SYMPATHY FOR THE BOOTLEGS

音楽と日記のブログです。

ジェフ ベック ゼップ初日 SET

2015JBJA.jpg
Zepp Tokyo Set Sep 25 2015

ジェフ・ベック

1. Even Odds
2. Hammerhead
3. You Know You Know
4. Stratus
5. Morning Dew
6. A Change Is Gonna Come
7. Yemin
8. Lonnie on the Move
9. Nine
10. Nadia
11. Little Wing
12. 'Cause We Ended as Lovers
13. Superstition
14. Big Block
15. A Day in the Life
16. Corpus Christi Carol
17. Rollin' and Tumblin'
18. Going Down
19. Danny Boy
20. The Thrill Is Gone

ちょっと遅いですが・・・・初日。。。結構予想通り??The Thrill Is Gone!!!
ジミーさん。。なんか・・・・アクションが・・・うーーーん。。笑。。
スポンサーサイト
  1. 2015/09/29(火) 23:53:00|
  2. ある日の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

KEITH RICHARDS (magazine)

KEITHBB1.jpg
23年ぶり・・・・ということで?雑誌なんかも。。。シンコーからですね。。
KEITHBB2.jpg
いまだに、知らない写真なんかも。。。雑誌もあまり買わないけど・・・ついつい。。
  1. 2015/09/28(月) 23:54:55|
  2. 本・雑誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Live At Seattle/ Eric Clapton

EC79SEATT.jpg
'79年、AUD,音質86点、バランスも良くベースがややエコーがかかるくらいで、けっこう高音質です。GIFT ITEMですが、
けっこう安定高音質。オフィシャル、武道館の人気ですが、やはりシンプルな音、オルガンとマイルドで伸びやかな
ギターのトーンが最高です。”Badge”から好調で79らしい”If I Don't Be~”がyぴですね。アルバートも歌えるので
コーラスが厚くなるとよかったり。”Knockin' On~”のソロのトーンがたまりません。
”Early In The Morning”もスライドの音良い。。あまり歪んでないけど伸びる感じが。。こんな音で弾いてくんないかな。。
などと思ってしまう大人のです。”Early In The Morning”は思いのほか盛り上がりよい感じ。。”Double Trouble”ってのは
この時期最高の演奏がありますがこの日も良いですねーー。。ストラトの音と超高音のチョーキングの詰まり。。ストラトらしい
ソロ。。。
この日は、ゲスト、マディ・ウォータース!クラプトンが「マイ・ファーザー!」と紹介して”Standing Around Crying”
なんてスペシャルも。。マディーの歌。後半のマディーの歌い方にゾクッと。。
ハープとピアノ。ブルース!で終わり。。カッコイイーー。。音もそうとう高音質。。
JUST~好きにはたまらない。。。。

Live At Seattle Coliseum 6.24 1979

DISC ONE

01. Tuning /02. Badge/03. If I Don't Be There By Morning/
04. Worried Life Blues/05. Crossroads/06. Knockin' On Heaven's Door/07. Tulsa Time
08. Early In The Morning/09. Setting Me Up (Albert Lee on vocal)

DISC TWO
0. Double Trouble/02. Lay Down Sally/03. Wonderful Tonight/04. Cocaine/
05. Muddy Waters Introducing/06. Standing Around Crying (with Muddy Waters)
  1. 2015/09/27(日) 23:59:09|
  2. ERIC CLAPTON 75~79
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

OFFENBURG 1973/LED ZEPPELIN

OFFNBUAG-73.jpg
'73年、AUD,音質86点、バランスも良くギターがやや大きめな最高の音。このバランスがペイジの最高のプレイをばっちりとらえてる音。
アナログ時代から、「CUSTARD PIE」として有名なBOOTの名盤。なぜこのタイトルなのか??さっぱりわからない、客寄せのタイトルなのか??カッコいいからなのか?まあ、BOOTにありがちなタイトルなのか?
しかし、カッコいいジャケで大好きなアルバムでした。。
CDではCOBLAが出してたかな??荒々しく、ややギターが大きく、会場のエコーが臨場感となりバスドラが響くこの独特な音。迫力も最高で72・3あたりもZEPはSBDがありますが、それこそ下手なSBDより・・・という感じです。
オープニングからばっちりの音。”Over The Hills~”の攻め?のギター。このへんから熱いですね。。
”Misty~”の響き渡るドラム、ペイジの低音弦の唸りが響くのがこの音源最大の特徴。大迫力です。ここからの流れ、当然”Since I've~”の切り替わりがこの日は最高。。プラントもピークではないものの調子も上々。
この感じがオフィシャルでもなじみのある、ZEPのLIVE!!という感じが最高ですかね。
”The Song Remains~”のキラキラ光るようなペイジのギターは圧巻。そして最高のプレイとして評価される”Dazed~”は最高。”Stairway~”も名演。終始、滑らかで安定したペイジ。そして迫力の音。
”Whole Lotta Love”はテープの痛みかややですが、不安定に。しかし、旧音源で不安定だった箇所もあまり目立たなく、なかなか。。
こういう音源をBOOTでもバイブルと??うん。30年以上聴いてるけど大好きです!!



Ortenauhalle, Offenburg, Germany 24th March 1973

Disc 1 (51:24)
1. Intro. 2. Rock And Roll 3. Over The Hills And Far Away 4. Black Dog 5. Misty Mountain Hop
6. Since I've Been Loving You 7. Bron-Y-Aur Stomp 8. The Song Remains The Same
9. The Rain Song

Disc 2 (75:36)
1. Dazed And Confused 2. Stairway To Heaven 3. Whole Lotta Love 4. Heartbreaker
  1. 2015/09/26(土) 22:29:57|
  2. LED ZEPPLIN 72-73
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Comfort Eagle/Cake

454516484848.jpg
ケイク、4枚目。ケイク風ファンクが中心か。。タイトル曲”Comfort Eagle”もファンク・・・というより、かなり変態な。。。曲調はまるでプライマス。。 ”Opera Singer”はお得意のベースラインが壁で、ホーンが印象的。 ”Short Skirt”はカッコいい曲調、ラップのボーカルと展開が良いですね。。
”Love You Madly”はギターとパーカッション、ホーンでシンプルさがナイス。"" Pretty Pink Ribbon"はnew orderみたいな曲ですが、この後こんな感じも多くなり。。
超名盤3rdの後、やや曲が単調で口ずさめるような曲がないのがやや弱いか。。でも、唯一無二の音は相変わらず。


1. Opera Singer
2. Meanwhile, Rick James...
3. Shadow Stabbing
4. Short Skirt/Long Jacket
5. Commissioning A Symphony In C
6. Arco Arena
7. Comfort Eagle
8. Short Skirt
9. Love You Madly
10. Pretty Pink Ribbon
11. World Of Two
  1. 2015/09/25(金) 23:40:24|
  2. オフィシャルBC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

YOKOHAMA 1981/ERIC CLAPTON

EC-YOKOHAMA-81.jpg
'81年、AUD、音質85点、レンジがやや狭く高音によっていますが、篭りも無くひずみも無く、高音質で聴ける喜びの音!!
8日横浜はLET ME IN。。WHAT A FOOL BELIEVESで75点。。歴史の中では近年聞けるようになった音ですが、どちらもまあ、普通音質でした。
高音質音源が。。ややシャンシャンしていますが、これ以上は無いと思われます。
9日はFinal Showが「WONDERFUL FAREWELL」がでて、高音質で聞けるように。。まあ別日ですがあちらは前半、MP3のような高音があり。。
そして、もう1つの81高音質日本公演、新潟11月27日と。これも最近でしたが、またひとつ高音質に。
”Cocaine”など後半は、拍手もやや大きですが、ギターの音をよく拾っており、81年も充実してきた感じです。
81はこれも近年、日本公演以外も出てきましたが、”Another Ticket”というややレアな曲が聴ける点も大きいいですね。
ただ、USなどの強力な「リタメイ」も魅力ですよね。。”Another Ticket”。。。キーボードが分厚く80年代の音。
「青影」。。アルバートの音。あってます。。
波もややある81年ですが、この日は”Wonderful Tonight””Cocaine”など良い感じ。” Layla”もなかなか!!
前日の武道館は、体調不良によりLaylaがカット。。尻切れのような感じでしたが、この日は好調でやや硬い81の音も冴えています。。
81、横浜、コンプ!高音質音源!!!

Yokohama Bunka Taiikukan, Yokohama, Japan 8th December 1981

Disc 1 (47:08)
1. Intro 2. Tulsa Time 3. Lay Down Sally 4. Wonderful Tonight 5. After Midnight
6. I Shot The Sheriff 7. A Whiter Shade Of Pale 8. Country Boy 9. Another Ticket

Disc 2 (51:24)
1. Blues Power 2. Blow Wind Blow 3. Motherless Children
4. Ramblin' On My Mind / Have You Ever Loved A Woman 5. Cocaine 6. Layla
7. Member Introduction 8. Further On Up The Road

Eric Clapton : Guitar & Vocals Albert Lee : Guitar & Vocals Dave Markee : Bass
Henry Spinetti : Drums Chris Stainton : Keyboards Gary Brooker : Keyboards & Vocals
  1. 2015/09/22(火) 23:48:55|
  2. ERIC CLAPTON 80~89
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

城南島海浜公園

111858585.jpg
城南島 キャンプ場
akinosora.jpg
良い気候で 雲もきれい
5656552645655.jpg
子供は2人で カニ40匹  するめ食べながら 3時間 好きだねーー・・・・・。。。。。。
  1. 2015/09/21(月) 23:50:20|
  2. キャンプ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋~~碑文谷八幡

HIMONYA11.jpg
碑文谷八幡、これで秋を感じたり。。
HIMONYA33333.jpg
もう、夜店・・・ではない感じ・・・
HIMLONYA555656.jpg
最近は水あめも演出されてたり。笑。。
  1. 2015/09/20(日) 23:57:30|
  2. ある日の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

KEITH RICHARDS NEW!!

KEITHR-CROSS.jpg
届きました!キースのNEW!!!

期待してよいものかどうか??STONESがNEWを出さないので、もう曲が作れないんでは??んなんて思ってましたが。。

面白い?アルバムです。。今までの集大成?オープニングが意外。。レゲエあり、低音オヤジの魅力あり。。

でも、基本R&Rがどんと中心で!!最高!

さて今日は聞き込んでと。。。
  1. 2015/09/19(土) 23:47:31|
  2. ある日の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

Prolonging the Magic/Cake

CAKE-PROLONGING-M.jpg
Cake、3RD。1曲目、”Satan Is My Motor”「エンジンがサタンのバイク」AC/DCかサクソン??サビはメタルのような歌詞ですが、
しかし、知らないうちにバイクで彼女のうちに行く男の話。。楽器の使い方もしたたかな、ジョン・マックレア。。。
サビのコーラスがね。。タマリマセン。。”Mexico”はスライドとトレモロギター。テックスメックス?
ファンキーなラップの”Never There”ここでペットが印象的に。
”Guitar”別れ、もしこのぎたーを窓からほうり投げたら・・・切ない歌です。”You Turn The Screws”ボーカルの呪文のようなボーカルが。。アルバムタイトルの「消えない魔法」うん、ぴったりだったり。
”Walk On By”。ギターのシンコペとハモリ。ギターソロも最高。
”When You Sleep”・・・意味深なワルツ?”Let Me Go”は”「AND YOUR BIRD CAN・・」の下のパート?のフレーズみたいなのが印象的。POPな名曲。
3RDにして、頂点。。凄いアルバムです。
音使いも確信犯。。。。”Guitar”の効果音?は鋸??隙間と音の使い方が芸術。。
無人島レコード?墓場??そのうち書き始める??選んだ1000枚?・・・・には必ず入る。。笑。。いや、100枚に。。



1. Satan Is My Motor
2. Mexico
3. Never There
4. Guitar
5. You Turn The Screws
6. Walk On By
7. Sheep Go To Heaven
8. When You Sleep
9. Hem Of Your Garment
10. Alpha Beta Parking Lot
11. Let Me Go
12. Cool Blue Reason
13. Where Would I Be?
  1. 2015/09/18(金) 02:59:08|
  2. オフィシャルBC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

休日 いかが?

HIMONYA1.jpg
学芸大学駅近く、碑文谷公園近く。。
HIMONNYA2.jpg
すてきな空間。
HIMONYA3.jpg
卓球場なのです。1時間300円。。。。GREAT!!!
  1. 2015/09/16(水) 23:56:48|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Fashion Nugget/CAKE

cake-f-nugget.jpg
CAKE、2NDです。またインパクトのあるオルガン??とドラムからはじまるこのアルバム。”Frank Sinatra”を歌った曲。
エフェクトをかけたボーカルがいやみにならないこの計算高い音。良いですねー。。”Open Book”の消えない旋律。
そして、名曲が続く中盤。”Daria”はこのばんどの代表曲??強力です。”Race Car Ya-Yas”はわかるようでわからない
歌詞が印象的。。「レースカーややーのまちでは・・・」????モナコ??しかし、かっこいい音です。”I Will Survive”
はこれ以上のクールなアレンジがあるかというカバー。。ベースとギターが最高!”Stickshifts And~”はスピード感。
”Perhaps, Perhaps, Perhaps”は・・・????どこかヘンてこな世界に。。
"She'll Come Back To Me "のスチールギターが入ったカントリーも最高。
圧巻のアルバムである。と言いたいぐらい好きだけど・・・・上には上が・・。。。。
しかし、この完成度。曲の並びもアルバムとして最高!!!



1. Frank Sinatra
2. The Distance
3. Friend Is A Four Letter Word
4. Open Book
5. Daria
6. Race Car Ya-Yas
7. I Will Survive
8. Stickshifts And Safetybelts
9. Perhaps, Perhaps, Perhaps
10. It's Coming Down
11. Nugget
12. She'll Come Back To Me
13. Italian Leather Sofa
14. Sad Songs And Waltzes
  1. 2015/09/15(火) 22:55:13|
  2. オフィシャルBC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

パウパウアクアガーデン

PAUPAU1.jpg
熱帯魚、大型店といえばパウパウ。。銀座店。
PAUPAU2.jpg
うーーん。。すごい数。。デカい水槽ほしい!!
  1. 2015/09/14(月) 23:55:25|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Motorcade of Generosity/CAKE

caake 1sT
CAKE、日本ではケイクと呼ばれてるアメリカのバンド。。チープだけど味のあるギター。ベースとドラム
もシンプルで、たまに飛び出すホーン。印象的な歌声とコーラス。うーーーん、アートな音!!
オルタナというジャンルに入れられてますが、このジャンルって一番よくわからないような。。
このデビューアルバム、94年ということで、もう結構な歴史が。。
コマンチェという、アルバムでも一番風変わりな曲からスタート。
フンずまった音のギターを、バネみたいにビョンビョンひくへんてこりんな奏法はあちらこちらに。。
2・4・7・8・9・10・13と面白い曲、名曲がたくさん。
ある意味唯一無二なR&R バンドという感じでフランスなどヨーロッパで人気なのもわかる音。
”Rock'n'Roll Lifestyle”・・・・あんたのロック生活にかける金いくら???なんて感じの
歌詞の面白さも。。。
ここから、さらに傑作を生み出すケイクの1st。。面白いです!!

1st。liveが4曲pcで見れる盤もあったりします。。

1. Comanche
2. Ruby Sees All
3. Up So Close
4. Pentagram
5. Jolene
6. Haze Of Love
7. You Part The Waters
8. Is This Love?
9. Jesus Wrote A Blank Check
10. Rock'n'Roll Lifestyle
11. I Bombed Korea
12. Mr. Mastodon Farm
13. Ain't No Good
  1. 2015/09/13(日) 23:34:09|
  2. オフィシャルBC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Ooh LaLa!!



ロッドの歌での ウーララ!!驚き!
  1. 2015/09/12(土) 01:05:16|
  2. S~T
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

がんじがらめ/THE STREET SLIDERS

SS-GANJI.jpg
スライダース2ndアルバム。
Toa-Lit-ToneのT REXみたいなネバリがカッコイイイ。イントロみたいな曲からはじまるアルバム。インストかと思いきや、
最後のほうに。。笑。。
”So Heavy”のだらけた?コーラスが良いね。。この曲のドライブするベースも良いですね。。スライダースのけだるいかっこよさの”鉛の夜”「夜」がやたら似合ったりね。。”とりあえず,Dance”
「昼寝をしすぎた夜は とりあえず ダンス」うん、当時、ウケマシタ。。このへんな歌詞。。「とりあえず ダンス」
って。。「たいした意味など無いぜ」。。。完結してたり。。展開して、パーカッシブになるとこが、”Can't You Hear Me Knocking”
的だったり。。
2本のギターの絡みがカッコイイ”Dancin' Doll”ドラム、ベースの上で絡むギター、これが最高です。
「12時のシンデレラ やめちまいなよ」???不思議な歌詞が魅力的。
そして、名曲、”道化者のゆううつ”ミックじゃがみたいなファルセット。こういうのできるのが、ハリーの魅力。
ふわーーーっとした、歌詞。「やさしい嘘なら 笑って・・」なぜかこの名曲、LIVEとかにも収録されずに・・・・うーーん。。LIVE音源、発掘してください!!笑。。


Toa-Lit-Tone(踊ろよベイビー)/So Heavy/(Nobody Can)Catch Me/
とりあえず,Dance/ 道化者のゆううつ/Tokyo シャッフル/鉛の夜/
Dancin' Doll/マンネリ・ブギ/SLIDER
  1. 2015/09/11(金) 21:52:44|
  2. 邦楽さ~た行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Slider Joint/THE STREET SLIDERS

SSSJ1.jpg
スライダース、1ST、名盤ですねー。。なにか、異様な色のジャケ写真が印象的。。
Blow The Night!乾いたギターがカッコイイこの曲。もちろん代表曲で、こんなギターの音は、ドクター・フィールグッとかを
連想する音と、ビル・ワイマン?ベースのラインが最高です。どれも、代表曲みたいなアルバムですが、”Jumpin' Shoes”
「つらい夢は忘れてここで踊りてーのさ」”マスタベ”の「できるもんなら ヤッテミナー・・・」とか。。頭から離れません。
”サテン・ドール”のミック・テイラー?バリのスイッチング。。笑。イイねーー。
”のら犬”のイントロのSTONES,マーシーマーシー的なギター。名曲ですねーー。。
「空は晴れてるのに雨が~~~こんなことってあるのかい??・・」「人ごみの中で 水溜り・・」とか、「へんな癖 ついたのさ」
とか、日本語のかっこよさにしびれたアルバム。乾いたテレキャス、ハリーの音が最高な1ST。たまりません!!


Blow The Night!/Downtown Sally/あんたがいないよる/Jumpin' Shoes/すれちがい/
サテン・ドール/ マスターベイション/のら犬にさえなれない/
酔いどれDancer/Let It Roll
  1. 2015/09/10(木) 00:41:46|
  2. 邦楽さ~た行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

煎酒

IRIZAKE.jpg
気に入ってる煎酒、江戸時代、醤油よりも前から使われていた調味料らしい。。

梅干をお酒で煮詰めたもの。。それにだしなどが入った、ややすっぱくて・・・けっこう万能!
  1. 2015/09/09(水) 23:55:24|
  2. 食べ物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FACES Sep 5

faces-live-track1111.jpg

FACES 9月5日

ん??これだけ??

Faces Setlist at Hurtwood Polo Club, Surrey, England Sep 5 2015

1、I Feel So Good
2. You Can Make Me Dance, Sing or Anything
3. Ooh La La
4. I'd Rather Go Blind
5. (I Know) I'm Losing You
6. Stay With Me
7. Sweet Little Rock & Roller
  1. 2015/09/07(月) 23:31:39|
  2. ROCKの・・・・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ROYAL ALBERT HALL 2015 3RD NIGHT/ERIC CLAPTON

150725102156RAH3.jpg
'15年、AUD,音質86点、微妙に距離を感じやや分離の悪さを感じますが、そのへんでボーナスディスクに。。。
まあ、RAHのおとはなかなか難しいのほもう。。”Pretending”あたりで音の変化もあり、その後も。。音は
RAHのエコーがかかる音のため、まあこんなものかなと。。びちゃびちゃしてないのでなかなか高音質ではあるのですが。。
これでもプレスにはならない??
そのへんは、やはりSETの固定で、変化が少ないということからですかね。。しかし、”I Shot The Sheriff”が多い15でしたが
この日は”Tell The Truth”。SETをすべて動かすようなことはもう無いと思われるので、あとは演奏がという感じです。
”Pretending”もなかなかよいでき。。”Hoochie Coochie Man””Little Queen Of Spades”などは最近では
ピークにあたるような。。この日もなかなか。。Little Queen Of Spadesはソロ中に2弦を切ったようですが問題なくプレイ。
”Tell The Truth”などはやはり2人のギターでのプレイが??とも思わなくは無いですが、そこはなにか思いがあって
なのでしょう。。今後は、ツアーはどうかわかりませんが、単発のLIVEは期待してしまいますが、SETはこんな感じですかね。
しかし、長いツアーより明らかにECの状態が良く、演奏は良いのは確か。。


Live at Royal Albert Hall, London, UK 17th May 2015


Disc 1 (63:53)
1. Intro2. Somebody's Knocking 3. Key To The Highway 4. Pretending 5. Hoochie Coochie Man
6. Tell The Truth 7. You Are So Beautiful 8. Can't Find My Way Home 9. Drifting Blues
10. Nobody Knows You When You're Down And Out 11. Tears In Heaven 12. Layla

Disc 2 (53:04)
1. Let It Rain 2. Before You Accuse Me 3. Wonderful Tonight 4. Crossroads Blues
5. Little Queen Of Spades 6. Cocaine 7. High Time We Went(with Andy Fairweather Low)
  1. 2015/09/06(日) 22:32:41|
  2. ERIC CLAPTON '10~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

RALPH WILSON STADIUM 2015/THE ROLLING STONES

2015ST-BUF.jpg

'15年、AUD,音質89点。バランスも良く音も近く高音質です。中域がやや厚い音ですが安定感もあり安心音質。
公演もあと2回というところで”You Got Me Rocking”が。。まあ、好きですねー。。これを出すならほかに・・と思わなくもないですが。笑。”Out Of Control”そして”Let’s Spend The Night Together”ですね。
この日は15ツアーの中ではレア曲やや多いですかね。。
リック・ジェームスの”Super Freak”なんかをピアノをバックに歌ったり。。。充実の演奏。
”Brown Sugar”でキースがイントロでクチャクチャになり、こけた場面なんかも良いですね。笑。
15年ツアーも高音質が多く、この公演もレベルの高いものに。
リリースされない公演もまだありますが・・・どこまで出現するのか??とりあえずNY、バッファロー
公演は出てくれました。。

Live at Ralph Wilson Stadium, Buffalo, New York, USA 11th July 2015

Disc 1 (64:47)
1. Intro 2. Jumping Jack Flash 3. It's Only Rock 'n Roll 4. You Got Me Rocking
5. Tumbling Dice 6. Out Of Control 7. Wild Horses 8. Can't You Hear Me Knocking
9. Let's Spend The Night Together 10. Honky Tonk Women 11. Band Introduction
12. Before They Make Me Run 13. Happy

Disc 2 (71:11)
1. Midnight Rambler 2. Miss You 3. Gimme Shelter 4. Start Me Up
5. Sympathy For The Devil 6. Brown Sugar
7. You Can't Always Get What You Want(with the Calvary Episcopal Church Choir)
8. Satisfactionb
  1. 2015/09/05(土) 23:52:22|
  2. ROLLING STONES 14・15
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オカヤドカリ

1YADOKARI2015.jpg
オカヤドカリ。沖縄出身です。

意外??と運動能力が・・・考えられないほど運動能力が高く・・・ケースから脱走されてしまいました。。

木に登ったり、はしごに登ったりします。。

しかし、脱走すると必ず、窓際にいます。。。習性??すぐ見つかります。。笑。。
  1. 2015/09/04(金) 23:57:27|
  2. ある日の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

沖縄??

15BON-C-1.jpg
沖縄物産展・・・・ボンカレー???
15-BOIN-C-2.jpg
あーーー、沖縄限定発売なのね。。。昭和の味!!
  1. 2015/09/03(木) 00:49:14|
  2. ある日の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

BUFFALO 2015(GIFT CDR)/THE ROLLING STONES

2015STONES-BUFFALO.jpg
'15年、AUD、音質79点。やや遠い音ですね。距離があり分離がやや悪い音ですが、遠い音ながら安定はしております。
演奏は好調な様子。
New Yorkといっても、バッファロー、なぜかこの公演、昔から音質のは恵まれないような。。まあ、良質な音源が多数出現している今年のの音源ですが、な近しい音??だったり。。笑。。
この日の選曲は、”Let's Spend The Night Together”ですね。そのほかは・・定番化した感じですね。。
ツアーでの安定した充実演奏ですね。。スティキーからは、”Wild Horses””Can't You Hear~”でしたー。。
”Let's Spend~”が良いですねー。。音の出現すぐ出たりする近頃ですが、もう少しUPした音が出れば・・・
という感じす。。

Live at Ralph Wilson Stadium, Buffalo, New York, USA 11th July 2015

Disc 1 (63:04)
1. Intro 2. Jumping Jack Flash 3. It's Only Rock 'n Roll 4. You Got Me Rocking 5. Tumbling Dice
6. Out Of Control 7. Wild Horses 8. Can't You Hear Me Knocking 9. Let's Spend The Night Together
10. Honky Tonk Women 11. Band Introduction 12. Before They Make Me Run 13. Happy 

Disc 2 (69:40)
1. Midnight Rambler 2. Miss You 3. Gimme Shelter 4. Start Me Up 5. Sympathy For The Devil
6. Brown Sugar 7. You Can't Always Get What You Want(with the Calvary Episcopal Church Choir)
8. Satisfaction
  1. 2015/09/01(火) 03:09:14|
  2. ROLLING STONES 14・15
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

SLLEPIN' MONKEY

Author:SLLEPIN' MONKEY
ROCK中心、ブートレグや名盤の紹介。

ROLLING STONES、ERIC CLAPTON、JEFF BECK,
BOB DYLAN,TOM WAITS,ALLMAN BROTHERS、
LED ZEPPLIN・・・・

音楽の話、ROCKを中心に

たまに邦楽・・・・日記

キャンプ、映画、おもちゃ、買い物。
熱帯魚など・・・・・
などいろいろ・・

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
ERIC CLPTON 60's (17)
ERIC CLAPTON 70~74 (23)
ERIC CLAPTON 75~79 (42)
ERIC CLAPTON 80~89 (59)
ERIC CLAPTON 90~99 (54)
ERIC CLAPTON '00~'09 (47)
ERIC CLAPTON '10~ (47)
ERIC CLAPTON OUTTAKES (5)
ERIC CLAPTON& JEFF BECK2009-2010 (10)
GEORGE HARRISON WITH ERIC CLAPTON (8)
ROLLING STONES 60's (2)
ROLLING STONES 62~68 (5)
ROLLING STONES69-71 (28)
ROLLING STONES72-73 (61)
ROLLING STONES75-79 (38)
ROLLING STONES 80-88 (34)
ROLLING STONES 89-99 (74)
ROLLING STONES 00~09 (32)
ROLLING STONES 10~13 (28)
ROLLING STONES 14・15 (52)
ROLLING STONES 2016~ (12)
ROLLING STONES SOLO (25)
ROLLING STONES OUTTAKE (24)
STONES OFFCIAL 60’S (2)
BOB DYLAN ALBUMS (12)
BOB DYLAN 60'S-79 (31)
BOB DYLAN 80-99 (37)
BOB DYLAN 00- (32)
RAINBOW (39)
LED ZEPPLIN 60’s (8)
LED ZEPPLIN 70-71 (34)
LED ZEPPLIN 72-73 (24)
LED ZEPPLIN 75-77 (22)
LED ZEPPLIN 78- (11)
JEFF BECK 65~74 (23)
JEFF BECK 75~77 (30)
JEFF BECK 78~80 (24)
JEFF BECK 81~90 (3)
JEFF BECK 91~99 (6)
JEFF BECK 00~09 (11)
JEFF BECK 10~ (42)
RICHARD THOMPSON (16)
DEEP PURPLE (28)
PINK FLOYD (45)
YES (24)
TOM WAITS (26)
TOM WAITS OFFICIAL (20)
NEIL YOUNG (15)
ALLMAN BROTHERS 68-73 (25)
ALLMAN BROTHERS 74-87 (7)
ALLMAN BROTHERS 88- (21)
ALLMAN SOLO (15)
BLACK SABBATH (23)
VARIOUS (11)
A~C (37)
D~F (29)
G~J (25)
K~N (10)
O~R (34)
S~T (25)
U~Z (14)
オフィシャルA (3)
オフィシャルBC (30)
オフィシャルD (15)
オフィシャルE (13)
オフィシャルFG (11)
オフィシャルHI (5)
オフィシャルJK (33)
オフィシャルLM (14)
オフィシャルN (6)
オフィシャルOPQ (24)
オフィシャルR (17)
オフィシャルS (13)
オフィシャルT (23)
オフィシャルU (5)
オフィシャルVW (3)
オフィシャルXYZ (4)
邦楽あ~か行 (19)
邦楽さ~た行 (9)
邦楽な~は行 (3)
邦楽ま~や行 (12)
邦楽ら~わ (2)
おかし (15)
食べ物 (125)
お出かけ (69)
キャンプ (9)
映画・ドラマ (6)
ROLLING STONES LP BOOT (22)
LP BOOT (2)
本・雑誌 (24)
ジャケット (3)
これ名盤 (8)
etc (79)
RON WOOD (3)
NEW リリース! (75)
好きな歌詞 (2)
買い物 (4)
ある日の日記 (148)
ROCKの・・・・・・ (10)
面白い!! (3)
BLUES A-C (13)
BLUES D-G (1)
BLUES H-L (0)
BLUES M-P (1)
BLUES Q-T (0)
BLUES U-Z (0)
BRUCE SPRINGSTEEN (19)
カクスコ (3)
Fleetwood Mac (9)
おもちゃ (22)
THIN LIZZY (13)
DAVE MASON (15)
Velvet Underground (24)
LOU REED (6)
泉谷しげる (28)
好きな〇〇 (2)
Roots music (1)
PHISH (10)
PHISHな映像 (3)
エレカシ (13)
James Brown (2)
ナイアガラ (1)
DELUXE EDITION!!! (2)
熱帯魚 (33)
水槽 (9)
JACO PAS (3)
不思議な・・・・ (1)
デジタル化 (1)
ROCK POSTER (2)
レコード LP (5)
レコード EP (7)
名曲~~~!! (2)
オーディオ (2)
JAZZ (5)
Great performance! (1)
斉藤和義 (4)
BEST OF GREATEST HITS?? (2)
名演!! (1)

アクセス

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR