CLPTON 60's (17)
ERIC CLAPTON 70~74 (22)
ERIC CLAPTON 75~79 (43)
ERIC CLAPTON 80~89 (59)
ERIC CLAPTON 90~99 (53)
ERIC CLAPTON '00~'09 (47)
ERIC CLAPTON '10~ (48)
ERIC CLAPTON OUTTAKES (5)
ERIC CLAPTON& JEFF BECK2009-2010 (10)
GEORGE HARRISON WITH ERIC CLAPTON (9)
ROLLING STONES 60's (2)
ROLLING STONES 62~68 (5)
ROLLING STONES69-71 (29)
ROLLING STONES72-73 (63)
ROLLING STONES75-79 (38)
ROLLING STONES 80-88 (36)
ROLLING STONES 89-99 (75)
ROLLING STONES 00~09 (33)
ROLLING STONES 10~13 (28)
ROLLING STONES 14・15 (53)
ROLLING STONES 2016~ (23)
ROLLING STONES SOLO (28)
ROLLING STONES OUTTAKE (26)
STONES OFFCIAL 60’S (2)
BOB DYLAN ALBUMS (12)
BOB DYLAN 60'S-79 (31)
BOB DYLAN 80-99 (39)
BOB DYLAN 00- (32)
RAINBOW (39)
LED ZEPPLIN 60’s (8)
LED ZEPPLIN 70-71 (35)
LED ZEPPLIN 72-73 (24)
LED ZEPPLIN 75-77 (22)
LED ZEPPLIN 78- (11)
JEFF BECK 65~74 (23)
JEFF BECK 75~77 (30)
JEFF BECK 78~80 (24)
JEFF BECK 81~90 (3)
JEFF BECK 91~99 (6)
JEFF BECK 00~09 (11)
JEFF BECK 10~ (42)
RICHARD THOMPSON (16)
DEEP PURPLE (31)
PINK FLOYD (45)
YES (24)
TOM WAITS (26)
TOM WAITS OFFICIAL (20)
NEIL YOUNG (15)
ALLMAN BROTHERS 68-73 (25)
ALLMAN BROTHERS 74-87 (7)
ALLMAN BROTHERS 88- (23)
ALLMAN SOLO (16)
BLACK SABBATH (23)
VARIOUS (11)
A~C (40)
D~F (29)
G~J (26)
K~N (10)
O~R (34)
S~T (25)
U~Z (16)
オフィシャルA (3)
オフィシャルBC (31)
オフィシャルD (15)
オフィシャルE (13)
オフィシャルFG (11)
オフィシャルHI (5)
オフィシャルJK (34)
オフィシャルLM (14)
オフィシャルN (6)
オフィシャルOPQ (24)
オフィシャルR (17)
オフィシャルS (13)
オフィシャルT (23)
オフィシャルU (5)
オフィシャルVW (3)
オフィシャルXYZ (4)
邦楽あ~か行 (19)
邦楽さ~た行 (9)
邦楽な~は行 (3)
邦楽ま~や行 (12)
邦楽ら~わ (2)
おかし (15)
食べ物 (134)
お出かけ (76)
キャンプ (9)
映画・ドラマ (6)
ROLLING STONES LP BOOT (22)
LP BOOT (2)
本・雑誌 (15)
ROCK MAGAZINE (11)
ジャケット (3)
これ名盤 (8)
etc (80)
RON WOOD (3)
NEW リリース! (78)
好きな歌詞 (2)
買い物 (4)
ある日の日記 (154)
ROCKの・・・・・・ (10)
面白い!! (3)
BLUES A-C (14)
BLUES D-G (1)
BLUES H-L (1)
BLUES M-P (2)
BLUES Q-T (0)
BLUES U-Z (0)
BRUCE SPRINGSTEEN (19)
カクスコ (3)
Fleetwood Mac (9)
おもちゃ (22)
THIN LIZZY (13)
DAVE MASON (15)
Velvet Underground (24)
LOU REED (6)
泉谷しげる (28)
好きな〇〇 (2)
Roots music (1)
PHISH (10)
PHISHな映像 (3)
エレカシ (13)
James Brown (2)
ナイアガラ (1)
DELUXE EDITION!!! (2)
熱帯魚 (33)
水槽 (9)
JACO PAS (3)
不思議な・・・・ (1)
デジタル化 (2)
ROCK POSTER (3)
レコード LP (5)
レコード EP (7)
名曲~~~!! (2)
オーディオ (2)
JAZZ (5)
Great performance! (3)
斉藤和義 (4)
BEST OF GREATEST HITS?? (2)

アクセス

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR