SYMPATHY FOR THE BOOTLEGS

音楽と日記のブログです。

SPEEDING DOWN THE HIGHWAY / ERIC CLAPTON



'83年、AUD,77点。「Money And Cigarettes」ツアーのCD。レコード時代のブートでもあんまり見かけなくて、いつか出会わないかなーと思ってたら、半年ほど前、何年越しの・・・見つけて。。しかし見つけはしたものの、「Beano」って、レーベルは良いんだか悪いんだかで
、最近音質でどきどきしながらCDを買うって事が少なくなったんで、バックトリップみたいに、試聴OKならいいんだけど。。しかもダイカン9Fのお店は、メタル・プログレがやたら充実。しかも、売り文句は必ず、「時代にしては最高」的な表現。。でも、他の店とかは扱わなさそうな??へんてこりんな??CDがたくさんあります。
一番怖いんだよなー、音質が、悪くも無いけど、良くも無いCD、「これ以外と聴けるなーなどと思ってしまうと」・・・深みにはまります。(自分が抑制できない恐怖・・・・・)
脱線しすぎで、異常に前置きが長くなった・・・・
ただ、SET LISTが魅力的!!!なかなか無いのです。シングルの「Rock and Roll Heart 」でさえ、あんまりやってないようなので、クラプトンさんシングルをLIVEでやるという意識もあんまり無いでしょうから。。(メンバー交代のせい?)。「After Midnight」ではじまるってのも、レア??音質は、AUDソースのときに良くある、1曲目がざわざわで・・ん・・と、思いますが、その後は安定してなかなか聞きやすいです。
こもってるのは苦手だけど、これは高音がきれいに入ってます。軽めの演奏でBGMにできます。。



Live At The Cow Place San Francisco,CA,7,Feb '83

San Francisco, Ca. - February 7, 1983 - Beano 015

Disc 1:
After Midnight
I Shot the Sheriff
Worried Life Blues
Crazy Country Hop
Crosscut Saw
Slow Down Linda
Sweet Little Lisa
Key to the Highway
Tulsa Time
Rock and Roll Heart

Disc 2:
Wonderful Tonight
Blues Power
Blues Medley
Let it Rain
Cocaine
Layla
Further On Up the Road

スポンサーサイト
  1. 2008/08/23(土) 22:11:38|
  2. ERIC CLAPTON 80~89
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Deep Inside /ERIC CLAPTON


'74年、SBD。音質100点。最高音質はコレですかねー。音質も内容も最高。コレもいろいろなところから出ましたが、今のところコレが最高か??MID VALLEYが出すのかな、また。。ははは。。
オフィシャル、「 Was Here」のDisc2-2,4もこの日なので、完全版が最高の音質で聞けます!
「Easy Now」が入ってるので大好きです。前日の19日はMID VALLEYの「ON WHITE」で聞けるので
’74はこの2枚あれば普通の人は満足でしょう・・。。。。Beanoというレーベルは、なんか古臭いジャケとか作りで、あんまり購買意欲がわきませんが、内容が1番、こいつは98点です。
オフィシャル並みといえるすばらしいCD。「Blues Power」とかで音がよれますが。
この日の「Little Wing」は気合はいってます。「Easy Now」や「Can't Find ~」はアコギのピッキングの強さまでリアルに聞こえます。個人的には「Presence of the Lord」がスローすぎてやや退屈。。
でも、コレは歴史的ライブの1つとしてちゃんとノーカットで発表すべきものじゃないの??
 




July 20, 1974 - Long Beach Arena, Long Beach, California

Beano - 011 

Disc 1
1. Introduction 2. Smile 3. Easy Now 4. Let it Grow
5. I Shot the Sheriff 6. Layla 7. Little Wing
8. Willie and the Hand Jive 9. Get Ready 10. Badge
Disc 2
1. Can't Find My Way Home 2. Drifting Blues
3. Let it Rain 4. Presence of the Lord 5. Crossroads
6. Steady Rollin' Man 7. Band Introduction 
8. Little Queenie 9. Blues Power

  1. 2008/08/22(金) 12:41:22|
  2. ERIC CLAPTON 70~74
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

IN THE COURT OF KING ERIC /ERIC CLAPTON


06.AUD音源4枚組。チト前にCDRで出ていたので、気になりなららも、「パス」と決めていたのに、この間。MIDVALLEYやさんの、BFさんに行ったら、全品20%OFF!!!!!!!!!!と書いてあるので、「全品なの??」店員「もちろんです」という、わけの分からん会話をしてしまいました。どうしたのでしょう??BFさん、売れないのでしょうか??昔ほどはぜんぜん売れないでしょうけど。。。タランチュラの「夕月」やら何やらのころは凄かったでしょうけど。。ははは。。「その辺も、チト前に売払い、莫大な?利益を得ました」タランチュラに感謝!!でも、「ニュータランチュラ」とかはどうなんすかね????あまり魅力を感じません。高すぎる値段と、古臭いジャケ、他でも出してる音源で、音質低下など・・・少なくても今の時点では、なくなってあまり後悔する様な魅力がないなー。
まあ、あまり、売れなくなって、値段が安くなり、質が上がる。コレが1番!!!
ま、ニュータラより、値下げでがんばってる、MIDとEMPRESSに期待です。でも、20%OFF
だと、また買いに行ってしまいそうです・・・・。。いつまでやるの??サマーセール。。。
いや、BFさんの話はまあいいか・・・このCD、「 I Am Yours」が入って気になってたのです。
演奏も良いし、音質もAUDでは、120点??こんな音での録音方法が逆に知りたいです。。
まあ、90点以上の超高音質と言えるでしょう。こんなすごいのがあると、他の音質評価を下げていかなければいけなくなります。
PHISHのライブなど、テーピング専用席があります。そこで録音もしてましたが、こんな音は信じられない。。
しかも3000円チョイで4枚。100点です!!(値段で決めるな!!)
「After Midnight」は、両日ともかなり良い出来、弾きまくりです。「EVERY~」~「After Midnight」
をリピートして聞いてしまいました。全体的に良い出来ですが。ECさん「Little Queen Of Spades」
最近おすきね。。。

DISC.1 & 3
01. Pretending
02. So Tired
03. Got To Get Better In A Little While
04. Old Love
05. Every Oughta Make A Change
06. Motherless Children
07. Back Home
08. I Am Yours
09. Nobodys Knows You When You're Down And Out
10. Running On Faith

DISC.2 & 4
01. After Midnight
02. Little Queen Of Spades
03. Let It Rain
04. Wonderful Tonight
05. Layla
06. Cocaine
07. Crossroads

Recorded live at Hampton Court Place,
Surrag, England, 8 & 10 June 2006

  1. 2008/08/11(月) 21:02:08|
  2. ERIC CLAPTON '00~'09
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

THE CORE / ERIC CLAPTON



’78のAUD,音質75点。78のCLAPTONはスローハンドを出したときであり、凄く好きなツアーです。優良な音源が少ないですが・・有名なサンタモニカは最高です。しかし、「Peaches And Diesl」が大きくしくじっていて、良い演奏はないかと。
で、この音源2月1日。。78年にしては凄く聴きやすいAUDです。

「Peaches And Diesel」ではじまるのが最高で、大好きなんだけど、あんまりやってないなー。で、ここでも危うい感じがありますが。。なんかうまく演奏できないこの曲。。こんなんで、あんまり演奏されなくなったんですかね。。
「Mean Old Frisco」のドローンとしたスローブルースがいいな。あと、この日のGEORE TERRYの「Layla」のスライドはすごーい。 「Let It Rain」で、メジャースケールっぽいいつものフレーズじゃなく、ブルージーなフレーズで入るのが・・・びっくり。音質は「Let~」の最後のほうとかでたまにこもり気味になるけど、聴きやすいので大好きな1枚。BEANOレーベル。




live at PNE coliseum vancouver
canada 1st february 1978

DISC1
Peaches And Diesel 4:32
Wonderful Tonight 4:10
Lay Down Sally 6:08
Next Time You See Her 4:32
The Core 9:42
We're All The Way 3:19
Rodeo Man 5:32
Fool's Paradise 3:53
Mean Old Frisco 6:00
Cocaine 6:15
Badge 8:20
Double Trouble 6:45
Better Make It Through Today 6:27

DISC2
Let It Rain 8:42
Knockin' On Heaven's Door 7:02
Nobody Knows You When You're Own And Out 5:56
Key To The Highway 7:30
Have You Ever Loved A Woman 10:23
Layla 7:29
Further On Up The Road 7:55

  1. 2008/08/06(水) 01:09:21|
  2. ERIC CLAPTON 75~79
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

LUCCA NIGHT /ERIC CLAPTON


ラジオショウの音源です。MID VALLEY。
当然、高音質、まあ、90点ですかね。BOOTとしては満点でもいいんですが。最近は放送前のスーパー音源などもあるので。まあ、ラジオそのものの音です。
Pretendingが未収、2曲目のSo Tired よりフェイドインでスタート、アンコールのCrossroadsはなし。「So~」もイントロ切れではなく、結構短い短縮です。それが残念。。
だけど、内容はすばらしいです。あ、その他の曲もフェード・イン・アウトがあります。
「I Am Yours」はすばらしい!デレクのスライドも良い感じ。凄い好きなSET LISTで、ここ数ヶ月で1番聞いてるかも。「Old~」だけいらん。。はは。「RUNNING~」のアレンジもこの年のが好きです。ドライな感じで。
ブラックビューティーみたいに、残りありましたー!!で、完全版にならないかな・・

Live at Piazza Napoleone,
Lucca, Italy 7th July 2006

Disc 1
1. So Tired
2. Got To Get Better In A Little While
3. Old Love
4. Everybody Oughta Make A Change
5. Motherless Children
6. Back Home
7. I Am Yours
8. Nobody Knows You When You're Down And Out
9. Running On Faith
Disc 2
1. After Midnight
2. Little Queen Of Spades
3. Let It Rain
4. Wonderful Tonight
5. Layla
6. Cocaine

  1. 2008/08/04(月) 00:48:16|
  2. ERIC CLAPTON '00~'09
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BLIND FAITH /STEVE WINWOOD AND ERIC CLAPTON


'08年、音質96点、BLIND FAITHの再結成?LIVEです。音質はすばらしいスパーAud。
内容は「Tell The Truth」とかは、間延びしてるような・・・アドレナリンの逆流??などはあまりないLIVEかな・・・。。
「Presence Of The Lord」はクラプトンが歌いだします、2コーラス目?がWINWOODが。もちろんクラプトンの歌、好きだけど、比べると複雑です。でも、ソロが終わってまた、戻るところのギターなんかはスタジオ盤みたいのとが深くてかっこいい。ツインボーカル?が多いけど。どちらか1人づつの方がいいような?%$#%%????
「Pearly Queen」のオリジナルのデーブのギターソロをどうするのか、凄い興味がありました。オリジナルを尊重してるかんじ。小さな驚き??でした。でも、その後、長めのギターソロがあり終わります。JIMIカバーの「Voodoo Chile」!!こいつも凄い期待で。。
でも、スローなシャッフルアレンジで、歌詞は何でもいいような。失礼かな。。・・・・
「No Face, No Name And No Number」なんて、渋いな。トラフィックが意外と出てくる。。。「Little Wing」は交互に歌い、2人でツインリード??ボーカル。このパターンが多いです。
しかしもの録音技術は何でしょう??マディソンも何回か行ったけど、特に音がいい会場ではないし、いやむしろ・・・そこでコレだけとるか・。。。困ったもんだ。
「AUDだからやーめた」が通じなくなる。。。。
何とか公演10何枚組み・・とかは正直、あんまりそそられないけど。6枚とかはつい。。
DVDも3枚着き。なかなか・・・値段もなかなか19800.。。


BLIND FAITH / STEVE WINWOOD AND ERIC CLAPTON (MID VALLEY)

MADISON SQUARE GARDEN25.26.28.2008

1. Had To Cry Today
2. Low Down
3. Forever Man
4. Them Changes
5. Sleeping In The Ground
6. Presence Of The Lord
7. Glad / Well Alright
8. Double Trouble
9. Pearly Queen
10.Tell The Truth
11.No Face, No Name And No Number
12.After Midnight

1.Split Decision
2.Ramblin On My Mind(25&26日)
2.Kind Hearted Woman Blues (28日)
3.Georgia On My Mind
4.Little Wing
5.Voodoo Chile
6.Can't Find My Way Home
7.Cocaine (26&28日)
8.Dear Mr Fantasy
8.Crossroads (25日)

  1. 2008/08/04(月) 00:35:18|
  2. ERIC CLAPTON '00~'09
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SOUL MATES TWIN FLAMES/DEREK AND THE DOMINOS


デュアンが参加したドミノス。なんだかこれは西新宿じゃ、在庫が切れたこと無いんじゃないのかな??あちこちからいろいろ出ました。このMID VALLEY盤。別音源てことで、またお買い上げ。しかしこの時代によく別音源なんてものが存在するもんだ。
関係者がオープンリールで取るのはわかるけど。でかいデッキが2台??いや、もう70年はカセットあったか。。72年ころ、わたしもカセットデッキで遊んでたな。。そういえば。今までの中では聞きやすいのかもしれない。音質58点、でも、ぶつがぶつだけにマストアイテム????
「WHY DOES LOVE GOT TO BE SO SAD?」は熱い演奏です。ギターは割りとよく聞き取れるので、こいつを取り出したら正座して聞きます。。はは。。

LAYLA
GOT TO GET BETTER IN A LITTLE WHILE
KEY TO THE HIGHWAY
WHY DOES LOVE GOT TO BE SO SAD?
BLUES POWER
HAVE YOU EVER LOVED A WOMAN?
BOTTLE OF RED WINE
LET IT RAIN

  1. 2008/08/01(金) 11:46:04|
  2. ERIC CLAPTON 70~74
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

SLLEPIN' MONKEY

Author:SLLEPIN' MONKEY
ROCK中心、ブートレグや名盤の紹介。

ROLLING STONES、ERIC CLAPTON、JEFF BECK,
BOB DYLAN,TOM WAITS,ALLMAN BROTHERS、
LED ZEPPLIN・・・・

音楽の話、ROCKを中心に

たまに邦楽・・・・日記

キャンプ、映画、おもちゃ、買い物。
熱帯魚など・・・・・
などいろいろ・・

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
ERIC CLPTON 60's (8)
ERIC CLAPTON 70~74 (23)
ERIC CLAPTON 75~79 (39)
ERIC CLAPTON 80~89 (58)
ERIC CLAPTON 90~99 (54)
ERIC CLAPTON '00~'09 (47)
ERIC CLAPTON '10~ (46)
ERIC CLAPTON OUTTAKES (5)
ERIC CLAPTON& JEFF BECK2009-2010 (10)
GEORGE HARRISON WITH ERIC CLAPTON (8)
ROLLING STONES 60's (2)
ROLLING STONES 62~68 (5)
ROLLING STONES69-71 (28)
ROLLING STONES72-73 (57)
ROLLING STONES75-79 (38)
ROLLING STONES 80-88 (34)
ROLLING STONES 89-99 (73)
ROLLING STONES 00~09 (28)
ROLLING STONES 10~13 (28)
ROLLING STONES 14・15 (52)
ROLLING STONES 2016~ (12)
ROLLING STONES SOLO (25)
ROLLING STONES OUTTAKE (24)
STONES OFFCIAL 60’S (2)
BOB DYLAN ALBUMS (12)
BOB DYLAN 60'S-79 (31)
BOB DYLAN 80-99 (37)
BOB DYLAN 00- (32)
RAINBOW (39)
LED ZEPPLIN 60’s (7)
LED ZEPPLIN 70-71 (33)
LED ZEPPLIN 72-73 (21)
LED ZEPPLIN 75-77 (22)
LED ZEPPLIN 78- (11)
JEFF BECK 65~74 (23)
JEFF BECK 75~77 (30)
JEFF BECK 78~80 (24)
JEFF BECK 81~90 (3)
JEFF BECK 91~99 (6)
JEFF BECK 00~09 (11)
JEFF BECK 10~ (42)
RICHARD THOMPSON (15)
DEEP PURPLE (28)
PINK FLOYD (45)
YES (24)
TOM WAITS (26)
TOM WAITS OFFICIAL (20)
NEIL YOUNG (15)
ALLMAN BROTHERS 68-73 (25)
ALLMAN BROTHERS 74-87 (7)
ALLMAN BROTHERS 88- (21)
ALLMAN SOLO (13)
BLACK SABBATH (23)
VARIOUS (11)
A~C (37)
D~F (29)
G~J (22)
K~N (10)
O~R (34)
S~T (25)
U~Z (14)
オフィシャルA (3)
オフィシャルBC (30)
オフィシャルD (15)
オフィシャルE (13)
オフィシャルFG (11)
オフィシャルHI (5)
オフィシャルJK (30)
オフィシャルLM (14)
オフィシャルN (6)
オフィシャルOPQ (23)
オフィシャルR (16)
オフィシャルS (13)
オフィシャルT (23)
オフィシャルU (5)
オフィシャルVW (3)
オフィシャルXYZ (4)
邦楽あ~か行 (19)
邦楽さ~た行 (9)
邦楽な~は行 (2)
邦楽ま~や行 (12)
邦楽ら~わ (2)
おかし (14)
食べ物 (115)
お出かけ (67)
キャンプ (9)
映画・ドラマ (6)
ROLLING STONES LP BOOT (22)
LP BOOT (2)
本・雑誌 (24)
ジャケット (3)
これ名盤 (8)
etc (79)
RON WOOD (3)
NEW リリース! (72)
好きな歌詞 (2)
買い物 (3)
ある日の日記 (144)
ROCKの・・・・・・ (10)
面白い!! (3)
BLUES (13)
BRUCE SPRINGSTEEN (19)
カクスコ (3)
Fleetwood Mac (9)
おもちゃ (22)
THIN LIZZY (13)
DAVE MASON (15)
Velvet Underground (24)
LOU REED (5)
泉谷しげる (28)
好きな〇〇 (2)
Roots music (1)
PHISH (10)
PHISHな映像 (3)
エレカシ (13)
James Brown (2)
ナイアガラ (1)
DELUXE EDITION!!! (2)
熱帯魚 (32)
水槽 (9)
JACO PAS (3)
不思議な・・・・ (1)
デジタル化 (1)
ROCK POSTER (2)
レコード LP (5)
レコード EP (7)
名曲~~~!! (2)
オーディオ (2)
JAZZ (5)
Great performance! (1)
斉藤和義 (4)

アクセス

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR