SYMPATHY FOR THE BOOTLEGS

音楽と日記のブログです。

THE CARNIVAL/Eric Clapton

EC75SIZU G
'75年、AUD,音質89点、音が近くバランスも最高です。75年の日本公演の中でも音質が良く有名定番音源。
静岡公演。未発表曲。STONESとのセッションで生まれた??”Carnival”を演奏していることでも知られている公演ですね。
大阪初日と静岡だけの演奏。
既発盤、”Eyesight To The Blind”などで聴けた音源ですね。もうすでに懐かしの音源ですが、このソースは、「マスター・カセットからダビングされた、既発盤とは異なるカセットを使用」とあり、ダビング劣化のあまりない古ぼけた感じも少ない音源。
既発では”Layla”後半ですでにノイズ交じりの音になり、高音質録音ですが、古臭さと劣化のある音でしたが、
こちらはクリアさも上。
75、ジャケ写真でもありますが、テレキャスをブルージーに弾きまくるEC。”Layla”からオルガンの深い響き。
イイですねー。。
”So Many Roads”16分間。深いブルージーな演奏。ハイライトですね。”Badge”はドラム・パーカッション ソロ
をはさみこちらも16分。後半のツインソロはカッコいいです。コーラスが歌ってしまう曲が多いこの年、
”Teach Me To Be Your Woman”も盛り上がる縁そうですが、歓声は結構静か??レイラや”Tell The Truth”での
スライドも結構聴こえます。ジョージ・テリーの音も目立ち迫力のある音。そして、最後の”Eyesight To The Blind”
の熱いソロ。75はstonesもパーカッシブな音を展開してますが、ECもそうとう。。しかもこの日は”Carnival”
が最後に。静岡でなぜかはじけた演奏?。。何かあったのか?なんて改めて思ってしまう盛り上がり。
75の来日公演でも音質、そして”Carnival”が聴けるという音質内容とも最高の静岡。
ん・・??これ、レーベルのギフトタイトル。。。。スゲーー・・。。。



Disc 1
1. Opening 2. Layla 3. Little Wing 4. Blues Power 5. Can't Find My Way Home

Disc 2
1. So Many Roads 2. Badge 3. Teach Me To Be Your Woman 4. Tell The Truth
5. Eyesight To The Blind 6. Carnival


Eric Clapton - Guitar, Vocals George Terry - Guitar Carl Radle - Bass
Dick Sims - Keyboards Jamie Oldaker - Drums Sergio Rodriguez - Percussion
Yvonne Elliman - Backing Vocals Marcy Levy - Backing Vocals
スポンサーサイト
  1. 2015/10/12(月) 23:52:39|
  2. ERIC CLAPTON 75~79
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Live At Seattle/ Eric Clapton

EC79SEATT.jpg
'79年、AUD,音質86点、バランスも良くベースがややエコーがかかるくらいで、けっこう高音質です。GIFT ITEMですが、
けっこう安定高音質。オフィシャル、武道館の人気ですが、やはりシンプルな音、オルガンとマイルドで伸びやかな
ギターのトーンが最高です。”Badge”から好調で79らしい”If I Don't Be~”がyぴですね。アルバートも歌えるので
コーラスが厚くなるとよかったり。”Knockin' On~”のソロのトーンがたまりません。
”Early In The Morning”もスライドの音良い。。あまり歪んでないけど伸びる感じが。。こんな音で弾いてくんないかな。。
などと思ってしまう大人のです。”Early In The Morning”は思いのほか盛り上がりよい感じ。。”Double Trouble”ってのは
この時期最高の演奏がありますがこの日も良いですねーー。。ストラトの音と超高音のチョーキングの詰まり。。ストラトらしい
ソロ。。。
この日は、ゲスト、マディ・ウォータース!クラプトンが「マイ・ファーザー!」と紹介して”Standing Around Crying”
なんてスペシャルも。。マディーの歌。後半のマディーの歌い方にゾクッと。。
ハープとピアノ。ブルース!で終わり。。カッコイイーー。。音もそうとう高音質。。
JUST~好きにはたまらない。。。。

Live At Seattle Coliseum 6.24 1979

DISC ONE

01. Tuning /02. Badge/03. If I Don't Be There By Morning/
04. Worried Life Blues/05. Crossroads/06. Knockin' On Heaven's Door/07. Tulsa Time
08. Early In The Morning/09. Setting Me Up (Albert Lee on vocal)

DISC TWO
0. Double Trouble/02. Lay Down Sally/03. Wonderful Tonight/04. Cocaine/
05. Muddy Waters Introducing/06. Standing Around Crying (with Muddy Waters)
  1. 2015/09/27(日) 23:59:09|
  2. ERIC CLAPTON 75~79
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

OSAKA 1979 1ST NIGHT/ERIC CLAPTON

OSAKA-1979-1ST.jpg
'79年、AUD,音質90点、バランスも最高で、超高音質です。
しかし、静かな曲(Early In The Morning・All Our Past Times など)右チャンネルから、短い周期でツッツッツッと、なにかノイズがはいる所はありますが、まあSBDのような音質はかなりのもの。”All Our Past Times”はECとAlbert Leeにぴったりな感じ。たまらない演奏です。Blues Powerはボーカルが入るところからワンコーラス?音が飛んでいます。テープチェンジですかね。
Double Troubleはワウの音がもこもこしていて、いつもとトーンがやや違う感じ。しかし、だんだん激しいく盛り上がりトーンも最高、良い音出ています。”Knockin' On~”はオルガンが穏やかに響き、ギターのあまいトーンが程よく。この演奏が79の好きなところ。。”Cocaine”もワウが目立ち、ワウの使い方のお手本のような演奏がたくさん。
そういえば・・・武道館のオフィシャルもデラックスとか、何年記念とかあるのかな??

Live at Kouseinenkin Kaikan Osaka, JAPAN 27th November 1979

Disc 1
1. Opening 2. Tulsa Time 3. Early In The Morning 4. Lay Down Sally 5. Wonderful Tonight
6. If I Don't Be There By Morning 7. Worried Life Blues 8. Country Boy 9. All Our Past Times
10. Blues Power

Disc 2
1. Double Trouble 2. Knockin' On Heaven's Door 3. Setting Me Up
4. Rambling On My Mind / Have You Ever Loved A Woman 5. Cocaine 6. Layla
7. Further On Up The Road

Eric Clapton : Guitar & Vocals  Albert Lee : Guitar Dave Markee : Bass
Henry Spinetti : Drums Chris Stainton : Keyboards
  1. 2015/06/21(日) 22:02:57|
  2. ERIC CLAPTON 75~79
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

JACKSONVILLE 1976/ERIC CLAPTON

EC-JACKSON-76.jpg

'76年、SBD、音質95点。ラジオ放送音源で、音とバランスともに最高。MVレーベル「Cowboy Here & Ther」の最初の公演、フロリダ・ジャクソンビルですね。「No Reason To Cry」ツアーの11月7日の超高音質マスター落とし音源が出現。「マスターリールから直で落とされたソースを使用し、音質もそのままに収録した現時点で最もジェネレーションの若く」と説明されている通り、すばらしい音質でヒスノイズも小さくなり気になるほどではなくなっています。まあ。微妙なノイズなどはありますが。。歓声もオフィシャルのように薄く入り、このままオフィシャルで出せるレベルですね。
「No Reason To Cry」ツアーの音源は少ないですが、完璧に近い音の出現!これは良いですねー。”Sign Language””Hello Old Friend”と、和みの76。
”All Our Past Times”はボーカルのエコーなどを途中から深くしてる?結構変わるのが音に出ています。
あまいトーンのギターが良いですね。”Knocking On Heaven's~”の ギターの音のよさも音が良いですねー。
マスター音源、良いですねー。。

Live at Jacksonville Veterans Memorial Coliseum, Jacksonville, FL. USA 7th November 1976

Disc 1
1. Opening 2. Sign Language 3. Hello Old Friend 4. Further On Up the Road 5. All Our Past Times
6. Double Trouble 7. Tell The Truth

Disc 2
1. Can't Find My Way Home 2. Knocking On Heaven's Door 3. Badge 4. Keep Love On The Moon
5. Key To The Highway


Eric Clapton : Guitar & Vocals George Terry : Guitar Carl Radle : Bass Dick Sims : Keyboards
Jamie Oldaker : Drums Sergio Pastora Rodriguez : Percussions Yvonne Elliman : Backing Vocals
Marcy Levy : Backing Vocals

  1. 2015/04/07(火) 21:45:04|
  2. ERIC CLAPTON 75~79
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Cowboy Here & Ther(Vol.2)/ ERIC CLAPTON

EC-COWBOY-76-2.jpg
MID VALLEYの76の名盤。後半のヘメル・ヘムステッド??ロンドン近くの街?名前も知らない街ですが。。
DISC 2の2曲目から。

'76年、SBD、音質87点、前半と同じような音ですが、出だしだけバランスが整わない感じで、ギターの音が薄くボーカルが目立つ音ですが、徐々に整ってきます。この日は、”Layla”が入ってますが”Further On Up The Road”がなし、曲数からしてこれも完全盤ではないんですかね。。
”Blues Power”は”fragment”とあり、なに?と思ったら、断片、インコンプなどと書くと印象が悪いから?とか思ってしまいますが。。この日もゆるい中、”Double Trouble”が熱く、”I Shot The Sheriff”もよいですねー。
ゆるくて和めるEC、このへんの会場では、いくつか録音がされているようなので、完全盤が日の目を見るとよいんですけどね。。
前半とSETも違い、楽しめる高音質です。。
パンフの縮小版などもついた豪華な仕様。。。ECのこの表情イイネー。。。

DISC 2
LIVE AT PAVILION HEMEL HEMPSTED. ENGLAND 29 JULY 1976

02. Hello Old Friends
03. All Our Past Times
04. Double Trouble
05. Tell The Truth
06. Knockin' On Heaven's Door
07. Can't Find My Way Home
08. Layla
09. Blues Power "fragment"
10. I Shot The Sheriff
11. Key To The Highway

  1. 2015/04/06(月) 17:48:01|
  2. ERIC CLAPTON 75~79
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

SLLEPIN' MONKEY

Author:SLLEPIN' MONKEY
ROCK中心、ブートレグや名盤の紹介。

ROLLING STONES、ERIC CLAPTON、JEFF BECK,
BOB DYLAN,TOM WAITS,ALLMAN BROTHERS、
LED ZEPPLIN・・・・

音楽の話、ROCKを中心に

たまに邦楽・・・・日記

キャンプ、映画、おもちゃ、買い物。
熱帯魚など・・・・・
などいろいろ・・

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
ERIC CLPTON 60's (10)
ERIC CLAPTON 70~74 (23)
ERIC CLAPTON 75~79 (39)
ERIC CLAPTON 80~89 (58)
ERIC CLAPTON 90~99 (54)
ERIC CLAPTON '00~'09 (47)
ERIC CLAPTON '10~ (46)
ERIC CLAPTON OUTTAKES (5)
ERIC CLAPTON& JEFF BECK2009-2010 (10)
GEORGE HARRISON WITH ERIC CLAPTON (8)
ROLLING STONES 60's (2)
ROLLING STONES 62~68 (5)
ROLLING STONES69-71 (28)
ROLLING STONES72-73 (61)
ROLLING STONES75-79 (38)
ROLLING STONES 80-88 (34)
ROLLING STONES 89-99 (74)
ROLLING STONES 00~09 (29)
ROLLING STONES 10~13 (28)
ROLLING STONES 14・15 (52)
ROLLING STONES 2016~ (12)
ROLLING STONES SOLO (25)
ROLLING STONES OUTTAKE (24)
STONES OFFCIAL 60’S (2)
BOB DYLAN ALBUMS (12)
BOB DYLAN 60'S-79 (31)
BOB DYLAN 80-99 (37)
BOB DYLAN 00- (32)
RAINBOW (39)
LED ZEPPLIN 60’s (7)
LED ZEPPLIN 70-71 (34)
LED ZEPPLIN 72-73 (24)
LED ZEPPLIN 75-77 (22)
LED ZEPPLIN 78- (11)
JEFF BECK 65~74 (23)
JEFF BECK 75~77 (30)
JEFF BECK 78~80 (24)
JEFF BECK 81~90 (3)
JEFF BECK 91~99 (6)
JEFF BECK 00~09 (11)
JEFF BECK 10~ (42)
RICHARD THOMPSON (16)
DEEP PURPLE (28)
PINK FLOYD (45)
YES (24)
TOM WAITS (26)
TOM WAITS OFFICIAL (20)
NEIL YOUNG (15)
ALLMAN BROTHERS 68-73 (25)
ALLMAN BROTHERS 74-87 (7)
ALLMAN BROTHERS 88- (21)
ALLMAN SOLO (14)
BLACK SABBATH (23)
VARIOUS (11)
A~C (37)
D~F (29)
G~J (24)
K~N (10)
O~R (34)
S~T (25)
U~Z (14)
オフィシャルA (3)
オフィシャルBC (30)
オフィシャルD (15)
オフィシャルE (13)
オフィシャルFG (11)
オフィシャルHI (5)
オフィシャルJK (33)
オフィシャルLM (14)
オフィシャルN (6)
オフィシャルOPQ (23)
オフィシャルR (16)
オフィシャルS (13)
オフィシャルT (23)
オフィシャルU (5)
オフィシャルVW (3)
オフィシャルXYZ (4)
邦楽あ~か行 (19)
邦楽さ~た行 (9)
邦楽な~は行 (2)
邦楽ま~や行 (12)
邦楽ら~わ (2)
おかし (14)
食べ物 (120)
お出かけ (67)
キャンプ (9)
映画・ドラマ (6)
ROLLING STONES LP BOOT (22)
LP BOOT (2)
本・雑誌 (24)
ジャケット (3)
これ名盤 (8)
etc (79)
RON WOOD (3)
NEW リリース! (73)
好きな歌詞 (2)
買い物 (4)
ある日の日記 (148)
ROCKの・・・・・・ (10)
面白い!! (3)
BLUES A-C (15)
BLUES D-G (0)
BLUES H-L (0)
BLUES M-P (0)
BLUES Q-T (0)
BLUES U-Z (0)
BRUCE SPRINGSTEEN (19)
カクスコ (3)
Fleetwood Mac (9)
おもちゃ (22)
THIN LIZZY (13)
DAVE MASON (15)
Velvet Underground (24)
LOU REED (6)
泉谷しげる (28)
好きな〇〇 (2)
Roots music (1)
PHISH (10)
PHISHな映像 (3)
エレカシ (13)
James Brown (2)
ナイアガラ (1)
DELUXE EDITION!!! (2)
熱帯魚 (32)
水槽 (9)
JACO PAS (3)
不思議な・・・・ (1)
デジタル化 (1)
ROCK POSTER (2)
レコード LP (5)
レコード EP (7)
名曲~~~!! (2)
オーディオ (2)
JAZZ (5)
Great performance! (1)
斉藤和義 (4)

アクセス

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR