SYMPATHY FOR THE BOOTLEGS

音楽と日記のブログです。

まだまだ暑い、そして・・・・



まだまだ、暑く、秋の気配は・・・・???

いつも、夕方散歩をしても、水をほしがらないうちの犬、れおん。

立ち寄るPETやさんでも、紙皿と水が自由に飲めるようになっていて、

毎回飲ませようとするが、5年間1回「ぺろっ」で終わりだったのが、

突然公園の水道で、立ち止まる。

水を出すと5回も飲み続ける。。。

やっぱり暑いのか?

彼が夏ばてか??

2分ほど飲み続ける・・・・

これ、どれだけ飲めてるんですかね・・・・・・

????

こいつ、冷房の部屋になれすぎて・・・

部屋では水など一切飲みません・・・

スポンサーサイト
  1. 2012/08/31(金) 00:59:42|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

TIME IS ON OUR SIDE (LP)/ROLLING STONES



STONES,81年の、STEREO SBDの名盤アナログ、TIME IS ON OUR SIDE。

マーブル模様でものすごい感じです。。



THE SWINGIN' PIG
TSP 2-18

  1. 2012/08/30(木) 11:46:37|
  2. ROLLING STONES LP BOOT
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Skin It Back/Little Feat


77年、昨日書いたロックパラスと映像、本編は同じ。画像はこちらのほうがリマスターされたのかにじみが少ないです。。
しかし迷惑なのが、あちらに入っていたCOLD~はなし・・・。メンバーの解説もなし。しかしこちらには、リハーサルの模様が30分。
買い替えができないという、面倒な感じになってしまってます。
本編の映像が良くなったのもうれしいですが。このリハーサル。リハといってもいろいろですが、「見られる」リハです。
Rock‘n’Roll Doctor が演奏されていたりして、映像がこれしかないローウェルのフィートでは重要な作品。
cold~のFESの映像が完全版で出れば何の問題もないんですけどね・・・・



1. Skin It Back
2. Fat Man In The Bathtub
3. Oh Atlanta
4. Day At The Dog Races
5. All That You Dream
6. Old Folks Boogie
7. Dixie Chicken
8. Tripe Face Boogie
9. Feats Don't Fail Me Now
10. Willin'
11. Rocket In My Pocket

-BONUS REHEARSAL TRACKS-
12 Old Folks’ Boogie
13 Fat Man In The Bathtub 14 Rock ‘n’ Roll Doctor
15 Skin It Back / Fat Man In The Bathtub 16 Oh, Atlanta
17 Willin’

  1. 2012/08/29(水) 00:54:55|
  2. K~N
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Rockpalast Live/Little Feat


フィートのローウェル在籍時、唯一の映像、画像も77ということで、こんなんのか?音もモノラルでコロンブスの様な超高音質とは程遠いものですが、これしか残ってない!唯一の映像には感謝しかないですね。
曲もBEST盤のような選曲で、昔は全部ローウェルが歌っているのかと勝手に思い込んでたものも、これろみてわかったところが。。
これでもBOOTに比べればだいぶ映像はUPしており、パーカッションする?ローウェルやオープンGのWillin'の弾き方も見れる最高の映像ですね。
ボーナス?Cold, Cold, Cold 1976年6月7日のピンクポップ・フェス(本編は7月23日)での演奏が入っております。
こちらは旧盤。。
副音声でポールとビルが解説したりも・・。。



1. Skin It Back
2. Fat Man In The Bathtub
3. Oh Atlanta
4. Day At The Dog Races
5. All That You Dream
6. Old Folks Boogie
7. Dixie Chicken
8. Tripe Face Boogie
9. Feats Don't Fail Me Now
10. Willin'
11. Rocket In My Pocket
12. Cold, Cold, Cold

  1. 2012/08/28(火) 01:36:18|
  2. K~N
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Best Live Selection ~the German Concerts /Weather Report


WEATHER REPORT,75.78.83と、年代別、ベース プレーヤーが違う3つの公演を1つにしたDVD。ジャコの78年はBOTでも有名な映像ですが、数年前、HMVなどでやっとオフィシャルが出たと思い、買ったDVDは、BOOTよりも質の悪いものでがっかりでしたが、今回はきっちり。
スパーベーシスと3にを比べてみられるのも最高。しかし75年は、音のバランスから言っても、あまりBASSは目立たず、ピアノが目立っている感じではありますが、スカーレット・ウーマンなど代表曲で、独特なベースのウネリを。。

78年はもう、オンパレードですね。ポートレート・オブ・トレイシーを挟んだ、ジャコのソロは凄まじくかっいこ良い!
前半1.2.3とややおとなしめのジャコが、だんだん爆発します。このベースでのジミヘンソロは衝撃でした。。
どれも凄いのです、やはり、バディア のものすごさは・・・圧巻!

83年は、どっかりしたベースを弾くビクター、のっけから凄まじいいです。
ペザントの演奏,スゲー。

まあ、なんだかんだいって、ジャコに釘付けですが・・・
ジャコのこの映像もやっと、きっちり出させて、3つの時代が見れる、凄い映像、あとはSBD音源はわりとあるのはわかってるので、
もう少しオフィシャル盤を!!






ディスク:1
1. フリージング・ファイアー
2. スカーレット・ウーマン
3. ミステリアス・トラヴェラー
4. バディア/ブギ・ウギ・ワルツ

ディスク:2
1. ブラック・マーケット
2. スカーレット・ウーマン
3. ヤング・アンド・ファイン
4. 貴婦人の追跡
5. お前のしるし
6. リヴァー・ピープル
7. サンクス・フォー・ザ・メモリーズ
8. ドロレス|ポートレート・オブ・トレイシー|サード・ストーン・フロム・ザ・サン
9. ミスター・ゴーン
10. イン・ア・サイレント・ウエイ
11. ウォーターフォール
12. ティーン・タウン
13. アイ・ゴッド・イット・バッド・アンド・エイント・グッド
ザ・ミッドナイト・サン・ウィル・ネバー・セット・オン・ユー
14. バードランド
15. イントロダクション
16. フレッド&ジャック
17. エレガント・ピープル
18. バディア

ディスク:3
1. プロセッション
2. ファスト・シティ
3. ペザント
4. D♭ワルツ
5. ブルー・サウンド・ノート 3
6. デュエット・ホセ・ロッシー&オマー・ハキム
7. トゥー・ラインズ
8. プラザ・リアル
9. 8:30|ブラック・マーケット|エレガント・ピープル|バディア/ブギ・ウギ・ワルツ
お前のしるし|バードランド
10. ザ・デュエット
11. ホエア・ザ・ムーン・ゴーズ

  1. 2012/08/27(月) 09:09:11|
  2. オフィシャルXYZ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

KEITH RICHARDS WITH STONES THE HARDER THEY COME


'78年、SBD,音質85点、
内容はIMPなどから出てる、このセッションモノと同じですね。。
1は、あのやたら、ダブみたいなキースのThe Harder They Comeのアウトテイク。Seriousは1と同じような、レゲエジャム。
ボーカルも何か弱いですが、曲の感じはわかりますね。。
3はBOOT,STONES ALONEに入っている、Say It's Not Youのようなバラード。ピアノとペダルスチールが目立ちます。
My Last Plea 1はシャッフルのブルースに乗せて、ミック?のハープが。そして、キースのラフ(いや4つ入ってますが、全部ラフです・・・・爆)な、ボーカルのブルース。次の2はややゆっくり?

7はインスト、ミックのハープ?が目立つBLUES JAM。8はピアノが目立つブルース、遠くでミックのガイドボーカルのような
ものがたまーに聞こえる、ブルースジャム。
My Last Plea 3はシャッフルのブルースに乗せて、キースのボーカルも出来上がっている感じ。
My Last Plea 4は3よりゆるいか???また別テイク。
内容はあちこちにあるテイクですね。。音もよく、ダラダラBGMにするのによい音源。夏向き!!
ジャケがカッコイイのです!




The Harder They Come Sessions 1978
Early August - early September ?
1978: Los Angeles, RCA Studios.


The Harder They Come
Serious
You Married An Angel
My Last Plea 1
My Last Plea 2
Knee trembler
Jimmy Reed Blues
One Night With You
My Last Plea 3
My Last Plea 4

  1. 2012/08/26(日) 00:02:36|
  2. ROLLING STONES SOLO
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏にやることは・・・

家に帰ると・・・・子供が花火を・・・・・・
 
打ち上げ花火もいいけど、小さい花火はなごみますね・・・
 
ビールを持ち出して・・・・・
 
夏だねーーー


  1. 2012/08/25(土) 00:32:26|
  2. ある日の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Velvet Underground & Nico: Super Deluxe Edition

ベルベットの1STの45周年??なんだそれ?45てのが・・・・・なんだかですが。。
オリジナル・アルバムのステレオ+モノに加え、1966年のセプター・スタジオ・セッション、ファクトリーでのリハーサル、
別ヴァージョン・別ミックス、ライヴ等を満載。ニコの『チェルシー・ガール』も同梱。
ライヴが楽しみですかね。6枚中、「チェルシー・ガール」が1枚。
ステレオ・MONOはもうでてますからねーーー。。
そのほかに期待!
10000円、そのほかSuper Deluxeが19900円、本つき???本で9900円??詳細はまだわかりませんが、リハーサルで
面白いものならよいですが・・・・通常版は2枚、どれほどの内容か??
時代が時代だし、BOOTで聴く限りほんとうにダラーんとしたJAMもあるので、うーーん、予約は出来ないなーー。。
オフィシャルリリースの凄い内容が出るか???

  1. 2012/08/24(金) 10:40:17|
  2. NEW リリース!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

EAT A PEACH(LPレコード)/ABB



名盤、ABBのイート ア ピーチ
 
このジャケ、何かいいですーー。
 
見開きの中身は・・・・・
 
こんな世界を、このトラックは通って行きます。。
 
凄い絵!!
 
LPジャケの迫力は・・・・!!
  1. 2012/08/23(木) 00:19:02|
  2. レコード LP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レッツ・スペンド・ザ・ナイト・トゥゲザー/ROLLING STONES 〈デジタル・リマスター版〉


STONESの名作画像。これは'09年あたりに出た、デジタル.リマスターされたものらしいですが・・・映画の画像を
DVDにした場合はもっとよくなるのでは?とも思いますが。まあ、以前のものよりは良くなっています。。まあ、
この画像で見られるなら、不満も大してありません..
・・・これから、BDで出るのでしょうし・・。。
映像は、映画監督で、ストーンズファンであるらしい、ハル・アシュビー監督が、20台のカメラを駆使して収録。
この、監督のFANらしい細かい編集が最高です。
オープニングのA5回にトレインのかっこよさ。1回もまともに弾けてない?(爆)アンダーマイサムのイントロ、
当然、オフィシャルの映画なので、キースのカッコイイ姿が!
シャタードの終わり方!!こんなに決まってるなんて・・・・奇跡的ですが。カッコイイです。ネイバースはいかれた感じの
ロンが。。
ミックは、上着,着てるときはまだしも・・・あの、アメフトの衣装は・・・・当時の客もおどろきですよねー。。
'72・3年とはまるで違う、このカッコ・・・・まあ、スタジアムでやるという演出とパフォーマンス。ですが・・・
ニワトリみたいです・・・そして、たこ踊りが随所で見られ、素敵な81年のよさが詰まってます。。
ジャスト マイ~で、遅れてコーラスにくるキース、ロン ウッド、床にタバコをおく、キース拾う・・・・
このラフ感満載のステージを、編集したのは監督の功績が大きいですねー。これでSTONESの魅力にどっぷり
はまった人が多いでしょう。。
BERAST OB BURDENはなにかハイライト?ですかね、スタジアムLIVEの魅力とかっこよさを感じます。
曲数はほぼ完全に入り、90分・・・この異常な短さも、今みるとやや詰めすぎな感じもありますが、81のスピード感を出すにはいい編集ですかね。。
LET IT BLLEDの短さは・・チト、驚きますが。60時間以上撮影され、丁寧に編集されたROCK LIVE映画の名作ですねー・・。。
  1. 2012/08/22(水) 01:59:35|
  2. ROLLING STONES 80-88
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

憧れの棚??

いや、LPラックなのですが・・丈夫そうで、憧れます。。
 
置く場所さえあればすぐにでもほしいんですが・・・・
 
LPどうしてますか?
 
新宿、ユニオンの、廊下を降りるたび気になる・・・・

  1. 2012/08/21(火) 00:24:00|
  2. ある日の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ROLLING STONES BEST 40(VOL.4)

ストーンズ、無理やりTOP40。今日は最後の当たり前の曲だけ残った(爆)TOP10..
自分で選んでおいて、ですが、あまりにも面白みがないTOP10ではありますが・・・・・
アレだけ名曲の多いBANDのTOP10はやはり、かわったものは入りません・・・

 
1.BROWN SUGAR
2.HONKY TONK WOMEN
3.TUMBLING DICE
4..(I CAN'T GET NO )SATISFACTION
5.SYMPATHY FOR THE DEVIL
6.GIMME SHELTER
7.MIDNIGHT RAMBLER
8.JUMPIN' JACK FIASH
9.START ME UP
10.DEAD FLOWERS
 

1,自分の中でらしい曲?一番STONESを感じる曲。ブラウンシュガーといいながら・・・・。。。
 ストーンズらしいと感じてしまう、歌詞と曲。さびのコーラスがいいですよねー。。
 そして、キースのイントロのギターは、1つの完成形ですかね。。
2.ホンキートンクの意味が、ダブルミーニングだけではなく、曲のアレンジともかかる?という
  ストーンズらしい歌詞と、キースのオープンGのリフ、ここからキースは
  ギターが全部?(爆、冗談ですよ・・・)オープンGに?いや、オープンGに変えた曲まで。
  もちろん曲のかっこよさが、インパクト大。。
3.オープンGにはまりすぎていたキース、まるで違うアレンジを、オープンGによって引き寄せたのか??
 ドラムのリズム、サビの歌詞とギターの一体感、これが最高!グルーブがありますよね。。
4.ちゃんとLPを聞く前になぜか知っていて、聴いたインパクトの大きさは。。
 PURPLEで言う、SMOKE ON THE~はこれなのか?JJFなのか・・・まあ、代表作として上に・・・。。
5.このリズムでこの歌詞??スタジオ盤もかっこよく、GET YA~のテイクは最高ですねー。。
6.まあ、歌詞は・・・・・へんな歌詞ですが。。ROCKには必要?
 名演がたくさん、フィラスペのこの曲は最高ですかね。。
7.STONESのなかでも、1番長くハードなブルース。72,73の名演は当然凄く、L&Gの
  かっこよさは目に焼きついて離れません。初めて映像で見たときの衝撃は・・・
  (フィルムコンサート??・・・・古い話だなーー)今は家でカラーで見られますが、目に焼き付いて
  いるのは白黒の映像。。それdaけ衝撃が大きかったのか??
8.ROCKの代表形?JJFとわけのわからない歌詞は、勢いと
 のりのためのものか??スタジオ盤をとり出してはあまり聞きませんが、  はずせない。。。
9.今ではJJFやSATISFACTIONと同じくらい有名なのか??それも、イントロ1発のギターの凄さ??
10.カントリー調の曲の中では最高の歌詞と曲、71,72の名演はもうどれも、最高の演奏。
  LEEDSが一般に紹介される日は来るのでしょうか??名曲!!! 

言い訳・・・
40曲中に入れようとおもっていた
シーズ ア レインボウ・トーン アンド フレイド・
アズ・ティアーズ~・ハート オブ ストーン・アイム フリー・
そして、ストレイ キャット・ソルト オブ ジ アース・・・・・がない・・・・
しかも、ストリート F マン・が入ってない(爆)
忘れたわけでもなく・・・・・
アウト オブ タイムもいれたいし・・・・・・
30日悩んでこれかい・・・・・・
3ヶ月後には変わるであろう、あまり意味のないTOP40ですが。。
作ってみるとまあ、色々考えて面白くはありますね。。
で、レココレを読むかな・・・・・

 
  1. 2012/08/20(月) 01:17:13|
  2. ROCKの・・・・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ROLLING STONES BEST 40(VOL.3)

今日は20位から、まあ、有名な曲ばかり・・・・
 

 
11.YOU CAN'T ALWAYS GET WHAT YOU WANT
12.GET OFF OF MY CLOUD
13.BEAST OF BURDEN
14.DOO DOO DOO DOO DOO (HEARTBREAKER)
15.LOVE IN VAIN
16.AROUN AND AROUND
17.DANCING WHIT MR.D
18.MEMORY MOTEL
19.LET IT BLEED
20.TIME WAITS FOR NO ONE

11.もう数々の、LIVEでの名演。落ち付いたミックも哲学的??なことを口走る?ようになり、
  深い深い黄金期の中の名曲。。スタジオ盤のコーラスはうるせーー。。ははは。。
12.「俺が1番だ出て行きやがれ」まあ、ガキSTONESの傑作でしょうか??日本タイトル
   「一人ぼっちの世界」は。俺の雲から出て行け→孤立→さびしい男・・・と言う感覚できてるのでしょうか??
   歌詞にはないけど、妙に納得させられるような、何か違うような・・・複雑な。。。
   75の名演でもFANが多いですかね。
13.いつもマディー張りの、女をさげすむ歌詞の多い中、ま逆の世界。78,81にも名演が多い、中期の傑作ですね。。
14.ハードロックなSTONESの象徴?73の名演で好きになった人は多いでしょう。。。ミックテイラーのギターが光ります。。
15.ロバジョンの曲のこの解釈は、最強ですかね。ROCKのブルースのカバーでも最強の名曲、名演。。
16.これは、チックベリーのかっこよさを、知らしめた名曲、名演か??ベリーさんのなかではさほど有名ではない?
  この勢いが、初期STONESの凄さ。。。でも、ベリーさんおカバーの中でもなにを選ぶか迷います・・・・。。。。
17.やりすぎな歌詞か??HARDなSTONESには、こういう曲も必要です。これも73の名演で、上にきちゃう曲。。
18.たまらない名曲ですねーー。さびをキースが歌うという、暴挙ともいえる、アイデアはどこからか。。
  でも、それが最高にカッコイイ。。。。LIVEで名まで聞いたときは気絶ものでした。。
19、タイトル曲なのに、評価がひくかったのはLIVEで演奏されなかったから??81の名演で
  評価も大きく上がったか??その後、LIVEでもストリップドでも。。何回も。。
  「いつでも私はあいてるはーー」「ジャンキーナース」・・・血を流せ・・・・ものすごい曲です。。
20.名曲にして、テイラー最強の名演。。LIVEでぜひ聞きたかったですね。。。。
  1. 2012/08/19(日) 00:25:51|
  2. ROCKの・・・・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ROLLING STONES BEST 40(VOL.2)

夏のダラダラ企画??STONESの好きな曲を、ダラダラ紹介する
個人的にだらけた企画・・・・その2、30位から・・・・

21.WAITING ON A FRIEND
22.HOT STUFF
23.BEFORE THEY MAKE ME RUN
24.CAN'T YOU HERE ME KNOCKING
25.IT'S ONLY ROCK'N ROLL
26.FAR RAWAY EYES
27.SWEET VIRGINA
28.EMOTIONAL RESCUE
29.TIME IS ON MY SIDE
30.LET'S SPEND THE NIGHT TOGETHER
 

21.「女を待ってるんじゃない、ともだちをまってるんだぜーー」の歌詞に感動し
  プロモビデオでキースとミックが・・・・ヨタッタ、キースがミックに・・・これをみて
  感動したFANが多かった・・。。
22.もうこのファンキーさと、この歌詞、STONESの象徴ですかね。。。ギターソロのかっこよさも
  最高!!!あれ??誰だと・・・・
23.「(無理やり)走らされる前に歩くんだ」このキースがかっいこいい!!!!
  これをLIVEでやったときはうれしかったですねー・・
24.ブルースは・・・・汽車の音をスライドで表現したり、悲しみを表現・・・
  まー、ベートーベンの運命も運命は・・・ジャジャジャ、ジャーーーンで・・
  この曲の歌詞を音で表現すると、こうなる?・・・・まあ、カッコイい曲ですわー・・・。。
25.IT'S ONLY ROCK'N ROLL.....ほんとにロックンロールの基本?
  歌詞には痛烈な、「俺が胸にペンを突き刺して、血を流したらあんたら満足かい?」と
  だけど、BUT I LIKE IT。。すばらしーですねーー。。
26.カントリー調の傑作、キースのコーラス、ペダルスチールもカッコイ。ド・かんとりー名曲。。
27.ま、たまりませんよねー。「SWEET VIRGINA」この、安らぎの曲の中にも、STONESらしい歌詞で。。
28.これを聞いたときの衝撃は・・・・「う・う・う・う・うーっ・うー・うー・うー」どうしたのかと思いました  (爆)  エモーショナルなレスキューの表現。。深いですねー。。
29.名カバー、スタジオ盤の2つも凄いし、なんと言っても81年ツアーのハイライトでもあろう、最高  のカバーです。
30.この当時、TVショウで歌詞を「SOME TIME」と変えたことで、「体制に負けた」とか、の批判    も。。  まだそんな時代の曲、その数年後には、STAR F・・・ STAR F・・・ものすごいスピー   ドで変化した、凄い時代。。
  ジャガーさんは、パフォーマーであり、クレバーな人なので、アホなことはいたしません。。
  1. 2012/08/18(土) 00:07:44|
  2. ROCKの・・・・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ROLLING STONES BEST 40(VOL 1)爆

 レコード・コレクターズのSTONES BEST 100を読む前に・・・・
書いてみましょうなどと思いつつ、1ヶ月以上たち。。
TOP10では無理で・・・・
結局40位から・・・・
 
次点は(まだ言うか・・・)YOU GOT THE SILVERで、この曲はロバジョン バリの、ブルースの傑作・・・・・・・
いや、40だけでもやはり難しく・・・・やらなゃよかった(爆)・・・・
 

31.PRODIGAL SON
32.LITTLE QUEENIE
33.CAROL
34.No Expectations
35.LITTLE T&A
36.SLLEPING AWAY
37.SWAY
38.100YEARS GO
39.WORRIED ABOUT YOU
40.MISS YOU
 
 
31.はSTONESのブルースに対する深い愛着と、キースのアレンジのカッコよさですかね。
32.まあ、ブルースのカバーと同じくらい入る??チャツク・ベリー、その中でも初期の
  かっこいい勢いと、69年のゲット ヤーヤの粘りのあるアレンジと、名演が2つ。外せませ  ん なー。。
33.これも同じく、ゲット~と、ここに、2つ持ってきたことが60年代の終わりと、チックベリーに対する敬意か??
34.ブルースですよね、スライドの深さ、すごく刺さります。。
35.キースがエロオヤジになってからの名作!(爆)T&A・・・・・・
36.たぶん何かの勢いでできてしまった、屈指のバラードの名作、キースのバラードも円熟味が・・・・
37.テイラーFANは外せません。LIVEでやってほしかった。。カーラ オルソンとのLIVE出すさまじい演奏をしてお   り、それを聞くたび、STONESでの演奏を妄想。。。。
38.これも73でLIVE演奏され、すぐに削られたのが残念でならない曲。まあ、FANはLIVEが聴きたい。
39.バラードなのに、黒く跳ねた感じがSTONESのすごさでは。。エルモカンボでの演奏は、LOVE YOUに
   収録されませんでしたが、最強ですね。。。
40.こんなに低いのかよ・・・・・うーん。聴きすぎか。。しかし、ミックの「同じリズムの繰り返しで
  なぜか体が高揚するんだぜーー、不思議だろ?」みたいなインタビーを聞き、リズム、ブラック.
  ミュージック・・・ちがうな・・STONESの凄さを知らせれた曲。。
 
  1. 2012/08/17(金) 11:09:02|
  2. ROCKの・・・・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

豪華な金時計/所ジョージ

豪華な金時計を手にいれた男
この男の運命は???
 
豪華な金時計
 
 
 
豪華な豪華な金時計 悪い人の時計
百万円では届かない  いし(宝石)だらけの時計さ
いろんな人の腕をわたり 流れてきた時計さ
針がどこか さがしづらい いし(宝石)だらけの時計さ
100万だったら売っちゃおかな
200万だったら売っちゃお 絶対
誰が見てもメンドクサイ  いし(宝石)だらけの時計
 
何でも知ってる金時計 悪い人の時計
怖い人がはめていた  その日も動いてた
うれしいことも 悲しいことも みな知ってる金時計さ
今はちょっと返しづらい 義理だらけの時計
ピンクにイエロー ホワイト プラチナ
ダイヤに ルビーに ダイヤにダイヤ
今が何時か よく見えない いし(宝石)だらけの時計
 
 
 
このあと・・・・・男の運命は・・・
  1. 2012/08/16(木) 00:24:53|
  2. 面白い!!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

NEVER STOP../ROLLING STONES



'82年、名盤!NEVER STOP!!!
 
ジャケがカッコイイ!!!!
 
レコード盤は黒なので特に・・・・
  1. 2012/08/15(水) 00:40:28|
  2. ROLLING STONES LP BOOT
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大山生煎店



 
自由ヶ丘にある、焼小龍包のお店。。1個100円。。高い中華やさんで、皮がすぐ破ける(爆)ヤツ
 
よりもこちらのほうがぜんぜんおいしいです。。
 
カウンターでビールと!も、もちろん出来ますが、持ち帰りも出来ます。。。
 
TAIZAN・・・・なんですね・・・いつも行くのに、オオヤマと勝手に読んでました・・・・
 
ものすごくうまいです。。やけど要注意!
  1. 2012/08/14(火) 00:36:11|
  2. 食べ物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Live At The Tokyo Dome/ROLLING STONES


オフィシャルブート、やっと聞きました。。やはり、DOMEの音だなーと。。ドラムの残響が凄いですね。オフィシャルでも。。
どうせなら、目面しいアンダーカバーなどをやってる、アメリカの公演のほうがありがたかったですが。。。
演奏はこなれている感じで、90年て、意外と演奏できてる(爆)なーと。。
Harlem Shuffleはストーンズのカバーが成功した感じですよねー。スタジオ盤のようなYou Can`t Always Get What You Wantはなかなかに・・・。。Paint It Blackのキースのギターはカッコイイ。。それと、やはり異様な2000 Light Years From Homeですよね。
これもこのツアーになってるなと。。かわいい?Ruby Tuesdayはなのかもう懐かしさが・・。。。
なんかスッキリ聴けちゃう、90年・・・でも、むかし聞きすぎたからか、ありがたみはね・・・・
この音源のBOOTもあるようですが、なぜか?イコライジングがされているののもあり、なぜデジタル音源に???
中高音を上げて変な音に・・・・余計なことだなーと・・・。。。。
もう次が気になりますが・・・・何年???



1. Start Me Up
2. Bitch
3. Sad Sad Sad
4. Harlem Shuffle
5. Tumbling Dice
6. Miss You
7. Ruby Tuesday
8. Almost Hear You Sigh
9. Rock And A Hard Place
10. Mixed Emotions
11. Honky Tonk Women
12. Midnight Rambler
13. You Can`t Always Get What You Want
14. Can`t Be Seen
15. Happy
16. Paint It Black
17. 2000 Light Years From Home
18. Sympathy For The Devil
19. Gimme Shelter
20. Band Introductions
21. It`s Only Rock `n Roll
22. Brown Sugar
23. Satisfaction
24. Jumping Jack Flash

  1. 2012/08/13(月) 00:11:41|
  2. ROLLING STONES 89-99
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

THE LOST BRUSSELS / Rolling Stones


'73年、SBD,音質90点、最強の73音源、オフィシャルBOOTが、2NDショウ中心のため、これが最強盤として、残るのはもう決定的か??
音質的には何も言うことはなく、SFMが再放送から差し替えられ、DANCING WITH MR. Dも頭の補正がされるなど、細かい補正がされております。
BROWN SUGARは冒頭から、ド派手なスライドが入り、ホーンが目立つ73年の独特な音、テイラーの音がぶっとい音になったり、オブリの部分が小さかったり、きっちりとミキシングされている音。やはりこの曲を練習するならこのテイクか??(笑)
GIMME SHELTER は72年よりもテンポが遅いですが、このハードな演奏はもう、最強の一言。2分台から始まるテイラーのソロはものすごい演奏、フィラスペとどちらがよいか、友人と交互にかけ、結局結論は出ないというばかな聴き比べを・・・・

DANCING WITH MR. Dはこのテイクが最高か??これに勝るものはAUDでもないように思われます。そして演奏も音も最高なので、もう言うことはないのです。
YOU CAN'Tの4分8秒からと,8分21秒からの(爆)!!このテイラーのソロは、テイラーのなかでも最高と言う噂が、私と友人の間でだけ(爆)語り継がれています・・・・
MIDNIGHT RAMBLERは言うまでもなく最強のテイクで、STREET FIGHTING MANのクレイジーな乱れ方は、もうHARD ROCKの最高形か??
STREET FIGHTING MANは9月9日のテイクを聞きすぎて、あちらもスリリングで、馴染みがあるので甲乙つけがたいですが、狂い方はこちらが上か???
GIMME SHELTERやSTREET FIGHTING MANはキースの鋭いカッティングも最高にカッコイイ。これはもともとの、ブリュセルとは違うテイクで、すべてがものすごい状態だったことがわかる、73年の真実。。。。CD BOOT初期のBRUSSELS AFFAIR 1973の進化形?1STショウだけを88年?の再放送で補正し、放送されなかったSTAR FをAUDで追加した最強のブリュセルの音源!!

Forest Nationale (1st show), Brussels, Belgium.OCT.17.1973


1. BROWN SUGAR
2. GIMME SHELTER
3. HAPPY
4. TUMBLING DICE
5. DANCING WITH MR. D
6. ANGIE
7. YOU CAN'T ALWAYS GET WHAT YOU WANT
8. MIDNIGHT RAMBLER
9. HONKY TONK WOMEN
10. ALL DOWN THE LINE
11. RIP THIS JOINT
12. JUMPIN' JACK FLASH
13. STREET FIGHTING MAN
14. STAR STAR

  1. 2012/08/12(日) 03:42:15|
  2. ROLLING STONES72-73
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BRUSSELS AFFAIR 1973/ROLLING STONES


'73年、SBD,音質88点、懐かしいCDを・・・EUROPE73のLPが宝物であった時代、このCDが出回り大ヒットしました。。
Happy、Gimme Shelterはおなじみのテイクとは別のテイク・・・はっきり言って、最初はなじめませんでしたが、逆にまだこんな音が高音質であることに驚きも。。17日の1ST SHOWですね。。SFMはロンドンの9/9で、今では化石?のようなCDですが、思い入れがある人は多いでしょう。。
ジャケの写真もかっこいいけど、小さいキース。。でも、当時としては何かセンスがよくも思え。。
STONESのBOOTの歴史に残る名盤であることは間違いないですかね。。
なにか手放せません。。。



Forest Nationale (1st show), Brussels, Belgium.OCT.17.1973


Brown Sugar
Happy
Gimme Shelter
Tumbling Dice
Star Star
Dancing With Mr D
Doo Doo Doo Doo Dooo (Heartbreaker)
Dancing With Mr D
Angie
You Can't Always Get What You Want
Midnight Rambler
Honkytonk Women
All Down The Line
Rip This Joint
Jumping Jack Flash
Street Fighting Man


CHAMELION RECORDS [CHAM 8812]

  1. 2012/08/11(土) 01:18:57|
  2. ROLLING STONES72-73
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トマトのおつまみ


 
こんなつまみを発見。。。なにか不思議な感じ。
 
プチトマトを丸々揚げた、トマトの形のままのポテトチップのようなもの。。
 
ビールにぴったり!!
 
トマト好きには、もろにトマトでうまいです!!
 
 
 
  1. 2012/08/09(木) 00:59:00|
  2. 食べ物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Shades of Two Worlds/Allman Brothers Band

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
  1. 2012/08/08(水) 00:44:53|
  2. ALLMAN BROTHERS 88-

Seven Turns/Allman Brothers Band

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
  1. 2012/08/07(火) 02:01:40|
  2. ALLMAN BROTHERS 88-

砂のお城

 

And so castles made of sand, melts into the sea eventually.
そして、砂でできた城は、海の中に融けて・・・・
 
へーーー、海から帰りました・・・・
 
落ち付いた曲が聴きたい。。。
 
やっぱり、海の終わりは、「砂のお城」   ジミヘン
 
歌詞の中みたいな、物語は何もありませんが(爆)・・・
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
  1. 2012/08/06(月) 06:10:07|
  2. ある日の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

伊東の町


 

伊東の町・・・・
 
 
 
何かこの建物、TVで見たような。。歴史的建造物??古い旅館でしたっけ???
 
古そうな建物もたくさんありますねー。。
 
このポストも現役。。。。かわいい??愛嬌を感じます。。
 
夏休みーー。。。そろそろ、海も疲れてきたーーーーーー・・・・・・・・・・・
 
ビールおいしい。。。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  1. 2012/08/05(日) 00:18:19|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

毎日快晴、雲来ないかな・・・・・




毎日暑いデスネー。。。

雲も出ません。。

日陰でさえありがたい暑さ。。

海はそれほど混んでませんが。

泊まっているホテルでは

なんと焼きたての目玉焼きが!!(爆

なんだこのシステム???

  1. 2012/08/04(土) 08:32:13|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

海!!休暇中・・・



毎年必ず来る、伊豆に。。。

天気良すぎて、暑くて熱いです。。

昼から飲む缶ビールは・・・・10本以上。。。。

昼から飲むと、もう酔はないのはなぜ??

おひるは、海の家のラーメン。。

かつおと煮干ですかね??

昔はマジー ラーメンが出てきましたが、最近おはおいしいですね。。

海の家の、専用ラーメンがあるんですかね??

600円。。

おにぎりはつき物??

300円。。

これで海を感じるのはおかしい???

  1. 2012/08/03(金) 00:07:37|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ケーキの話



たいして望まれてない??ケーキの話(爆)自由ヶ丘。。パティスリー・パリ セヴイユ。。ここのは大人の味・・・・。。
ここで、久々ケーキの話題。。。カップに入ったのはサバラン。。珍しい感じです。。グラスに入り
サヴァランオランジュキャラメル550円 。。。
チョコレートのほうはイチジクのチョコケーキ。。。

イチジクなどは普段食べないけど、ケーキに入るとおいしかったり。。
大人の味??

ここのお店、わりとどれも、お酒が効いてます。。

お子ちゃま食べれない系???

濃厚な味でおいしいお店。。この濃いケーキを
酒飲みながら・・・・それじゃ病気か・・・・。。。。。

  1. 2012/08/02(木) 00:16:56|
  2. おかし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Live In Japan /B.B.King


71年、初来日を記録した、当時日本だけの発売の名盤。。。

愛器、(Gibson ES-345)だけ持って来日したBBさんは、当時あまり世界的には??の日本製アンプをつかい(ACE TONE、 TESCO??)を使い、あの?音を出す神様ぶり、、逆にアンプの評判がよくなった??なんて話をどこかで見ましたが。。
BB独特のあのトーンが全編で味わえます。Every Day I Have the Blues でスタート、勢いのある良い演奏。そして、なかなか目面しいらしい??ROCK FANには有名な、Eyesight to the Blindも演奏されていることも!!セールス的な思惑かHummingbirdなんて曲もこの年は演奏。。
レオン・ラッセルですよね。。Darlin' You Know I Love You!!!これが最高です。この感情あふれるギター、インストは最高。。
音色は偉大なBLUESの1つのジャンル??。。かっこいい音です。。デュアンなどがほれ込んだ、艶が。。
Niji Baby,Japanese Boogie,Hikari #88などの日本公演にむけた曲もあり、このへんも、もろにBBを感じる、ブルースの連続、スペシャルな力あふれるLIVEを展開しています。。さーっと流れるヒスノイズも時代を感じる音。
当時のヒット曲、Thrill Is Gone も。。BBを堪能できる名作です。。ギターの音もカッコイ。。




1 Every Day I Have the Blues (02:10) 2 How Blue Can You Get? (05:17)
3 Eyesight to the Blind (04:03) 4 Niji Baby (06:27)
5 You're Still My Woman (05:56) 6 Chains and Things (05:41)
7 Sweet Sixteen (06:00) 8 Hummingbird (04:08)
9 Darlin' You Know I Love You (04:26)
10 Japanese Boogie (09:17) 11 Jamming at Sankei Hall (09:35)
12 Thrill Is Gone (05:36) 13 Hikari #88 (07:57)

  1. 2012/08/01(水) 03:09:03|
  2. BLUES A-C
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

SLLEPIN' MONKEY

Author:SLLEPIN' MONKEY
ROCK中心、ブートレグや名盤の紹介。

ROLLING STONES、ERIC CLAPTON、JEFF BECK,
BOB DYLAN,TOM WAITS,ALLMAN BROTHERS、
LED ZEPPLIN・・・・

音楽の話、ROCKを中心に

たまに邦楽・・・・日記

キャンプ、映画、おもちゃ、買い物。
熱帯魚など・・・・・
などいろいろ・・

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
ERIC CLPTON 60's (17)
ERIC CLAPTON 70~74 (23)
ERIC CLAPTON 75~79 (42)
ERIC CLAPTON 80~89 (59)
ERIC CLAPTON 90~99 (54)
ERIC CLAPTON '00~'09 (47)
ERIC CLAPTON '10~ (47)
ERIC CLAPTON OUTTAKES (5)
ERIC CLAPTON& JEFF BECK2009-2010 (10)
GEORGE HARRISON WITH ERIC CLAPTON (8)
ROLLING STONES 60's (2)
ROLLING STONES 62~68 (5)
ROLLING STONES69-71 (28)
ROLLING STONES72-73 (61)
ROLLING STONES75-79 (38)
ROLLING STONES 80-88 (35)
ROLLING STONES 89-99 (75)
ROLLING STONES 00~09 (33)
ROLLING STONES 10~13 (28)
ROLLING STONES 14・15 (53)
ROLLING STONES 2016~ (12)
ROLLING STONES SOLO (26)
ROLLING STONES OUTTAKE (24)
STONES OFFCIAL 60’S (2)
BOB DYLAN ALBUMS (12)
BOB DYLAN 60'S-79 (31)
BOB DYLAN 80-99 (38)
BOB DYLAN 00- (32)
RAINBOW (39)
LED ZEPPLIN 60’s (8)
LED ZEPPLIN 70-71 (34)
LED ZEPPLIN 72-73 (24)
LED ZEPPLIN 75-77 (22)
LED ZEPPLIN 78- (11)
JEFF BECK 65~74 (23)
JEFF BECK 75~77 (30)
JEFF BECK 78~80 (24)
JEFF BECK 81~90 (3)
JEFF BECK 91~99 (6)
JEFF BECK 00~09 (11)
JEFF BECK 10~ (42)
RICHARD THOMPSON (16)
DEEP PURPLE (31)
PINK FLOYD (45)
YES (24)
TOM WAITS (26)
TOM WAITS OFFICIAL (20)
NEIL YOUNG (15)
ALLMAN BROTHERS 68-73 (25)
ALLMAN BROTHERS 74-87 (7)
ALLMAN BROTHERS 88- (23)
ALLMAN SOLO (16)
BLACK SABBATH (23)
VARIOUS (11)
A~C (37)
D~F (29)
G~J (25)
K~N (10)
O~R (34)
S~T (25)
U~Z (14)
オフィシャルA (3)
オフィシャルBC (30)
オフィシャルD (15)
オフィシャルE (13)
オフィシャルFG (11)
オフィシャルHI (5)
オフィシャルJK (33)
オフィシャルLM (14)
オフィシャルN (6)
オフィシャルOPQ (24)
オフィシャルR (17)
オフィシャルS (13)
オフィシャルT (23)
オフィシャルU (5)
オフィシャルVW (3)
オフィシャルXYZ (4)
邦楽あ~か行 (19)
邦楽さ~た行 (9)
邦楽な~は行 (3)
邦楽ま~や行 (12)
邦楽ら~わ (2)
おかし (15)
食べ物 (128)
お出かけ (73)
キャンプ (9)
映画・ドラマ (6)
ROLLING STONES LP BOOT (22)
LP BOOT (2)
本・雑誌 (24)
ジャケット (3)
これ名盤 (8)
etc (80)
RON WOOD (3)
NEW リリース! (77)
好きな歌詞 (2)
買い物 (4)
ある日の日記 (153)
ROCKの・・・・・・ (10)
面白い!! (3)
BLUES A-C (13)
BLUES D-G (1)
BLUES H-L (0)
BLUES M-P (1)
BLUES Q-T (0)
BLUES U-Z (0)
BRUCE SPRINGSTEEN (19)
カクスコ (3)
Fleetwood Mac (9)
おもちゃ (22)
THIN LIZZY (13)
DAVE MASON (15)
Velvet Underground (24)
LOU REED (6)
泉谷しげる (28)
好きな〇〇 (2)
Roots music (1)
PHISH (10)
PHISHな映像 (3)
エレカシ (13)
James Brown (2)
ナイアガラ (1)
DELUXE EDITION!!! (2)
熱帯魚 (33)
水槽 (9)
JACO PAS (3)
不思議な・・・・ (1)
デジタル化 (2)
ROCK POSTER (2)
レコード LP (5)
レコード EP (7)
名曲~~~!! (2)
オーディオ (2)
JAZZ (5)
Great performance! (3)
斉藤和義 (4)
BEST OF GREATEST HITS?? (2)

アクセス

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR