SYMPATHY FOR THE BOOTLEGS

音楽と日記のブログです。

ALL MEAT MUSIC WINTER TOUR 1973/THE ROLLING STONES

ALL-MEAT-STONES.jpg


’73年、AUD,音質85点。STONESのアナログ時代からの名盤。そのLPからのもの。これほど
時間がたつと、マスターがあっても良いかどうか・・ですが、こちらはVGPの定番CDが
ありましたが、ノイズ消しが優先だった時代のためか、丸いモコモコ音で、評価も低く
つけましたが、それも、アナログがそこそこ高音が出ており、迫力もあった音だからでした。
テイラーがやや大きい音は、ド派手なソロを強烈に印象付けたとも。。
タイトルも、この選曲に掛けてのものだと思われますが、強烈なものでした。
ミックの妻だったビアンカの故郷ニカラグアの救済チャリティー・コンサート。。
そのことからも、ミックの思い入れが強い曲が演奏されたのではとも??
最初にこのSETを見たときの衝撃。。まあ、夢みたいな選曲。。
「No Expectations」、「It's All Over Now」 「Stray Cat Blues」などなど、ホノルル
とダブる曲もアレンジの違いが。。
「Dead Flowers」の73といえば、ホノルルが(アナログの最初の丸焼きジャケのやつのテイク)も、弾きすぎ?
テイラー、の頭から離れないテイクなのですが。こちらは、テイラーがまとめてますが、73ならではの派手な
ソロテイク。「You Can't Always~」の出来の良さ。
今回、ギリで1CDに入れたのもお手軽ですが、もともとの音に近い?ものが..
長ーーイ、間待ちましたが、この音だった!!

Live at the Forum, Inglewood, CA. USA 18th January 1973
Special benefit concert for the Nicaraguan earthquake victims

(79:54)
1. Intro 2. Brown Sugar 3. Bitch 4. Rocks Off 5. Gimme Shelter 6. Route 66
7. It's All Over Now 8. Happy 9. Tumbling Dice 10. No Expectations 11. Sweet Virginia
12. You Can't Always Get What You Want 13. Dead Flowers 14. Stray Cat Blues 15. Live With Me
16. All Down The Line 17. Rip This Joint 18. Jumping Jack Flash 19. Street Fighting Man
スポンサーサイト
  1. 2017/12/02(土) 23:54:30|
  2. ROLLING STONES72-73
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

TOURING PARTY VOL. 4(Vol.2)/THE ROLLING STONES

TOURING-PARTY.jpg
'72年、SBD、音質84点。高音質72年のSBD音源でVGPより「PITTSBURGH 1972」→「THE ROYAL DRAGON」
という、名盤がリリースされてきましたが、7月22日のピッツバーグ公演。直結ボード音源ですね。
フォートワースに比べると粗い演奏ですが、そこが迫力で、「BITCH」などのキースの間奏もワイルド。
特に右ちゃんですが、音が低くなったり荒れたりするのは、それほど変わりなし。
整理され過ぎてない迫力が魅力ですね。と言っても、「THE ROYAL DRAGON」よりも、ノイズなどの面では
そうとう整理され聴きやすく、「PITTSBURGH 1972」は高音が出れるけどノイズもあり線も細い。
こちらはマイルドで聴きやすく、
「過度なイコライジングも常識範囲内でのレベルに戻し、これでもかと音圧を上げまくったピーク値MAX
で波形真っ黒けのオーバーレベルでビリビリと歪みまくりの音声も、いったんデジタル上でレベル下げを
してから丁寧なスムージングで歪みの無い良好な状態に戻しました。」
とあり、まあ、ざらざら感は少ないですが迫力も失われていないナイスな補正という感じ。
もともとの、「BROWN SUGAR」のテープの劣化の乱れや、「STREET FIGHTING MAN」の盛り上がり前での
CUT OUTは当然同じですが、「LOVE IN VAIN」のテイラーのソロなどなど、荒々しい72の音部門?
ではなかなかの迫力なんですよね。。聴きやすくなって○。。

DISC 2

CIVIC CENTER ARENA, PITTSBURGH,
PENNSYLVANIA, JULY 22, 1972

1 BROWN SUGAR / 2 BITCH / 3 ROCKS OFF /4 GIMME SHELTER / 5 HAPPY / 6 TUMBLING DICE / 7 LOVE IN VAIN
8 SWEET VIRGINA / 9 YOU CAN'T ALWAYS GET WHAT YOU WANT / 10 ALL DOWN THE LINE / 11 MIDNIGHT RAMBLER
12 BAND INTRODUCTIONS / 13 BYE BYE JOHNNY / 14 RIP THIS JOINT / 15 JUMPING JACK FLASH
16 STREET FIGHTING MAN
  1. 2017/11/04(土) 08:13:27|
  2. ROLLING STONES72-73
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

TOURING PARTY VOL. 4(Vol.1)/THE ROLLING STONES

170921233022HH.jpg
2枚組 TOURING PARTY VOL. 4より、DISC 1のFORT WORTH(2nd show)を。

'72年、SBD、音質88点。レディジェンサントラ・・・。。高音質72年の代表音源。
VGPでは「FORT WORTH EXPRESS」で有名なテキサス。
以前にも「FORT WORTH 1972 2ND SHOW」「The Return Of The Exiles」などなど。。
丸い音ですが、バランスは良く、ステレオできれいに分かれるので。。これも
完璧音源?あるだろうという感じの音源ですが、最近のものは似かよった音ではあります。
「FORT WORTH EXPRESS」とは何が違うのか?

本音源は90年代後半にBOSS HAWGというCD-Rレーベルによって突如登場し、VGPの「FORT WORTH EXPRESS」を・・・
コースト・トゥ・コーストから新マスターと銘打って同じ音源が出回りました。実際にはBOSS HAWGが発掘した
同音源にヒス処理等のリマスタリングを施したもので、既発よりヒス成分が抑えられていたため、「FORT WORTH EXPRESS」よりも音が良いと海外サイトで大々的に宣伝されておりました。

などとの説明があり、線が細いですが、微妙にクリアーに聞こえる感じですかね。。
そして、別日からもっいてきていた「HAPPY」が無し。

有名音源ですが、72年のSBD,これからも?「FORT WORTH EXPRESS」などは、ソールドアウトのようで、
人気音源ですが、もういじりようがない?SBD集「KEEP YOUR~」などに比べれば、音は丸く迫力劣りますが
FORT WORTHのワンショウがきけることと、「DON'T LIE TO ME」ですよね。このガシガシしたリズムに
テイラーが、ガンガンアドリブを。おなじマスターからはもうない気がするので、元マスターが出て・・・・。。

DOG N CATのジャケはさすがで、「FORT WORTH EXPRESS」と並べて飾れるカッコよさ。ポスターにできますね!

DISC 1

TARRANT COUNTY CONVENTION CENTER,
FORT WORTH, TEXAS, JUNE 24, 1972 (2nd show)

1 BROWN SUGAR / 2 BITCH / 3 ROCKS OFF / 4 GIMME SHELTER / 5 DON'T LIE TO ME / 6 LOVE IN VAIN
7 SWEET VIRGINIA / 8 YOU CAN'T ALWAYS GET WHAT YOU WANT / 9 TUMBLING DICE / 10 MIDNIGHT RAMBLER
11 BAND INTRODUCTION / 12 BYE BYE JOHNNY / 13 RIP THIS JOINT / 14 JUMPING JACK FLASH /
15 STREET FIGHTING MAN
  1. 2017/11/03(金) 10:33:44|
  2. ROLLING STONES72-73
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

The Return Of The Exiles /ROLLING STONES

The-Return-Of-The-Exiles.jpg
72年のL&GのCD発売で、72年を聞き返し。。これなんだっけ?のHalcyon。。。
そもそも、このなんだっけ??で、メモしてるのに、これも載せていないことに気付いてなったり・・笑。。


'72年、SBD,音質86点。24日の2NDショウが中心。「Fort Worth Express」のコピーとのことのようですが、
(「Fort Worth Express」は長ーい間廃盤でしたね。。)イコラは違い、音質はこのレーベルの特徴?の
固い音ではなく、低音がやや大きい音。「Happy」も「Fort Worth Express」と同じ、1stショウからですが
継ぎ目をカットと。。。まるまる、デジタルコピーではないと。。
「Don't Lie To Me」が演奏されたこのショウ、SBD完全版があってもおかしくないこの日。
「Love In Vain」のテイラーのフレーズが良かったり、「Tumbling Dice」が良かったり。
72はオフィシャルでも、これからもっと整理されてほしいですが・・・。。。
キラキラジャケで数種類出ていたHalcyon。スキャンできない?なんて書いたかもだけど・・できなくもない。謎ジャケ。。

June.24 1972 Tarrant County Center,Fortworth,TX (2nd Show)

1.Brown Sugar/2.Bitch/3.Rocks Off/4.Gimme Shelter/5.Don't Lie To Me/6.Love In Vain/
7.Sweet Virginia/8.You Can't Always Get What You Want/9.Tumbling Dice/
10.Midnight Rambler/11.Band Introductions/12.Bye Bye Johnny/
13.Rip This Joint/14.Jumping Jack Flash/15.Street Fighting Man
  1. 2017/06/22(木) 19:23:50|
  2. ROLLING STONES72-73
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

EUROPEAN TOUR 1973 KBFH BROADCAST 1974 & 1988(Vol,2)/THE ROLLING STONES

DSC08593HHD.jpg
'73年、SBD,音質92点。 アメリカのラジオ番組「THE KING BISCUIT FLOWER HOUR」を、74年の放送と
80年代と、2枚組にしたもの。
DISC 2は88年の放送のもの、+87放送の「Brown Sugar」 -Remix- (10/17 1st)ですが、
放送自体が4曲カットということで、74放送で4曲を補てん。。。
説明には
イントロが欠けていた「Dancing with Mr.D」に関しては、同じラジオ音源関連で放送された9月9日の
ロンドンのサウンドボード録音にて、その微弱なカットを補填。 他にこの時の放送は「Angie」終了後が
長く収録。。。
こちらはのっけから、DJが入り、曲に被るDJが入るので、ラジオの雰囲気はいっぱいですが、
「Brown Sugar」が14日の ロッテルダムからで、頭から違い比べるにはいいですね。
14日もすべて収録されているんですかね。。
その音源が日の目を見るのか?笑。オフィシャルがひねって?来たので、この組み合わせの73もいつまでも
ネタが尽きませんね。。笑。オフィシャルは、Brusselsに統一したかったから、ああいう選択だったのか??
そのへんの裏話、面白そう。。

こちらは、放送用CDですかね。クリアーで、細かいところが違いますが、違いを楽しむ2枚目。
「Midnight Rambler」の編集が違っていたり、ブラスが目立ったりと。。。
KBFHのSTONES、各年代の音は至宝ですね~~。マスターテープってあるのか?そんなことばかり気にな
っていたことを?思い出させるセット。。


Disc 2 (73:26)

KBFH 1988 Broadcast and more

1. DJ Intro. -BGM Gimme Shelter Edit- (10/17 1st)**
2. Intro. (10/14 2nd)***
3. Brown Sugar (10/14 2nd)***
4. Gimme Shelter (10/17 1st)**
5. Happy (10/17 1st)**
6. Tumbling Dice (10/17 1st)**
7. Doo Doo Doo Doo Doo (Heartbreaker) (9/9)*
8. Dancing with Mr.D (10/17 1st)**
9. Angie (10/17 1st)**
10. You Can't Always Get What You Want (10/17 1st) ** ※from KBFH 1974
11. Midnight Rambler -Edit- (10/17 1st)**
12. Honky Tonk Women (10/17 1st)**
13. All Down the Line (10/17 1st)** ※from KBFH 1974
14. Rip This Joint (10/17 1st)** ※from KBFH 1974)
15. Jumping Jack Flash (10/17 1st)** ※from KBFH 1974)
16. Street Fighting Man (10/17 1st)**
17. Brown Sugar -Remix- (10/17 1st)** (from KBFH 1987)




  1. 2017/06/18(日) 16:55:41|
  2. ROLLING STONES72-73
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

SLLEPIN' MONKEY

Author:SLLEPIN' MONKEY
ROCK中心、ブートレグや名盤の紹介。

ROLLING STONES、ERIC CLAPTON、JEFF BECK,
BOB DYLAN,TOM WAITS,ALLMAN BROTHERS、
LED ZEPPLIN・・・・

音楽の話、ROCKを中心に

たまに邦楽・・・・日記

キャンプ、映画、おもちゃ、買い物。
熱帯魚など・・・・・
などいろいろ・・

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
ERIC CLPTON 60's (17)
ERIC CLAPTON 70~74 (22)
ERIC CLAPTON 75~79 (43)
ERIC CLAPTON 80~89 (61)
ERIC CLAPTON 90~99 (53)
ERIC CLAPTON '00~'09 (47)
ERIC CLAPTON '10~ (48)
ERIC CLAPTON OUTTAKES (5)
ERIC CLAPTON& JEFF BECK2009-2010 (10)
GEORGE HARRISON WITH ERIC CLAPTON (10)
ROLLING STONES 60's (2)
ROLLING STONES 62~68 (5)
ROLLING STONES69-71 (31)
ROLLING STONES72-73 (64)
ROLLING STONES75-79 (40)
ROLLING STONES 80-88 (36)
ROLLING STONES 89-99 (75)
ROLLING STONES 00~09 (42)
ROLLING STONES 10~13 (28)
ROLLING STONES 14・15 (53)
ROLLING STONES 2016~ (29)
ROLLING STONES SOLO (30)
ROLLING STONES OUTTAKE (30)
STONES OFFCIAL 60’S (2)
BOB DYLAN ALBUMS (12)
BOB DYLAN 60'S-79 (33)
BOB DYLAN 80-99 (41)
BOB DYLAN 00- (32)
RAINBOW (39)
LED ZEPPLIN 60’s (8)
LED ZEPPLIN 70-71 (35)
LED ZEPPLIN 72-73 (24)
LED ZEPPLIN 75-77 (22)
LED ZEPPLIN 78- (11)
JEFF BECK 65~74 (24)
JEFF BECK 75~77 (33)
JEFF BECK 78~80 (25)
JEFF BECK 81~90 (3)
JEFF BECK 91~99 (6)
JEFF BECK 00~09 (11)
JEFF BECK 10~ (43)
RICHARD THOMPSON (16)
DEEP PURPLE (31)
PINK FLOYD (46)
YES (24)
TOM WAITS (26)
TOM WAITS OFFICIAL (20)
NEIL YOUNG (18)
ALLMAN BROTHERS 68-73 (25)
ALLMAN BROTHERS 74-87 (7)
ALLMAN BROTHERS 88- (23)
ALLMAN SOLO (17)
BLACK SABBATH (23)
VARIOUS (11)
A~C (44)
D~F (32)
G~J (29)
K~N (10)
O~R (38)
S~T (28)
U~Z (16)
オフィシャルA (3)
オフィシャルBC (32)
オフィシャルD (16)
オフィシャルE (13)
オフィシャルFG (12)
オフィシャルHI (5)
オフィシャルJK (36)
オフィシャルLM (14)
オフィシャルN (6)
オフィシャルOPQ (25)
オフィシャルR (18)
オフィシャルS (14)
オフィシャルT (24)
オフィシャルU (5)
オフィシャルVW (3)
オフィシャルXYZ (4)
邦楽あ~か行 (21)
邦楽さ~た行 (10)
邦楽な~は行 (3)
邦楽ま~や行 (12)
邦楽ら~わ (2)
おかし (16)
食べ物 (148)
お出かけ (82)
キャンプ (9)
映画・ドラマ (6)
ROLLING STONES LP BOOT (23)
LP BOOT (2)
本・雑誌 (20)
ROCK MAGAZINE (11)
ジャケット (3)
これ名盤 (8)
etc (81)
RON WOOD (3)
NEW リリース! (82)
好きな歌詞 (2)
買い物 (4)
ある日の日記 (182)
ROCKの・・・・・・ (11)
面白い!! (3)
BLUES A-C (12)
BLUES D-G (1)
BLUES H-L (2)
BLUES M-P (3)
BLUES Q-T (0)
BLUES U-Z (0)
BRUCE SPRINGSTEEN (19)
カクスコ (3)
Fleetwood Mac (9)
おもちゃ (22)
THIN LIZZY (13)
DAVE MASON (15)
Velvet Underground (24)
LOU REED (6)
泉谷しげる (28)
好きな〇〇 (2)
Roots music (1)
PHISH (11)
PHISHな映像 (3)
エレカシ (25)
James Brown (2)
ナイアガラ (1)
DELUXE EDITION!!! (2)
熱帯魚 (36)
水槽 (10)
JACO PAS (3)
不思議な・・・・ (1)
デジタル化 (2)
ROCK POSTER (3)
レコード LP (5)
レコード EP (7)
名曲~~~!! (2)
オーディオ (3)
JAZZ (6)
Great performance! (6)
斉藤和義 (4)
BEST OF GREATEST HITS?? (2)
Pat Metheny (6)

アクセス

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR