SYMPATHY FOR THE BOOTLEGS

音楽と日記のブログです。

Paris Outtakes Vol. II /The Rolling Stones

PARI7778V2.jpg

'77-78年、SBD、音質88点。Vigotone,Vol. II、1枚目と同じ音質で超高音質。
LPブート時代から有名な音源だったものですが、キースの裏名演、「Let's Go Steady」
がやはり最高です。キースも多分そうとう気に入っえいる曲で、バーバリアンズでも名演
がありますよね。「Yellow Cab」も当時、たいした曲でもないなーとも思いましたが、
ずっと頭に残る曲。もう一つのキースの名曲「We Had It All」はオフィャルでリリース
されたましが、それ自体ものすごく驚きでした。。このセッションでの、初期のBAST OF BURDENや
JUST MY~などがないのが残念。


1 Miss You
2 Let's Go Steady
3 Everlasting Is My Love
4 Lies (Version Two)
5 Yellow Cab
6 When The Whip Comes Down (Version Two)
7 Shattered (Version Two)
8 Fiji Jim
9 We Had It All

Vigotone VT-CD 12
スポンサーサイト
  1. 2018/06/25(月) 01:11:15|
  2. ROLLING STONES OUTTAKE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Paris Outtakes Vol. I /The Rolling Stones

P OUT 17778

'77-78年?、SBD、音質88点。Vigotoneというレーベル、高音質音源が多かったレーベルですね。
この音源も高音質で良いテイクばかり。「I Need You 」はキースのボーカル、没テイクの
名曲ですよね。SOME G デラックスが半端な(オフィシャルではあんなモノですかね)数で、
出たのでこれ以上は出ないですかね。。Pathe Marconi Studiosのものが多いと思いますが、
その中で、「Misty Roads」はLP BOOTの時から大好きな曲、VGPのPLACE PIGALLEでは
「The Way She Held Me Tight」というタイトル、LPの時から「Misty Roads」だったので、
こちらの方がなじみがあったり・・・。。で、PLACE PIGALLEでは、1分半以上短く。泣。
最近?はなぜか、DIRTY WORKのOUTが多く、この辺は忘れ去られたテイク?




1 Claudine
2 Lies (Version One)
3 I Need You
4 When The Whip Comes Down (Version One)
5 Misty Roads
6 Munich Hilton
7 Respectable
8 Shattered (Version One)
9 I Think I'm Going Mad

Vigotone ?? VT-CD 11
  1. 2018/06/24(日) 13:35:44|
  2. ROLLING STONES OUTTAKE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PARIS SESSIONS 2002/ROLLING

LICKS-OUT-FFF.jpg
’02年、SBD、音質95点。音質もバランスも最高でオフィシャルなみ。「FORTY LICKS」のセッション。
没テイク。ベスト盤にプラスする・・・おまけ曲のセッションと言うことで、期待もしないし、曲数も
・・・・。と、思っていましたが。これが、なかなかのきっちり完成型の揃い。
あちらこちらからリリースの話題の音源ですが、音質、内容ともに最高のもの。
1曲目からキースソロ曲の「Trouble」。ミックが歌っていますが、キース?のシンプルなつくりの曲
という感じで、完成形よりもさらにシンプル。笑。イイ感じです。Cried Out「Lough, I Nearly Died」。
「Dreams」はソロでのミックのバラード、歴代の曲をいろいろ思い出させるような。。こういう曲が
なんか、意外と残ったりします。「Don't Stop」がどの段階かはわかりませんが、完成形。
オフィシャルとは遠く離れたアウトテイクまで、いろいろあるSTONESですが、新曲JAMという感じではなく
完成されているのに驚かされたアウトテイク。



Studio Guillaume Tell, Paris, France 13th May - 7th June 2002


(50:21)
1. Just Because (I) 2. Dreams 3. Cried Out 4. Studio Chat #1 5. Just Because (II)
6. Studio Chat #2 7. Love is a Test 8. When I Call Your Name 9. U Don't Wanna
10. Don't Stop 11. Keys to Your Love
12. Extreme Western Grip 13. Well Well
  1. 2018/05/12(土) 23:19:46|
  2. ROLLING STONES OUTTAKE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ALL ABOUT YOU/THE ROLLING STONES

18032521151116146516.jpg
'79年-83、SBD、音質90点。「UNDERCOVER」アウトテイク。プラス、エモレス2曲で、タイトルが「ALL ABOUT YOU」
と、笑。
初登場音源が今回も収録。「THE VIRCHOV TAPE」のサンプル的に入っていた短いテイクの完全版?
「CRISTINE」「FORTY」「IDENTIFICATION」ですね。といっても「CRISTINE」はインストのブルースJAM的なもの。
「FORTY」「IDENTIFICATION」もインストで、サマーロマンス的だったりな曲もありますが、インストでこの時期
ありそうな曲たち。しかし、完全インストのエイトビート的なものは印象薄。。。
2、6、8の3曲が「TOO MUCH BLOOD」(DAC-182)と被りますが、やや音質の異なるマスターからの収録と。
まあ、演奏の違いはあまりないんですかね。同じ感じ。しかし、「HEARTBEAT」はキースとミックが交互に歌う
このカバーは、なんか雰囲気最高で、大好きです。
「Dance Mr.K.」「Run And Take」このへんも、昔からおなじみの曲ですが、「Still In Love」とかのタイトルの違うもの、
と、インスト多過ぎで、STONESではあるものの、・・・。。
「THE VIRCHOV TAPE」のDJのアナウンスがなく、完成に近い、ウォーミング・アップテイクがきっちり聞けるのはイイですね。
「IT'S A LIE」はテイクは違うイントロハープバージョン。
そして、タイトルになった目玉、「ALL ABOUT YOU」。「TRAIN SONG」というタイトルだったのか、完成まで長かったこの曲。
演奏が完成形でほぼできているのに、仮歌詞で、ミックのコーラス?付き。sick and tired?サビで連呼されています。
キースの名曲、これだけでもありがたい?音質最高のアウトテイク集。

PATHE-MARCONI STUDIOS, BOULOGNE BILLANCOURT, FRANCE,
OCTOBER - DECEMBER 1982 / JANUARY - FEBRUARY 1983
COMPASS POINT STUDIOS, NASSAU, BAHAMAS / THE HIT FACTRORY, NYC
APRIL - MAY 1983
1. UNDERCOVER OF THE NIGHT 2. THE GOLDEN MILE 3. CHRISTINE 4. DANCE MR. K. 5. FORTY
6. HEARTBEAT 7. IDENTIFICATION 8. IN YOUR HAND 9. RUN AND TAKE 10. ALL ABOUT YOU(TRAIN SONG)*
11. IT'S A LIE* 12. SHE WAS HOT(WYSP VERSION)

(*)TRACK 10 & 11 TAKEN FROM THE EMOTIONAL RESCUE SESSIONS 1979
  1. 2018/04/14(土) 14:27:44|
  2. ROLLING STONES OUTTAKE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

TOO MUCH BLOOD /THE ROLLING STONES

170727232721JJH.jpg

'82-'83年、SBD、音質92点。ステレオでノイズも少なくアウトテイクとしては超高音質テイク集。
UNDERCOVERのアウトテイクは今までもありましたが、音が抜群に良く、「Heartbeat」など、はなうた?段階でも
音が良いのhq眼づらしいところ。FOXES IN THE BOXESというシリーズもありましたが、同等の音という感じです。
「THE VIRCHOV TAPE」に収録の短い30秒ほどのテイクも出てきてしまいました。。
ということで、内容もオフィシャル曲の前段階などだけではないのが凄いところ。
「I Can't Find Love」はBOOTではおなじみの曲ですがここでは2テイク。
「Heartbeat」は・・・時代的にナックで思い出して、キースがカバー?ふわんとした酔っ払いの
鼻歌のようなボーカルのキースの歌。「Eliza」キースの刻みとやや小さいボリュームのミックの声がリハっぽい。
「The Golden Mile」はゴーイングマッドみたいな曲。。
「Mick「's Idea (In Your Hand)」はフェイザーが効きすぎたキース??のギターが変な効果を。。
キースは何かついついフェイザーをかけすぎる傾向はSOME Gの頃から同じ??変。笑。。
「She Was Hot」はベースラインが目立って、ほんとビルは面白いベースラインで、ドライブが効いてるなーと。
「Tie You Up」はファンキーで、やややりすぎな効果音が多い感じがしますが、なんか良い感じで、別バージョン
として、PART 2にしたいくらい。。「Undercover Of The Night」は粗削りで、LIVEでやったら、こんな演奏が聴けたか?
という感じな、ラフでワイルドな演奏。「Too Much Blood」はホーンもバリバリで、もう完成形でド迫力。
曲により音の感じ持ちがったりしますが、音が良いと、ライフな演奏も、逆に迫力があり、こんなアウト
テイクも高音質の時代に?なんて思ってしまいますが。。「Heartbeat」が耳に残ってしょうがない・・・笑。
しばらくびっくりな音源が少なかったDACの強烈な音源。。専門レーベルが出せる音!


1. I Can't Find Love 1
2. Heartbeat
3. I Can't Find Love 2
4. Eliza 1
5. All The Way Down (runthrough)
6. The Golden Mile
7. Feel On Baby
8. Mick's Idea (In Your Hand)
9. She Was Hot (full version)
10. Tie You Up (The Pain Of Love)
11. Undercover Of The Night
12. Too Much Blood
  1. 2017/10/09(月) 23:37:29|
  2. ROLLING STONES OUTTAKE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

SLLEPIN' MONKEY

Author:SLLEPIN' MONKEY
ROCK中心、ブートレグや名盤の紹介。

ROLLING STONES、ERIC CLAPTON、JEFF BECK,
BOB DYLAN,TOM WAITS,ALLMAN BROTHERS、
LED ZEPPLIN・・・・

音楽の話、ROCKを中心に

たまに邦楽・・・・日記

キャンプ、映画、おもちゃ、買い物。
熱帯魚など・・・・・
などいろいろ・・

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
ERIC CLPTON 60's (17)
ERIC CLAPTON 70~74 (22)
ERIC CLAPTON 75~79 (43)
ERIC CLAPTON 80~89 (61)
ERIC CLAPTON 90~99 (53)
ERIC CLAPTON '00~'09 (47)
ERIC CLAPTON '10~ (48)
ERIC CLAPTON OUTTAKES (5)
ERIC CLAPTON& JEFF BECK2009-2010 (10)
GEORGE HARRISON WITH ERIC CLAPTON (10)
ROLLING STONES 60's (2)
ROLLING STONES 62~68 (5)
ROLLING STONES69-71 (31)
ROLLING STONES72-73 (64)
ROLLING STONES75-79 (40)
ROLLING STONES 80-88 (36)
ROLLING STONES 89-99 (75)
ROLLING STONES 00~09 (42)
ROLLING STONES 10~13 (28)
ROLLING STONES 14・15 (53)
ROLLING STONES 2016~ (29)
ROLLING STONES SOLO (30)
ROLLING STONES OUTTAKE (30)
STONES OFFCIAL 60’S (2)
BOB DYLAN ALBUMS (12)
BOB DYLAN 60'S-79 (33)
BOB DYLAN 80-99 (41)
BOB DYLAN 00- (32)
RAINBOW (39)
LED ZEPPLIN 60’s (8)
LED ZEPPLIN 70-71 (35)
LED ZEPPLIN 72-73 (24)
LED ZEPPLIN 75-77 (22)
LED ZEPPLIN 78- (11)
JEFF BECK 65~74 (24)
JEFF BECK 75~77 (33)
JEFF BECK 78~80 (25)
JEFF BECK 81~90 (3)
JEFF BECK 91~99 (6)
JEFF BECK 00~09 (11)
JEFF BECK 10~ (43)
RICHARD THOMPSON (16)
DEEP PURPLE (31)
PINK FLOYD (46)
YES (24)
TOM WAITS (26)
TOM WAITS OFFICIAL (20)
NEIL YOUNG (18)
ALLMAN BROTHERS 68-73 (25)
ALLMAN BROTHERS 74-87 (7)
ALLMAN BROTHERS 88- (23)
ALLMAN SOLO (17)
BLACK SABBATH (23)
VARIOUS (11)
A~C (44)
D~F (32)
G~J (29)
K~N (10)
O~R (38)
S~T (28)
U~Z (16)
オフィシャルA (3)
オフィシャルBC (32)
オフィシャルD (16)
オフィシャルE (13)
オフィシャルFG (12)
オフィシャルHI (5)
オフィシャルJK (36)
オフィシャルLM (14)
オフィシャルN (6)
オフィシャルOPQ (25)
オフィシャルR (18)
オフィシャルS (14)
オフィシャルT (24)
オフィシャルU (5)
オフィシャルVW (3)
オフィシャルXYZ (4)
邦楽あ~か行 (21)
邦楽さ~た行 (10)
邦楽な~は行 (3)
邦楽ま~や行 (12)
邦楽ら~わ (2)
おかし (16)
食べ物 (148)
お出かけ (82)
キャンプ (9)
映画・ドラマ (6)
ROLLING STONES LP BOOT (23)
LP BOOT (2)
本・雑誌 (20)
ROCK MAGAZINE (11)
ジャケット (3)
これ名盤 (8)
etc (81)
RON WOOD (3)
NEW リリース! (82)
好きな歌詞 (2)
買い物 (4)
ある日の日記 (181)
ROCKの・・・・・・ (11)
面白い!! (3)
BLUES A-C (12)
BLUES D-G (1)
BLUES H-L (2)
BLUES M-P (3)
BLUES Q-T (0)
BLUES U-Z (0)
BRUCE SPRINGSTEEN (19)
カクスコ (3)
Fleetwood Mac (9)
おもちゃ (22)
THIN LIZZY (13)
DAVE MASON (15)
Velvet Underground (24)
LOU REED (6)
泉谷しげる (28)
好きな〇〇 (2)
Roots music (1)
PHISH (11)
PHISHな映像 (3)
エレカシ (25)
James Brown (2)
ナイアガラ (1)
DELUXE EDITION!!! (2)
熱帯魚 (36)
水槽 (10)
JACO PAS (3)
不思議な・・・・ (1)
デジタル化 (2)
ROCK POSTER (3)
レコード LP (5)
レコード EP (7)
名曲~~~!! (2)
オーディオ (3)
JAZZ (6)
Great performance! (6)
斉藤和義 (4)
BEST OF GREATEST HITS?? (2)
Pat Metheny (6)

アクセス

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR