SYMPATHY FOR THE BOOTLEGS

音楽と日記のブログです。

The J Geils Band

JGE1ST.jpg
J Geilsの1ST。The J.Geils Blues BandからThe J.Geils Bandに改名し、デビューアルバム、71年なんですね。
Otis Rush, John Lee Hooker,Albert Colinsなど、カバーが半分ほど。オーティスのHomeworkなど、日本の70’S
バンドみたいですが。。ブルースとR&Bが濃い、それでいて、泥臭くはないのがこのバンド?WaitやHard Drivin' Man
などのオリジナルが、かっこよく。。昔は渋いアルバムだ・・・と思ったけど、今聞くと、都会的?
このアルバム聴くと、本格的な?ブラックのブルースを聴く前に受けた、ブルースって、こんな感じ?なんて思ったことを
思い出したり。。ブルースも歌えるピーターとマジックのかっこよさが光る1ST。



1. Wait
2. Ice Breaker (For The Big 'M')
3. Cruisin' For A Love
4. Hard Drivin' Man
5. Serves You Right To Suffer
6. Homework
7. First I Look At The Purse
8. What's Your Hurry
9. On Borrowed Time
10. Pack Fair And Square
11. Sno-Con
スポンサーサイト
  1. 2018/02/28(水) 23:42:16|
  2. オフィシャルJK
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Love Stinks/ J. Geils Band

JGIL1717[1]

79年のリリース。当時リアルタイムで聞いて、とにかくかっこよかったアルバム。
それまでの、ハープの出番が薄くなってしまった感はあるけど、時代の音を取り入れて、
うまくいったケースかと。。
曲の良さがR&B色が薄まってもカッコイイバンドとして大好きなアルバム。
名曲「Just Can't Wait 」、ロックのカッコイイ名曲だと思う「Come Back」
バタバタ感がらしい「Night Time」当時は飛ばしてめんどくさいと思ったMCみたいな
「No Anchovies, Please」もアルバムの色を。。
LIVE映えのする「Love Stinks」「Till The Walls Come Tumblin' Down」と名曲揃い。
「Come Back」のフランジャーのカッコよさは、BOSTONの使い方とはまた違い・・・
当時もってはいても、使い方がわからない・・・なんて時に、お手本のような。。
カッコよさの塊だったな。。。


1.Just Can't Wait
2.Come Back
3.Takin' You Down
4.Night Time
5.No Anchovies, Please
6.Love Stinks
7.Tryin' Not To Think About It
8.Desire (Please Don't Turn Away)
9.Till The Walls Come Tumblin' Down
  1. 2018/01/06(土) 23:55:42|
  2. オフィシャルJK
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Official Bootleg Live in Chicago/King Crimson

KCOB2017.jpg
日本公演の音が・・・と思っていたら、Official Bootleg。衝撃?のSETが。。
新曲「The Errors」。そして、「Fallen Angel」はインプロではないものは初?
「Indiscipline」など80S。などなど、聞きどころだらけ。。
やっと、1回聞いて・・・・。。



DISC 1
01. Intro Scape Bells
02. Larks’ Tongues In Aspic, Part One
03. Neurotica
04. The Errors
05. Cirkus
06. The Lizard Suite:
a) Dawn Song
b) Last Skirmish
c) Prince Rupert’s Lament
07. Fallen Angel
08. Larks’ Tongues In Aspic, Part Two
09. Islands
10. Pictures of a City
DISC 2
01. Indiscipline
02. The ConstruKction of Light
03. Easy Money
04. The Letters
05. Interlude
06. Meltdown
07. Radical Action II
08. Level Five
09. Starless
10. Heroes
11. 21st Century Schizoid Man
  1. 2017/11/02(木) 23:54:46|
  2. オフィシャルJK
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

# 8 /J.J. Cale

#8
JJ CALE、8枚目、女性シンガー・ソングライターのクリスティン・レイクランドとのコラボもありで、1.2の2曲は
共作で、代表曲でもありますね。ミュージシャンだけでも14.5人?やたら多くの参加者があり、Richard Thompson なんて
名前もあります。4曲目の「Reality」なども、ギターの掛け合いもあり、何人か参加しているようですが、そもそも、JJが
すべての楽器を弾いてしまったりもするので、誰がどれだか・・。。。
「People Lie」の生っぽい音の楽器のうねりがJJの音だなーと。。 そしてカッコイイ、「Unemployment」むかーしは、
漠然とアメリカの音だなーと感じたり。。「Trouble in the City」の重なったギターはR Thompson?なんて思わなくもないですが。わかりません。。
「Teardrops in My Tequila」はベースラインがカッコイイ曲。邦題が「さらばコロラド」・・・・・??充実作ですね。。



1.Money Talks
2.Losers
3.Hard Times
4.Reality
5.Takin' Care of Business
6.People Lie
7.Unemployment
8.Trouble in the City
9.Teardrops in My Tequila
10.Livin' Here Too
  1. 2017/05/26(金) 14:04:54|
  2. オフィシャルJK
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Shades/JJ CALE

JJ-SHADES.jpg
JJ CALEの6枚目、1981のりりーすですね。コンスタントにリリースされるこのころの作品、音も
それほど変化がなく、どれが何枚目か?混乱しますが、そこが良いところ。。
「Carry On」が代表曲ですかね。 このありバムにも、ドがつくシャッフルのブルースがきっちり、「Deep Dark Dungeon」。
「Wish I Had Not Said That」は、タイトルがJJらしい。。女性とのデュエットぽいコーラスがと、淡々とした
ピアノや珍しいシンセ?いつもの速いミュートギターが聞ける「Mama Don't」、ベースランニングがカッコイイ「Runaround」
そして、「Love Has Been Gone」こんなタイトルで、こんな淡々と?ぼやーんとしたエコーでソフトなボーカルが大好き。
「Cloudy Day」,インストでド渋く終わります。邦題がついてたなんて・・・の、紙ジャケでは、蔭なんて。。。渋。。。



1.Carry On
2.Deep Dark Dungeon
3.Wish I Had Not Said That
4.Pack My Jack
5.If You Leave Her
6.Mama Don't
7.Runaround
8.What Do You Expect
9.Love Has Been Gone
10.Cloudy Day
  1. 2017/05/19(金) 11:00:13|
  2. オフィシャルJK
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

SLLEPIN' MONKEY

Author:SLLEPIN' MONKEY
ROCK中心、ブートレグや名盤の紹介。

ROLLING STONES、ERIC CLAPTON、JEFF BECK,
BOB DYLAN,TOM WAITS,ALLMAN BROTHERS、
LED ZEPPLIN・・・・

音楽の話、ROCKを中心に

たまに邦楽・・・・日記

キャンプ、映画、おもちゃ、買い物。
熱帯魚など・・・・・
などいろいろ・・

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
ERIC CLPTON 60's (17)
ERIC CLAPTON 70~74 (22)
ERIC CLAPTON 75~79 (43)
ERIC CLAPTON 80~89 (61)
ERIC CLAPTON 90~99 (53)
ERIC CLAPTON '00~'09 (47)
ERIC CLAPTON '10~ (48)
ERIC CLAPTON OUTTAKES (5)
ERIC CLAPTON& JEFF BECK2009-2010 (10)
GEORGE HARRISON WITH ERIC CLAPTON (10)
ROLLING STONES 60's (2)
ROLLING STONES 62~68 (5)
ROLLING STONES69-71 (31)
ROLLING STONES72-73 (64)
ROLLING STONES75-79 (40)
ROLLING STONES 80-88 (36)
ROLLING STONES 89-99 (75)
ROLLING STONES 00~09 (42)
ROLLING STONES 10~13 (28)
ROLLING STONES 14・15 (53)
ROLLING STONES 2016~ (29)
ROLLING STONES SOLO (30)
ROLLING STONES OUTTAKE (30)
STONES OFFCIAL 60’S (2)
BOB DYLAN ALBUMS (12)
BOB DYLAN 60'S-79 (33)
BOB DYLAN 80-99 (41)
BOB DYLAN 00- (32)
RAINBOW (39)
LED ZEPPLIN 60’s (8)
LED ZEPPLIN 70-71 (35)
LED ZEPPLIN 72-73 (24)
LED ZEPPLIN 75-77 (22)
LED ZEPPLIN 78- (11)
JEFF BECK 65~74 (24)
JEFF BECK 75~77 (33)
JEFF BECK 78~80 (25)
JEFF BECK 81~90 (3)
JEFF BECK 91~99 (6)
JEFF BECK 00~09 (11)
JEFF BECK 10~ (43)
RICHARD THOMPSON (16)
DEEP PURPLE (31)
PINK FLOYD (46)
YES (24)
TOM WAITS (26)
TOM WAITS OFFICIAL (20)
NEIL YOUNG (18)
ALLMAN BROTHERS 68-73 (25)
ALLMAN BROTHERS 74-87 (7)
ALLMAN BROTHERS 88- (23)
ALLMAN SOLO (17)
BLACK SABBATH (23)
VARIOUS (11)
A~C (44)
D~F (32)
G~J (29)
K~N (10)
O~R (38)
S~T (28)
U~Z (16)
オフィシャルA (3)
オフィシャルBC (32)
オフィシャルD (16)
オフィシャルE (13)
オフィシャルFG (12)
オフィシャルHI (5)
オフィシャルJK (36)
オフィシャルLM (14)
オフィシャルN (6)
オフィシャルOPQ (25)
オフィシャルR (18)
オフィシャルS (14)
オフィシャルT (24)
オフィシャルU (5)
オフィシャルVW (3)
オフィシャルXYZ (4)
邦楽あ~か行 (21)
邦楽さ~た行 (10)
邦楽な~は行 (3)
邦楽ま~や行 (12)
邦楽ら~わ (2)
おかし (16)
食べ物 (148)
お出かけ (82)
キャンプ (9)
映画・ドラマ (6)
ROLLING STONES LP BOOT (23)
LP BOOT (2)
本・雑誌 (20)
ROCK MAGAZINE (11)
ジャケット (3)
これ名盤 (8)
etc (81)
RON WOOD (3)
NEW リリース! (82)
好きな歌詞 (2)
買い物 (4)
ある日の日記 (182)
ROCKの・・・・・・ (11)
面白い!! (3)
BLUES A-C (12)
BLUES D-G (1)
BLUES H-L (2)
BLUES M-P (3)
BLUES Q-T (0)
BLUES U-Z (0)
BRUCE SPRINGSTEEN (19)
カクスコ (3)
Fleetwood Mac (9)
おもちゃ (22)
THIN LIZZY (13)
DAVE MASON (15)
Velvet Underground (24)
LOU REED (6)
泉谷しげる (28)
好きな〇〇 (2)
Roots music (1)
PHISH (11)
PHISHな映像 (3)
エレカシ (25)
James Brown (2)
ナイアガラ (1)
DELUXE EDITION!!! (2)
熱帯魚 (36)
水槽 (10)
JACO PAS (3)
不思議な・・・・ (1)
デジタル化 (2)
ROCK POSTER (3)
レコード LP (5)
レコード EP (7)
名曲~~~!! (2)
オーディオ (3)
JAZZ (6)
Great performance! (6)
斉藤和義 (4)
BEST OF GREATEST HITS?? (2)
Pat Metheny (6)

アクセス

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR