SYMPATHY FOR THE BOOTLEGS

音楽と日記のブログです。

三浦海岸。。

2015MHM13222.jpg
海~~~。天気良すぎで。。暑すぎで。。。
2015MAHO31.jpg
部屋の真横の販売機に、黒ビール。。当然買うでしょ。。
2015MHMI31.jpg
のんで、マグロ茶漬け。。。うまーーーい。。
スポンサーサイト
  1. 2015/07/31(金) 20:24:49|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

HITS 50! LONDON 2015/THE WHO

WHO-LONDO-15.jpg
'15年、AUD、音質86点、02のハコナリ?がありますが、まあまあ。バランスもそこそこ良いですが、ベースはいまいち,ベースが聞こえないといまいち雑な感じですが、ギターとボーカルは良好。
『結成50周年セレブレートツアー「HITS 50! UKTOUR」から、本来は昨年12月17日と18日に予定されていたものの、ロジャーの病気により延期されていたO2アリーナの2デイズショウの3月22日公演をオリジナルマスターより収録。』ということでスペシャルなショウです。けっこうロジャーは渋い感じですが、lこれがラスト??BEST盤に並ぶSET。。これは目玉ですねーー。。
”So Sad About Us”は夢のLIVE。レアです!!でもロジャーの音程は・・・だからやらないのかな。。
オフィシャルのDVDも曲につられてみてみたら、ポール・ウエラーが歌ってたり。。黄金期に演奏がない
”The Kids Are Alright ”などなど、初期に思い入れがあるFANにはたまらない選曲。。でも”So Sad About Us”は落ちちゃうんだよねー。。音程の問題??
まあ、楽しめる音です。。

Live at the O2 Arena, London, UK 22nd March 2015

Disc 1(56:25)
1. Intro 2. I Can't Explain 3. Substitute 4. The Seeker 5. Who Are You 6. The Kids Are Alright
7. I Can See For Miles 8. Pictures Of Lily 9. So Sad About Us 10. My Generation
11. Behind Blue Eyes 12. Join Together 13. I'm One

Disc 2(68:30)
1. Love, Reign O'er Me 2. Slip Kid 3. A Quick One (While He's Away) 4. Amazing Journey 5. Sparks
6. Pinball Wizard 7. See Me, Feel Me / Listening To You 8. Baba O'Riley
9. Won't Get Fooled Again 10. Magic Bus

Disc 3 Bonus Disc (70:53)
Live at the O2 Arena, London, UK 23rd March 2015

1. Intro 2. I Can't Explain 3. Substitute 4. The Seeker 5. Who Are You 6. The Kids Are Alright
7. I Can See for Miles 8. Pictures Of Lily 9. My Generation 10. Magic Bus 11. Behind Blue Eyes
12. Join Together 13. You Better You Bet (Cut) 14. Won't Get Fooled Again

  1. 2015/07/30(木) 00:46:05|
  2. U~Z
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

DUANE ALLMAN /JERRY GARCIA /BOB WEIR『NEW ENGLAND JAM

698.jpg
これは聴きたい!!!
「70年ボストンにて、それぞれライブを行っていたグレイトフル・デッドとオールマン・ブラザース・バンド。
ライブ終了後にジェリー・ガルシアとボブ・ウィアーとデュアンオールマンは、FMラジオWBCNにて落ち合って
夜通しライブを。。。」!!!

1. El Paso
2. Banter
3. Big River
4. I Know You Rider
5. Banter
6. Jam
7. Banter 3
8. Dark Hollow
9. Banter 4
10. Angie
11. Let Me In

  1. 2015/07/27(月) 23:56:17|
  2. NEW リリース!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

STICKY FINGERS LIVE /THE ROLLING STONES

STICKY-F-LIVE.jpg

映像に先駆けて音だけ先にのSTICKY FINGERS LIVE。。”Sway”からはじまり。。まあ、当日の曲順は下に。。
ということで、STICKYの曲を演奏順に・・・という感じで。。 どうせなら、”I Can't Turn You Loose”などもありすべて発表してもらいたかったですが。。
そして、演奏ですが”Sway”・・・・??これLIVE??(爆)あまりにもすばらしいギターの切れ。。
”Dead Flowers”はロンのバージョンでは最高のバージョンか??すばらしいです。 ”Wild Horses”もキースボーカル、ロンのギターのおかず。。良いですねー。”You Gotta Move”はイントロがやや怪しいですが。。
ミックのパワフルさが良いですね。”Bitch”の切れのある演奏。。嘘??いや、差し替え??笑。。ものすごいノリです。テンポも速く、チャーリーのドラムがものすごい迫力。”Can't You Hear Me Knocking”も決まっています。
ほかのLIVEでも聴きたかった”I Got the Blues”良いですねー。終わり方もカッコいい!!ロンはあくまでもオブリ程度に徹して協調性ギター。そこも成功してますね。。 あまりに切れのある演奏。。これ、映像出して音と合うのか???・・。。。。笑。。

1.Sway
2.Dead Flowers
3.Wild Horses
4.Sister Morphine
5.You Gotta Move
6.Bitch
7.Can't You Hear Me Knocking
8.I Got the Blues
9.Moonlight Mile
10.Brown Sugar



(Live At The Fonda Theatre / 2015)

1.Start Me Up
2.When the Whip Comes Down
3.All Down the Line
4.Sway
5.Dead Flowers
6.Wild Horses
7.Sister Morphine
8.You Gotta Move
9.Bitch
10.Can't You Hear Me Knocking
11.I Got the Blues
12.Moonlight Mile
13.Brown Sugar
Encore:
1.Rock Me Baby
2.Jumpin' Jack Flash
3.I Can't Turn You Loose
  1. 2015/07/26(日) 23:17:10|
  2. ROLLING STONES 14・15
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

LA FORUM 1975 1ST NIGHT/LED ZEPPELIN

LA-1ST 1975 ZEP

'75年、AUD、音質90点、超高音質音源ですね。ギターのやや大きく、クリアーな音。
まあ、ベースの音やドラムがややあまいんじゃないか?という感もありますが・・。。(いや、ちゃんとベースも聞こえドラムも聞こえ、SBD??なんて錯覚に陥るほどのすばらしい音です)。。
CDでも過去に「GET BACK TO LA」「DEEP THROAT」などで有名なLA初日。この音源はむかーーーしから・・というものではありませんが。今回1STジェネテープからの音をJEMSがロージェネレーション・バージョンからトランスファーしたというもの。
”Rock And Roll”はイントロ、FADE INしてきます。ミラード音源のみの、最良部分ということで補填は無し。
そして”Trampled Underfoot”の途中でテープの残量を気にしたのか?ボリュームが上がって音が割れてしまうというハプニングが
起きています。と説明などにありますが、さほど変化もなく。
”Rock And Roll”のゴリゴリのソロ、凄いですねー。粗いとも言えますが迫力の演奏。
究極のAUD録音、そして、ZEPの演奏も最高!!・・・だったのはこの前の公演??なんて話もありますが、ペイジのおとがやたらオンで絶妙な響き、この音の響きと相まって大好きな音。。。
”Stairway To Heaven ”もこの日はややペイジがで雑ではありますが、ソロの後半は気合。
”No Quarter”のギターの音。ワウのかかったギターが音がやたらリアルで、この音質だからこそ。。
"Dazed And Confused"が30分を超える長さにまで長くなったのもこのころですが、確かに長いなーという印象はありますが、笑。。
この日は「San Francisco」の音の響きが気に入ってるところ。。この長さも○ですね。。高音質と臨場感で聴くことができるミラード音源。
まあ、ペイジのギターの限っていえば、ギターが目立つ音だけにラフな感じも聴こえますが、目立つペイジにやたら注目
してしまう音でもあります。


The Forum, Inglewood, CA. USA 24th March 1975
Mike Millard Unmarked 1st Gen Cassettes Transfer

Disc 1 (52:55)
1. Rock And Roll 2. Sick Again 3. Over The Hills And Far Away 4. In My Time Of Dying
5. The Song Remains The Same 6. The Rain Song 7. Kashmir

Disc 2 (57.11)
1. No Quarter 2. Trampled Underfoot 3. Moby Dick

Disc 3 (73:19)
1. Dazed And Confused 2. Stairway To Heaven 3. Whole Lotta Love 4. Black Dog
5. Heartbreaker
  1. 2015/07/25(土) 15:36:27|
  2. LED ZEPPLIN 75-77
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ROYAL ALBERT HALL 2015 2ND NIGHT /ERIC CLAPTON

EC-20015-2ND-G.jpg
'15年、AUD,音質88点、バランスも良くRSHの深くなりがちなエコーも少なく高音質です。ベースの音がやや軽いくらいで、
良好な音質。この日は前日、B.B.キングが亡り、「This show's for BB.」と宣言し、このショーをB.B.に捧げると冒頭でMCをいれ
LIVEがスタート。”Somebody's Knocking”から、とはいえ特にオープニングも変わりませんが、オープニングにはやや緩い??
この曲、しかし、ミディアムテンポで味わい深いフレーズも。。” Pretending”も一時期のようなやたら歪ませた音ではなく
シンプル。BBの・・・ということもありますが、ECが今後どうなるの??という感じの15RAH。”Hoochie Coochie Man”の
選曲もありがたいという感じですが、この曲よりも”Before You Accuse Me””Little Queen Of Spades”がやはり熱い演奏。
”High Time We Went”のソロ中に弦が切れる(3.41?)ところもありますが、結構弾きまくりの中で、見せ場でもある??
この日も、前座のアンディーが入りますが、安定した演奏は初日と変わらず。RAHは好調です。。

Live at Royal Albert Hall, London, UK 15th May 2015


Disc 1 (67:02)
1. Intro - Dedication B.B. 2. Somebody's Knocking 3. Key To The Highway 4. Pretending
5. Hoochie Coochie Man 6. You Are So Beautiful 7. Can't Find My Way Home 8. I Shot The Sheriff
9. Crowd sang "Happy Birthday" 10. Driftin' Blues 11. Nobody Knows You When You're Down And Out
12. Tears In Heaven 13. Layla

Disc 2 (50:11)
1. Before You Accuse Me 2. Little Queen of Spades 3. Let It Rain 4. Wonderful Tonight
5. Crossroads 6. Cocaine 7. High Time We Went (with Andy Fairweather Low)

Eric Clapton - guitar, vocals Chris Stainton - piano, keyboards
Paul Carrack - organ, keyboards, vocals Nathan East - bass, vocals
Steve Gadd - drums Michelle John - backing vocals Sharon White - backing vocals
  1. 2015/07/24(金) 23:49:14|
  2. ERIC CLAPTON '10~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Crosseyed Heart

201509.jpg
キース、新作発表ですね。。STONESのツアー終了と合わせてで、やたら元気に活動。。
アルバムも、15曲、今までのなじみのメンバーでという感じですが、曲数も多く、期待できる??



1. Crosseyed Heart
2. Heartstopper
3. Amnesia
4. Robbed Blind
5. Trouble
6. Love Overdue
7. Nothing On Me
8. Suspicious
9. Blue in the Morning
10. Something for Nothing
11. Illusion
12. Just a Gift
13. Goodnight Irene
14. Substantial Damage
15. Lover's Plea
  1. 2015/07/23(木) 23:56:52|
  2. NEW リリース!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

WAITING ON A FRIEND

WOF-1.jpg
WOF-2.jpg
WAITING ON A FRIEND US EP

やっぱりこのジャケ!
  1. 2015/07/22(水) 23:56:30|
  2. レコード EP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏 屋台~~

YUTENJI-1.jpg
2日遅れで書くこのブログ。。週末、祐天寺、夏になると、海、屋台・・・あー、鮎、ビール片手にはね。。
YUUTENJI-2.jpg
知らない屋台もいまだにけっこう。。。。あまいのか、なんなのか。。
  1. 2015/07/21(火) 23:59:35|
  2. ある日の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

表参道

BIAN-1.jpg
BIANCA、表参道のビルの上から。
BIAN-2.jpg
場所が良すぎて、料理は?なんて思ったりして。。
BIAN-3.jpg
胡桃とひき肉のクリームソース、おいしい!!
  1. 2015/07/20(月) 23:57:29|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ROYAL ALBERT HALL 2006 FINAL NIGHT/ERIC CLAPTON

150707213839.jpg
'06年、AUD,音質87点、やや距離があるのか各楽器の分離は完璧。までは行きませんが、バランスも良くかなり良質。
06年は3人のギターを中心にしたLIVEですが、そこに、前座?Robert Crayも入り込んでくるLIVE。よくも、4本目にという感じですが、まあ、悪いけどクレイさん、音ははクッキリですが、パートをあけてもらってるにもかかわらず、さえたフレーズは・・・。。まあ、音を搾り出す?そんな感じが魅力なのか、ECのステージでは何かあまり。。
そして、ECは・・・”So Tired”のリラックスムードから”Got To Get Better In A Little While”なんてけっこう良い感じ。”I Am Yours”は曲の良さですねー。まあ、フレージングでもでれくはオリジナルのよさに助けられているのか。。
そして、スライドがはえる”Everybody Oughta Make A Change”もSET IN。”Little Queen Of Spades ”や!”Layla”などこのときのLIVEはやはり魅力的。”I Am Yours”いいねー。。。
まあ、ゲストは普通ですが、音質も良く演奏も良いRAH..


Live at Royal Albert Hall, London, UK 26th May 2006

Disc 1(65:35)
1. Introduction 2. Pretending 3. So Tired 4. Got To Get Better In A Little While
5. Old Love (with Robert Cray) 6. I Shot The Sheriff 7. Let It Rain
8. Back Home 9. I Am Yours 10. Nobody Knows You When You're Down And Out 11. Running On Faith

Disc 2(61:45)
1. Milkcow's Calf Blues 2. After Midnight 3. Little Queen Of Spades
4. Everybody Oughta Make A Change 5. Motherless Children 6. Wonderful Tonight
7. Layla 8. Cocaine 9. Crossroads (with Robert Cray)

Eric Clapton - guitar / vocals Doyle Bramhall II - guitar / vocals
Derek Trucks - guitar Chris Stainton - keyboards Tim Carmon - keyboards
Willie Weeks - bass Steve Jordan - drums Michelle John- backing vocals
Sharon White - backing vocals
The Kick Horns (Simon Clarke - baritone saxophone, Roddy Lorimer - trumpet
Tim Sanders - tenor saxophone)
  1. 2015/07/19(日) 22:56:22|
  2. ERIC CLAPTON '00~'09
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

LP FIELD 2015/THE ROLLING STONES

150701112121.jpg

'15年、AUD,音質88点。バランスが良く、ややクリアーさは・・・ですが、まあ、レベルの高い2015。これもそうとう良い音で
キースの音が左右から大きく響き、バスドラもけっこう良く。。この日は、まあ、15を代表するユルユル演奏で、まあ、ダイレクト感がないほうが。(笑)It's Only~”のイントロも弱い感じですが、”Tumbling Dice”はイントロからおかしく、エンディングは決まらず、やりなおし・・・。。まあ、くちゃくちゃな演奏も少なかった今回。コケに合わせ観客の笑い声も入り、りらっくすムードのこの日。
ナッシュビル。”Far Away Eyes””Wild Horses””Dead Flowers”というすばらしいカントリーパレード。”Far Away Eyes”では、ロンとキースが大きく、素敵な演奏!!ミックの語り口調いっき歌いも快調です。
”Wild Horses”はミックの声も出ていて、良いムード。ブラッド・ペイズリーが登場の”Dead Flowers”も良い空気が。。なにかこのへん音が回ってますが。
まあ、問題はなし。”Rambler”の9分過ぎは、プラグの音なのか「バリバリ」音が入り、ミックもキースも不思議な表情をして、スタッフが飛び回るシーンなどが映像などで見られますが、この部分で収まるので良かった感じ。”Brown Sugar ”のイントロ、ロン。。入るの早いよーん。。
後半は音がよりクリアーな感じで、”You Can't Always Get What You Want”の会場の響きは最高。エンディングJAMに入るもののやや玉砕。勢いあるイントロの”Satisfaction”もややコケ気味で。(笑)
カントリーナンバーと前半ゆるいSTONESのナッシュビル。。


Live at LP Field, Nashville, TN. USA 17th June 2015

Disc 1 (66:41)
1. Intro
2. Jumping Jack Flash 3. It's Only Rock 'n Roll 4. You Got Me Rocking 5. Tumbling Dice
6. Doom and Gloom 7. Bitch 8. Far Away Eyes 9. Wild Horses 10. Dead Flowers (with Brad Paisley)
11. Honky Tonk Women 12. Band Introductions 13. Before They Make Me Run
14. Happy

Disc 2 (66:10)
1. Midnight Rambler 2. Miss You 3. Gimme Shelter 4. Start Me Up 5. Sympathy for the Devil
6. Brown Sugar 7. You Can't Always Get What You Want (with The Belmont University Chorale)
8. Satisfaction
  1. 2015/07/18(土) 13:52:54|
  2. ROLLING STONES 14・15
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

STONES MARQUEE 71

MARQUEE-BL.jpg
STONES マーキー。国内盤はブルーレイの不良があり交換に。16日にやっと到着。遅すぎるーーー。。

何か郵便事故があったとか何とか。。で、いまさらですが、ものすごい綺麗で音も派手??

この時代だとブルーレイは必要ないんじゃない??なんて思いましたが。

この画像、TVの画像??今の技術だとリマスターでこんなに??凄いねー。。。また、大きくすると

ビルのベースラインもクッキリ。しかし面白いベースライン。。
  1. 2015/07/17(金) 12:09:08|
  2. etc
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ガスガンのお供は

MATO.jpg

BB弾遊び。。昔は的を張替えたりでタイヘンでしたが、今は特殊接着ラバーパッドなんてものが。。

5秒間くらいくっついて、ポロポロ落ちてゆきます。便利ねーー!!
  1. 2015/07/17(金) 11:23:47|
  2. ある日の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Stones at Québec

QUEB.jpg

STONES 2015 ツアー完走!最終日。18曲でした~~~!!

at Festival d'été de Québec 2015

1.Start Me Up
2. It's Only Rock 'n' Roll (But I Like It)
3. All Down the Line
4. Tumbling Dice
5. Street Fighting Man
6. Wild Horses
7. Bitch
8. Honky Tonk Women
9. Before They Make Me Run
10. Happy
11. Midnight Rambler
12. Miss You
13. Gimme Shelter
14. Jumpin' Jack Flash
15. Sympathy for the Devil
16. Brown Sugar
17. You Can't Always Get What You Want
18. (I Can't Get No) Satisfaction
  1. 2015/07/16(木) 22:18:37|
  2. ある日の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

LED ZEPPELIN LIVE AT THE LOS ANGELS FORUM 9-4-70

FORUM-9470.jpg
'70年、AUD,音質80点、アナログ・ブートレッグ「LIVE AT THE LOS ANGELES FORUM 9-4-70」(Rubber Dubber Records)の
オリジナル盤からの落としで、歴史的音源の疑似体験版という感じです。言うまでもこの日は有名盤Blimp/TMOQ盤の「Live On
Blueberry Hill」の日ですね。その別マスターであり、針パチが出ている部分もありますが、まあ出回らないであろうアナログ盤、
出たとしてもいくらなんだか・・・というものです。。
で。結果どうかというと優秀な別音源もあり、2枚組みLPではカバーできない曲数もありますが、”Thank You ”のまえのオルガンソロなど、コンサート会場の響きなどが違い、70年のThe Forumで、なぜこんなに良い音の録音が複数存在するのか??は永遠に。。
歴史的LIVEの歴史的アナログ盤の音。当然気になる音です。。アナログ回帰?そのうちアナログ BOOT LPも?笑。。。


The Forum, Inglewood, CA. USA 4th September 1970

(69:02)
1. Bring It On Home 2. That's The Way 3. Brahamrarr (Cottage) 4. Since I've Been Loving You
5. Organ Solo 6. Thank You 7. What Is And What Should Never Be
8. Whole Lotta Love incl. Boogie Mama & The Lemon Song
9. Communication Breakdown incl. Good Times Bad Times, For What It's Worth & I Saw Her Standing There

  1. 2015/07/15(水) 22:26:27|
  2. LED ZEPPLIN 70-71
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昭和40年男 8月号

S-40NEN-KAKU.jpg
40年、今月はウォークマン。。
カセットも再びなんて話も??渋谷のタワレコにはミュージックテープのコーナーががったり。
テープまで繰り返しちゃう??

いまだにテープデッキを作っている、TEACは拍手です!!
  1. 2015/07/14(火) 23:56:59|
  2. 本・雑誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

DA ISA

DAI-1.jpg
中目黒 DA ISA ピザ!!
DAI2.jpg
ガーリック。結構すごいです。ビールだよね。。
DAI-3.jpg
基本のお味!!
  1. 2015/07/13(月) 23:56:52|
  2. 食べ物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SANTA MONICA 1970 1ST GEN REEL TO REEL COPY/PINK FLOYD

P-FLOYD-SANTA-M-70.jpg
'70年,音質79点。古めかしい音ですが、中低音が大きく、微妙に歪んでいますが、何か迫力があるこの音源。FLOYDの初めてのブート、OMAYYADのマスターテープ!!
これが、ベースの音が迫力があるため、変にカッコいいのです。”Cymbaline”でのこれだけドライブのある演奏を聴くと何か印象も変わり。1970年5月1日サンディエゴ公演よりは”Interstellar Overdrive””Embryo”がLPに収められていましたが、そのほかの曲も、途切れたりはありますが、音は良好。”The Embryo”の突き刺さるようなギターや、”Green Is The Colour”の空気感。ど迫力の”Eugene” Set The Controls~”の映画でも見ているかのような雰囲気は凄いものが。。
”A Saucerful Of Secrets”などは、この音に耳が慣れるのか?けっこう高音質に感じます。
「SANTA MONICA 1970」(Sigma 70)とは、マスタリングが違うようです。
フロイドの有名音源、これが、コンプリートで聴ける音源。けっこう凄い迫力!!


Live at Civic Auditorium, Santa Monica, CA. USA 1st May 1970


Disc 1(45:42)
1. Grantchester Meadows/Astronomy Domine 2. Cymbaline 3. Atom Heart Mother

Disc 2(78:38)
1. Tuning 2. The Embryo 3. Green Is The Colour 4. Careful With That Axe, Eugene
5. Set The Controls For The Heart Of The Sun 6. Interstellar Overdrive 7. A Saucerful Of Secrets
  1. 2015/07/12(日) 23:33:36|
  2. PINK FLOYD
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BOBBY DODD STADIUM 2015/THE ROLLING STONES

BOBBY-DODD-2015.jpg

'15年、AUD,音質89点、音が近くバランスも良く荒い音ですが。今のSTONESにあってる音?なんて感じも。
適度に歓声もありよい感じです。この日は”Start Me Up”から。まあ、このへんはあの中のどれかから??
なんて感じで巣が。。そして、スティキーは”Can't You Hear Me Knocking””You Gotta Move”ですね。
荒い攻撃的な”Can't You~”そして、キースの12弦アコギ、スライドというなかなか難しいギター。スプリングスティーン
もやりますが、やはりスライドバーがすべての弦あたらないのか?音がよれた感じ?これってどうなんでしょう。。
わざわざの12弦、オープンDなんでしょうか??75のエレキバージョンだと思ったら!!
そして、ロンが荒々しい”Some Girls”は良いですね。”Happy”はキーが下がった様子。。
そして前半の鬼門?最近はそうでもなかっいたですが”Doom And Gloom”キレのない演奏。最後に
構成を見失う・・・・まあ、鬼門なのか。。
後半は調子が上がって安定しています。目玉曲が楽しみに・・・になってきたZIP。
”You Gotta Move”” Some Girls”が良好な音質で聴けるアトランタです。


Live at Bobby Dodd Stadium, Atlanta, GA. USA 9th June 2015

Disc 1 (63:38)
1. Intro 2. Start Me Up 3. It's Only Rock 'n Roll 4. All Down The Line 5. Tumbling Dice
6. Doom And Gloom 7. Can't You Hear Me Knocking 8. You Gotta Move 9. Some Girls
10. Honky Tonk Women 11. Band Introductions 12. Before They Make Me Run 13. Happy

Disc 2 (67:11)
1. Midnight Rambler 2. Miss You 3. Gimme Shelter 4. Jumping Jack Flash
5. Sympathy for the Devil 6. Brown Sugar
7. You Can't Always Get What You Want (with The Emory University Concert Choir)
8. Satisfaction
  1. 2015/07/11(土) 10:33:36|
  2. ROLLING STONES 14・15
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

STONES デトロイト!! 

DET-MI-2015-807.jpg

Comerica Park, Detroit, MI, USA 8 JULY 2015

1. Jumpin' Jack Flash
2. It's Only Rock 'n' Roll (But I Like It)
3. All Down the Line
4. Tumbling Dice
5. Just My Imagination (Running Away with Me)
6. Rocks Off
7. Moonlight Mile
8. Bitch
9. Honky Tonk Women
10. Before They Make Me Run
11. Happy
12. Midnight Rambler
13. Miss You
14. Gimme Shelter
15. Start Me Up
16. Sympathy for the Devil
17. Brown Sugar
18. You Can't Always Get What You Want
19. (I Can't Get No) Satisfaction

”Just My Imagination””Rocks Off”!!大幅には変わらない2015.でも、パチパチ!!
  1. 2015/07/10(金) 01:34:33|
  2. etc
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

もう老舗??

AKIBA-1.jpg
万世橋あたりにある、秋葉の有名販売機 
謎の包み けん玉??
AKIBA-2.jpg
カンパン おでん
AKIB-3.jpg
菓子爆弾 小話付き 770円。。。・・・・・・
  1. 2015/07/09(木) 00:27:24|
  2. ある日の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いまや 御徒町

IMAYA-OKATI15.jpg

いまや、御徒町のラーメン屋さんです。魚系のダシが香るスープ。豚の味が楽しめるシンプルなチャシュー。
お昼しかやってませんが、日替わりもあるご飯もついて700円。
今日は「ぶた飯」。。「菜飯」も最高にラーメンいあいます。。
10年、食べ続けてるラーメン。。最高です!
  1. 2015/07/07(火) 23:58:16|
  2. 食べ物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

The Rolling Stones at Indianapolis Motor Speedway, Speedway, IN, 4 July 2015

stonesims.jpg


1.Jumpin' Jack Flash
2. It's Only Rock 'n' Roll (But I Like It)
3. Let's Spend the Night Together
4. Tumbling Dice
5. Out of Control
6. Let It Bleed
7. Wild Horses
8. Bitch
9. Honky Tonk Women
10. Before They Make Me Run
11. Happy
12. Midnight Rambler
13. Miss You
14. Gimme Shelter
15. Start Me Up
16. Sympathy for the Devil
17. Brown Sugar
Encore
18. You Can't Always Get What You Want
19. (I Can't Get No) Satisfaction



Let It Bleed !!!!
  1. 2015/07/06(月) 21:54:17|
  2. etc
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

DEFINITIVE CITRUS BOWL 2015/THE ROLLING STONES

CITRUS-BOWL-2015 060606606
'15年、AUD、音質91点、音が近くギターの音などは細かいところまで。中高域が強く、やや硬質に感じる音でもあります。
同レーベルの同じ日と比べると、ギターはクッキリですが臨場感は別音源のほうがあり、こちらはダイレクト感が高いという感じで
比べれば面白いですが、比べる必要もないくらい??、どちらも高音質で1つあれば良いなとも。。笑。
それほどに最近の録音のレベルが上がった証拠ですね。でも、会場の出音のせいと思いますが、なにかミックのボーカルがややメガホンチック??そしてバランス的にもギターがやたら響き、ベースは意図的に抑えられてる感じも。。なんて思うのは
”Miss You”はどのLIVEでもベースがクッキリと思うことが多く。。。。結構露骨なミキシングも凄いかなーと。。
CITRUS BOWLの2つの音源、素晴らしいです!!でも、好みもあるかも。。臨場感のある疲れない音質もよかったり、音が近く
ギターの強弱までわかるこの音源、LIVE会場の良い席に座ってるような別音源。という感じか。。


Live at the Citrus Bowl, Orlando, FL. USA 12th June 2015

Disc 1 (61:06)
1. Intro 2. Jumping Jack Flash 3. It's Only Rock 'n Roll 4. All Down the Line
5. Tumbling Dice 6. Doom and Gloom 7. Bitch 8. Moonlight Mile 9. She's So Cold
10. Honky Tonk Women 11. Band Introductions 12. Before They Make Me Run 13. Happy

Disc 2 (66:13)
1. Midnight Rambler 2. Miss You 3. Gimme Shelter 4. Start Me Up 5. Sympathy for the Devil
6. Brown Sugar
7. You Can't Always Get What You Want (with the University Of Central Florida Chamber Singers)
8. Satisfaction
  1. 2015/07/05(日) 00:59:29|
  2. ROLLING STONES 14・15
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

CITRUS BOWL 2015/THE ROLLING STONES

CITRUS-BOWL-2015-1-F.jpg

'15年、AUD,音質90点、臨場感がありバランスも良くすばらしい音質です。大会場での音をそのまま味わえるような音で、でかい音で鳴らしたくなるような音ですねーー。
この日は”All Down the Line””Moonlight Mile””She's So Cold”などがSET INしています。
なかなか問題?の多い”Doom and Gloom”もこの日は好調。
結局??”Moonlight Mile”がやたら出てくる、SFコーナーになっています・・・いまいち、盛り上がらない感jもしますが。。
”I GOT~”が出ないのか。。なんて声も聴こえてきますが。。しかし、予告がありながらなかなか選ばれなかった”She's So Cold”。。
まあ、これが望まれてるBEST10に入るのかどうかは・・・??ですが。。今回の好調さがあり、良い演奏です。でもこの日を聴くと良い感じ。。”Moonlight Mile”はキッチリした演奏で、けっこうリハした??という感じです。”Gimme Shelter”後半はイヤモニの影響か?ミックが不安定ですがいまだに、改善されないの??という感じも。”Brown Sugar”も15バージョン?では、キースがイントロで
やや止まるのが恒例?なのか高齢?なのか。。でも、やたら好調な軽快なSTONES,「STICKY FINGERS」色はあまりないですが
気持ちの良い音と軽快な演奏が良いCitrus Bowl。。

Live at the Citrus Bowl, Orlando, FL. USA 12th June 2015

Disc 1(61:09)
1. Intro 2. Jumping Jack Flash 3. It's Only Rock 'n Roll 4. All Down the Line 5. Tumbling Dice
6. Doom and Gloom 7. Bitch 8. Moonlight Mile 9. She's So Cold 10. Honky Tonk Women
11. Band Introductions 12. Before They Make Me Run 13. Happy

Disc 2(66:13)
1. Midnight Rambler 2. Miss You 3. Gimme Shelter 4. Start Me Up 5. Sympathy for the Devil
6. Brown Sugar
7. You Can't Always Get What You Want (with the University Of Central Florida Chamber Singers)
8. Satisfaction
  1. 2015/07/04(土) 01:48:49|
  2. ROLLING STONES 14・15
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

霞が関 頤和園

IWA-1506-1.jpg
頤和園 霞が関店に  定番の変化球のないおいしい四川料理が食べられます。
1皿目、鳥や焼き豚??などなど。。
IWA-1506-4.jpg
ソラマメとエビの炒め物、牛肉。。
IWA-1506-2.jpg
そして、ふかひれの姿煮。
そのほか白身魚の揚げ物、アワビなど・・・、チャーハンか担担麺を選び。。そして、杏仁豆腐。。
中華で思い浮かぶ味。。これが最高です。。
  1. 2015/07/03(金) 11:26:00|
  2. 食べ物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

The Rolling Stones Setlist at Carter-Finley Stadium, Raleigh, NC, USA JULY 1 2015

11698531_10153567596018287_8444193401122658122_n.jpg
ん??Out of Controlか・・・特に。。笑。
レッツ スペンドもまた登場。
  1. 2015/07/03(金) 04:33:03|
  2. ある日の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

車で行けるお蕎麦屋さん

GINYA-1.jpg
目黒通り、等々力?駅で言うと・・・うーん、尾山台?
車の駐車場がある蕎麦屋さん。
お店も広くて。。
GINYA-2.jpg
アナゴって、タレあるけど、白焼きのままでも香ばしい。。ランチセットはお得。。
世田谷区等々力7-3-9
  1. 2015/07/02(木) 00:26:11|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Troubadour/J.J.Cale

TROUBADOUR.jpg
JJ CALE 4枚目のアルバム。まずこれを買った!という人も多いのか??”Cocaine”の収録盤ですよね。
安定したアルバム??いつものようにという感じで、”Hey Baby”のチープ?な音、カッコいいです。ベースの響き、スチール、ちゃらちゃら刻む、リズムギター、この音ですね。。”Ride Me High”はやや凝った音作り?歪んだギターやなぞのエフェクト。これもいつもの音。”Hold On”はJJのJAZZ?”Cocaine ”の歪んだリフのギターとチャカチャカ刻むサイド、そして、独特な太いオーバードライブ
ギター。このアルバム1976ですよね。ECも出てすぐ?まあ、けっこう早いカバーで。。
”I'm A Gypsy Man”はJJの中では激しい?”Let Me Do It To You ”は出てくるギターのフレーズが頭を離れず。。”Cherry ”もらしい曲。JJの音が詰まった4枚目。そして、有名曲”Cocaine”で有名ですが、やっぱりそれだけではないアルバム。

1.Hey Baby
2.Travelin' Light
3.You Got Something
4.Ride Me High
5. Hold On
6. Cocaine
7. I'm A Gypsy Man
8. The Woman That Got Away
9. Super Blue
10. Let Me Do It To You
11. Cherry
12. You Got Me On So Bad
  1. 2015/07/01(水) 15:32:03|
  2. オフィシャルJK
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

SLLEPIN' MONKEY

Author:SLLEPIN' MONKEY
ROCK中心、ブートレグや名盤の紹介。

ROLLING STONES、ERIC CLAPTON、JEFF BECK,
BOB DYLAN,TOM WAITS,ALLMAN BROTHERS、
LED ZEPPLIN・・・・

音楽の話、ROCKを中心に

たまに邦楽・・・・日記

キャンプ、映画、おもちゃ、買い物。
熱帯魚など・・・・・
などいろいろ・・

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
ERIC CLPTON 60's (8)
ERIC CLAPTON 70~74 (23)
ERIC CLAPTON 75~79 (39)
ERIC CLAPTON 80~89 (58)
ERIC CLAPTON 90~99 (54)
ERIC CLAPTON '00~'09 (47)
ERIC CLAPTON '10~ (46)
ERIC CLAPTON OUTTAKES (5)
ERIC CLAPTON& JEFF BECK2009-2010 (10)
GEORGE HARRISON WITH ERIC CLAPTON (8)
ROLLING STONES 60's (2)
ROLLING STONES 62~68 (5)
ROLLING STONES69-71 (28)
ROLLING STONES72-73 (57)
ROLLING STONES75-79 (38)
ROLLING STONES 80-88 (34)
ROLLING STONES 89-99 (73)
ROLLING STONES 00~09 (28)
ROLLING STONES 10~13 (28)
ROLLING STONES 14・15 (52)
ROLLING STONES 2016~ (12)
ROLLING STONES SOLO (25)
ROLLING STONES OUTTAKE (24)
STONES OFFCIAL 60’S (2)
BOB DYLAN ALBUMS (12)
BOB DYLAN 60'S-79 (31)
BOB DYLAN 80-99 (37)
BOB DYLAN 00- (32)
RAINBOW (39)
LED ZEPPLIN 60’s (7)
LED ZEPPLIN 70-71 (33)
LED ZEPPLIN 72-73 (21)
LED ZEPPLIN 75-77 (22)
LED ZEPPLIN 78- (11)
JEFF BECK 65~74 (23)
JEFF BECK 75~77 (30)
JEFF BECK 78~80 (24)
JEFF BECK 81~90 (3)
JEFF BECK 91~99 (6)
JEFF BECK 00~09 (11)
JEFF BECK 10~ (42)
RICHARD THOMPSON (15)
DEEP PURPLE (28)
PINK FLOYD (45)
YES (24)
TOM WAITS (26)
TOM WAITS OFFICIAL (20)
NEIL YOUNG (15)
ALLMAN BROTHERS 68-73 (25)
ALLMAN BROTHERS 74-87 (7)
ALLMAN BROTHERS 88- (21)
ALLMAN SOLO (13)
BLACK SABBATH (23)
VARIOUS (11)
A~C (37)
D~F (29)
G~J (22)
K~N (10)
O~R (34)
S~T (25)
U~Z (14)
オフィシャルA (3)
オフィシャルBC (30)
オフィシャルD (15)
オフィシャルE (13)
オフィシャルFG (11)
オフィシャルHI (5)
オフィシャルJK (30)
オフィシャルLM (14)
オフィシャルN (6)
オフィシャルOPQ (23)
オフィシャルR (16)
オフィシャルS (13)
オフィシャルT (23)
オフィシャルU (5)
オフィシャルVW (3)
オフィシャルXYZ (4)
邦楽あ~か行 (19)
邦楽さ~た行 (9)
邦楽な~は行 (2)
邦楽ま~や行 (12)
邦楽ら~わ (2)
おかし (14)
食べ物 (115)
お出かけ (67)
キャンプ (9)
映画・ドラマ (6)
ROLLING STONES LP BOOT (22)
LP BOOT (2)
本・雑誌 (24)
ジャケット (3)
これ名盤 (8)
etc (79)
RON WOOD (3)
NEW リリース! (72)
好きな歌詞 (2)
買い物 (3)
ある日の日記 (144)
ROCKの・・・・・・ (10)
面白い!! (3)
BLUES (13)
BRUCE SPRINGSTEEN (19)
カクスコ (3)
Fleetwood Mac (9)
おもちゃ (22)
THIN LIZZY (13)
DAVE MASON (15)
Velvet Underground (24)
LOU REED (5)
泉谷しげる (28)
好きな〇〇 (2)
Roots music (1)
PHISH (10)
PHISHな映像 (3)
エレカシ (13)
James Brown (2)
ナイアガラ (1)
DELUXE EDITION!!! (2)
熱帯魚 (32)
水槽 (9)
JACO PAS (3)
不思議な・・・・ (1)
デジタル化 (1)
ROCK POSTER (2)
レコード LP (5)
レコード EP (7)
名曲~~~!! (2)
オーディオ (2)
JAZZ (5)
Great performance! (1)
斉藤和義 (4)

アクセス

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR