SYMPATHY FOR THE BOOTLEGS

音楽と日記のブログです。

Stuck Inside of New York /BOB DYLAN

BOB-D-STUCK-INSIDE-OF-NY.jpg
'88年、音質94点。超高音質AUD。バランスが良く音圧がある近い録音で、楽器のバランスも完璧。
懐かしいKTSレーベル。。高音質音源ばかりリリースした優良レーベル。
音が良いものだけを出してくれていたレーベルなので、信頼度も高いレーベルでした。
人気のある88、ギターバンド?テクではなく、味で勝負のG.E. Smithのギター、随所で良い味を。
名バラッド、「I'll Remember You」はトムぺティの時のテイクがすごく良いですが、こちらも最高。
「John Brown」はブルージーな演奏に間奏がギンギンのギターとチョッパーが。。これ最高ですね。。
「Stuck Inside Of Mobile」も88テイクは最高。「Simple Twist Of Fate」は88名演で、演奏していない日は・・・
なかなか残念ですが、この日はSET入り。ディランの投げやりに語りかけるようなボーカル、それに絡む
艶っぽいギター。。この日も名演。
「Gates Of Eden」から、弾き語りに。。 「Silvio」からまたバンドに。。この曲、ディラン、好きね。。
「In The Garden」もこの年は珍しめでは?女性コーラスがないので、シンプルでカッコイイこのテイクは
気に入ってます。
ボートラも超高音質のBristolのもの、「Maggie's Farm」 「Masters Of War」 はバンド演奏。 「It Ain't Me Babe 」は弾き語り。
ボートらにも愛がある?最高のCD。KTS。今でも聴いてもイイね!!

Radio City Music Hall, 1988

Bonus
Lake Compounce, Bristol, CT Sept. 4, 1988


Disc one

Subterranean Homesick Blues
I'll Remember You
John Brown
Stuck Inside Of Mobile
Simple Twist Of Fate
Bob Dylan's 115th Dream
Highway 61 Revisited
Gates Of Eden
With God On Our Side

Disc two
One Too Many Mornings
Barbara Allen
Silvio
In The Garden
Like A Rolling Stone
Waggoner's Lad (trad.)
Lonesome Death Of Hattie Carroll
Knockin' On Heaven's Door
Bonus
Maggie's Farm
It Ain't Me Babe
Masters Of War
スポンサーサイト
  1. 2016/11/27(日) 15:32:40|
  2. BOB DYLAN 80-99
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

LAS VEGAS 2016/THE ROLLING STONES

RSAV.jpg
'16年、AUD,音質88点。エコーが少しあり、音の変化も微妙に感じますが、後半に行くと
さらに高音質に。
Desert Tripの強烈な高音質音源がありましたが、そのあと、10月19日はミックの喉の不調
で中止。そのあとに22日。まだ不調?感はあるようにも感じますが・・
しかし、STONESクラスのLIVEが、延期ではなく、中止になるんですねー。。
この日は「Let's Spend~」を演奏。スタジアムの響きと良い感じです。
「Ride 'Em on Down」イイネ!!今後、NEWからどれくらいやるのか・・やはり、新鮮な響き
がうれしいです。。
ミックの不調により「Slipping Away」「Little T&A」「Happy」キース3連発。「Slipping Away」!!ね。。
「Happy」はキースのギターが極度に小さくなり、ロンのスライドだけ響く感じに。。
次からは・・・後半のSETも少しは変化もほしいけど・・笑 。
後半は音がクリアーになり、なかなか。。復活、良かったーーのLIVE。。。


Live at T-Mobile Arena, Las Vegas, NV. USA 22nd October 2016

Disc 1 (54:00)
1. Intro. 2. Jumping Jack Flash 3. Let's Spend the Night Together 4. It's Only Rock 'n Roll
5. Tumbling Dice 6. Ride 'Em on Down 7. Paint It Black 8. Honky Tonk Women 9. Band Introductions
10. Slipping Away 11. Little T&A 12. Happy

Disc 2 (68:24)
1. Midnight Rambler 2. Miss You 3. Gimme Shelter 4. Start Me Up 5. Sympathy for the Devil
6. Brown Sugar 7. You Can't Always Get What You Want (with Green Valley High School Choir)
8. Satisfaction
  1. 2016/11/26(土) 23:52:36|
  2. ROLLING STONES 2016~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Sleepless in Seattle めぐり逢えたら サントラ

SSST1111.jpg
「めぐり逢えたら」のサントラ。(Sleepless in Seattle)は、1993年の映画。。
トム・ハンクス、メグ・ライアンの代表作。
このサントラはいまだに棚から。。
サッチモ。。Nat King Cole は・・・有名すぎて。。の曲。
「Stand by Your Man」はブルース・ブラザースのシーンで、客が泣きながら聴いてた
名演??サントラに入ってなくて、残念でしたが。。あれもサントラで聴きたかったな。。
映画で子守歌で登場する「 Bye Bye Blackbird 」ギターが最高。。Joe Cockerも
後期のアル中おじさんなイメージがついてしまい??。。好きなのはビートルズカバーより
こっち。。
Carly Simon 、Rickie Lee Jones 。。
アメリカの友達が無人島レコード的な話をしたら、これを選んでびっくり。。
心の歌収録??


1.As Time Goes By by Jimmy Durante
2.A Kiss to Build a Dream On by Louis Armstrong
3.Stardust by Nat King Cole
4.Makin' Whoopee by Dr. John featuring Rickie Lee Jones
5.In the Wee Small Hours of the Morning by Carly Simon
6.Back in the Saddle Again by Gene Autry
7.Bye Bye Blackbird by Joe Cocker
8.A Wink and a Smile"by Harry Connick, Jr.
9.Stand by Your Man by Tammy Wynette
10.An Affair to Remember by Marc Shaiman
11.Make Someone Happyby Jimmy Durante
12.When I Fall in Love by Celine Dion and Clive Griffin
  1. 2016/11/25(金) 03:47:25|
  2. ある日の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

港北インター お蕎麦屋さん

YOSHI11.jpg
港北 イケアの斜め前。。蕎麦屋さん。
YOSHI222.jpg
天ザル。
YOSHI333.jpg
釜揚げ。も、天ぷらつき。。メニューが多いので、また行きたい店。。
  1. 2016/11/24(木) 00:12:11|
  2. S~T
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

WALTZING MATILDA (2)/LOU REED

LR78WM2.jpg
’78年、SBD,音質95点。DISC2は1978の3月、こちらも超高音質です。
低音が太く迫力もあり、今頃こんなに高音質の78LIVEが・・・・。。
「Gimme Some Good Times」こちらは、DISC1の4月よりも、ややテンポは遅いですが、
ホーンの盛大さは同じ感じ。。
この日はうれしい「Lisa Says」!!!なんの曲だかよくわからないイントロに続いて。。
ラップ調になるところもありますが、ルーにしては、それほどくずしていない?かな。。
でも、このバージョン最高にカッコイイです。「Sweet Jane」のしゃべり口調も決まっており
これも最高。シカゴの4月と違う曲も入りうれしい音源。
何より、「Lisa Says」が最高。。

DISC 2

Old Waldorf Theatre March 22, 1978


1 Gimme Some Good Times (San Francisco 1978) -3:20
2 Satellite Of Love (San Francisco 1978) – 6:42
3 Leave Me Alone medley (San Francisco 1978) – 13:32
4 Lisa Says (San Francisco 1978) – 7:10
5 Coney Island Baby (San Francisco 1978) – 9:38
6 Sweet Jane (San Francisco 1978) – 4:07
7 Rock N Roll (San Francisco 1978) – 7:29
  1. 2016/11/21(月) 17:23:41|
  2. LOU REED
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

WALTZING MATILDA (1)/LOU REED

RL78.png
’78年、SBD,音質95点。ハーフオフィシャル?MSI、たまに見かけるレーベルですね。。
ラジオ音源か?超高音質です。
ストリート・ハッスル、78年ツアーから、4日26日のLIVE。
「テイク・ノー・プリズナーズ」の発表もあり、オフィシャルでの録音もいくつか
あったのか・・・。。少し前に「Hassled in April」で、「Gimme Some Good Times 」
が高音質で聴けて感動でしたが、この日も9曲。
「Gimme Some Good Times 」はテンポが早く、ホーンが目立つアレンジ。「Sweet Jane」
のギターもアドリブ満載。「Street Hassle」も78アレンジ、カッコイイです。
「Wild Side」の収録もうれしいところ。高音質音源!!

DISC 1

Cleveland Music Hall April 26, 1978

01 Gimme Some Good Times (Cleveland 1978) – 2:51
02 Satellite Of Love (Cleveland 1978) – 6:37
03 Leave Me Alone medley (Cleveland 1978) – 8:24
04 I Wanna Be Black (Cleveland 1978) – 5:01
05 Walk On The Wild Side (Cleveland 1978) – 4:36
06 Cony Island Baby (Cleveland 1978) – 4:39
07 Street Hassle (Cleveland 1978) – 12:50
08 Sweet Jane (Cleveland 1978) – 4:47
09 Rock N Roll (Cleveland 1978) – 5:20
  1. 2016/11/20(日) 23:51:59|
  2. LOU REED
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

DESERT TRIP 2016 WEEKEND 2/THE ROLLING STONES

161102105907.png
'16年、AUD,音質95点。至近距離での超高音質音源。。バランス、も完璧でアメリカでのLIVEはやはり
高音質で出現しやすい??
ベースまできれいに聞こえ、最近のLIVEでも最高の音質。
この日は「Just Your Fool」ミックのハープも最高で、ザクザク刻むギターもクッキリ。
「Sweet Virginia」「Angie」の音のダイレクトさも凄く、ピアノから始まる「Sweet Virginia」
もいい感じ。「Live With Me」のベースが大きく、グルーブ感じます。
なかなかタイトな演奏をしているこの日、ベースが出ているので「Miss You」も異色の迫力。
「Midnight Rambler 」のベースもこんなフレーズが。。なんて。。
バランスのせいか??サーシャ・アレンもなかなか目立ちます。。
16年、最高の音と演奏か??高音質に驚き。。


Live at Empire Polo Club, Indio, CA. USA 14th October 2016

Disc 1 (61:34)
1. Intro. 2. Jumping Jack Flash 3. Get Off of My Cloud 4. It's Only Rock 'n' Roll
5. Tumbling Dice 6. Just Your Fool 7. Sweet Virginia 8. Angie 9. Live With Me
10. Paint It Black 11. Honky Tonk Women 12. Band Introductions 13. You Got the Silver
14. Little T&A

Disc 2 (68:16)
1. Midnight Rambler 2. Miss You 3. Gimme Shelter 4. Start Me Up 5. Sympathy for the Devil
6. Brown Sugar 7. You Can't Always Get What You Want (with The University Of Southern California Thornton Chamber Singers) 8. Satisfaction
  1. 2016/11/19(土) 23:01:17|
  2. ROLLING STONES 2016~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Live 1966 BOB DYLAN

BOB-66-LB.jpg
DYLAN,1966年のツアー、22公演の音源がまとめられたBOXセット。。
AUD録音も含みますが、この時代にしてはよく残ってたし、音もなかなか、、
すぐに途切れたりもありますが、そんなことは・・・の66。
  1. 2016/11/18(金) 23:43:33|
  2. BOB DYLAN 60'S-79
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2017!!

JB17.jpg
2017 JEFF BECK!
  1. 2016/11/16(水) 23:49:11|
  2. ある日の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

麺屋武蔵 新宿

MUSA-1.jpg
子どもとスポーツショップへ。。子どもは新宿=ラーメン??
今回は武蔵へ。。何年ぶりだろう。。この味ねーーー。。。
MUSA-2.jpg
新宿は行列で、青山の方が多く行ったので、店内も記憶に残ってなかった・・・。。。
  1. 2016/11/16(水) 00:10:24|
  2. 食べ物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Copenhagen 1979(Vol,2)Led Zeppelin

ZEP-COP.jpg

'79年、AUD,音質83点、前日と同じような音ですが、安定感はあり比較的聴きやすい音。
ウォーミングアップ2日目、初日のペイジのハズレ気味ギターは当時ショックでしたが、
SETも微妙に変えてのこの日、聴きどころたくさん、名演!
翌日、奇跡の演奏が!!「Since I've~」の安定したボーカル。 「Hot Dog」のプラント!!
「The Rain Song」のリラックス感。「Trampled Underfoot」のペイジのソロもカッコイイー!。
録音が微妙に響くため「Achilles Last Stand」などなど、爆裂ドラムが耳に残る音。
ボンゾの強烈なドラムは、この音でむしろあってる??なんて思ったり。
「Whole Lotta Love」もコンパクトで、ギターソロもすぐに、何て感じてしまいますが、
そのあとの新しいリフ。はここで飛び出しました。。
コペンハーゲン、2日目は最強のウォーミングアップ。伝説に。。

Copenhagen July 24 1979

  Disc 3
   1. Intro
   2. The Song Remains The Same
   3. Celebration Day
   4. Out On The Tiles - Black Dog
   5. Nobody's Fault But Mine
   6. Over The Hills And Far Away
   7. Misty Mountain Hop
   8. Since I've Been Loving You
   9. No Quarter 
   10. Ten Years Gone
   11. Hot Dog
   12. The Rain Song
  

  Disc 4
   1. White Summer - Black Mountain Side
   2. Kashmir
   3. Trampled Underfoot
   4. Sick Again
   5. Achilles Last Stand
   6. Page Solo
   7. In The Evening
   8. Stairway To Heaven
   9. Whole Lotta Love
  
  1. 2016/11/14(月) 23:56:22|
  2. LED ZEPPLIN 78-
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Copenhagen 1979(Vol,1)Led Zeppelin

ZEP-CH79.jpg
'79年、AUD、音質84点、ややシャリシャリ?79のコペンハーゲンの音はこれしかないらしく。
昔からの定番の音。初日、2日目と、どちらに同一テーパーによってコペンハーゲン、ファルコナー
劇場のバルコニー席から録音されたとのこと。。
初日、独特な音で、ドラムも響きクリアーなので聴きにくい感じではなく、まあ距離も近い感じ。。
今回は近年ネット上に現れた、マスター・テープからダイレクトにトランスファーされたバージョンを使用
とのことで、まあ、ナチュラルな感じですかね。。それほど音の違いはないようですが、
唯一の音。77年のツアー中止から、新曲を入れてのLIVE、当時はネブワースほど話題にならなった
感じですが、79初日としても重要。
演奏は、なかなかの粗さで、「Hot Dog」のソロ、後半のクチャクチャな感じは、よくSETに入れたなー
なんて、当時思いましたが、大好きな曲、そしてプラントは好調で、声もいきいき!!「The Rain Song」
がその後に。。と、曲順にも驚きました。コンパクトな展開の「No Quarter 」
「In The Evening」のキーボードに囲まれた音は、NEWアルバムの音の予感ですねー。。
この日、特に久々で疲れたか、ジミー。。「Stairway To Heaven」は散漫だったり。。しかし、
全員のやる気も感じたりして。。
77の中止から復活のZEP、うれしい音源なわけで。。。
20数万人のネブワースをやるには、ウォームアップ・ギグは必要ね。。
そして、最強の2日目へ。。。

Copenhagen July 23 1979

  Disc 1

   1. Intro
   2. The Song Remains The Same
   3. Celebration Day
   4. Out On The Tiles - Black Dog
   5. Nobody's Fault But Mine
   6. Over The Hills And Far Away
   7. Misty Mountain Hop
   8. Since I've Been Loving You
   9. No Quarter
   10. Hot Dog
   11. The Rain Song
   
  Disc 2

   1. White Summer - Black Mountain Side
   2. Kashmir
   3. Trampled Underfoot
   4. Achilles Last Stand
   5. Page Solo
   6. In The Evening
   7. Stairway To Heaven
   8. Rock And Roll
   
  1. 2016/11/13(日) 11:24:20|
  2. LED ZEPPLIN 78-
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Singles Original Motion Picture Soundtrack

SinglesSoundtrack.jpg
何気に良い感じのサントラ。軽い感じの恋愛映画。。にしては、そうとう重い、「Would」 Alice in Chains
から。。そして、Pearl Jam の2曲、FANに重要バージョン。ファーストTENのセッションの曲。後にデラックスに
別バージョンが収録されますが。。92年のサントラに。。でした。。なかなか謎な「Led Zeppelin」カバー。。
ジミヘンが選ばれてたり、知らない人??の佳曲も。。サウンドガーデン、スマパン。。うーーん、92!!
センスの良いサントラ。



1. Would Alice in Chains
2. Breath Pearl Jam
3. Seasons Chris Cornell
4. Dyslexic Heart Paul Westerberg
5. The Battle of Evermore The Lovemongers
6. Chloe Dancer/Crown of Thorns Mother Love Bone
7. Birth Ritual Soundgarden
8. State of Love and Trust Pearl Jam
9. Overblown Mudhoney
10. Waiting for Somebody Paul Westerberg
11. May This Be Love The Jimi Hendrix Experience
12. Nearly Lost You Screaming Trees
13. Drown The Smashing Pumpkins
  1. 2016/11/11(金) 23:41:01|
  2. S~T
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

柴又の駄菓子屋さん

TADAG1.jpg
帝釈天手前、、目立つ駄菓子屋さん!
TADAG5.jpg
凄い種類。
TADAG3.jpg
有名ヨーグルト、でかいバージョン??
TADAG4.jpg
操作がやや難しいマリオ?笑。
TADAG2.jpg
まわる射的まで。。。充実の!!!
  1. 2016/11/10(木) 11:11:39|
  2. S~T
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

柴又3

KAMEYA1.jpg
あの舞台 亀家
KAMEYA555.jpg
1階は混んでいて2階に・・・サンプルもイイ感じ
KAMEYA00111.jpg
壁はもちろん。。
KAME-YA22.jpg
つけ麺
KAMEYA333.jpg
天ざる。。昭和な感じがイイネー。
  1. 2016/11/09(水) 16:22:07|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

柴又 2

TAI3.jpg
この風景。。なんか迫ってくる?
TAI2.jpg
何か買いたくなる感じ・・・・お箸なんかを買ってしまい・・。。。SIBAMA22.jpg
イモ羊羹、焼くの??
SIBAMA3333.jpg
活気!!!
  1. 2016/11/08(火) 02:23:09|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

柴又~~

SIBAMA1.jpg
柴又 駅参道の方向だけ観光地??特殊な感じ!
SIBAMA3.jpg
その前にはこの像。。
SIBAMA2.jpg
参道 トイレまで観光地っぽい。。
SIBAMA4.jpg
草団子が有名・・・5・6件??もっとある?
  1. 2016/11/07(月) 10:21:24|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

DESERT TRIP 2016 WEEKEND 1/THE ROLLING STONES

161027120847.jpg
'16年、AUD,DISC1・2、88点。DISC3・4 90点。ネットにUPされた、高音質音源2種類。。この2種類
どちらもなかなかな高音質。D1.2は距離が少しあり、高音が微妙に歪んだりしてますが、安定した
聴きやすい音。D.3.4は音が近く音圧も感じる高音質、しかし、意図的・・いや、作為的??曲間を
カットするなど・・・そこで、2種類の音源がという感じですが、どちらも、ネット音源を補正して
とても聴きやすい音。

レジェンドの競演フェス。「DERERT TRIP」。ポールも出演ということからか、「Come Together」
を演奏する目玉が。前半にサラーっと演奏しています。まあ、ミックと演奏がやや息が合わず、という感じもしますが
驚きの選曲。。そして、新曲として「Ride 'Em On Down」。ブラックリムジン的な粗さ。。ミックの
ハリりのある歌が○
なぜこの曲が?の「Mixed Emotions」・・・意外。
キースは「Slipping Away」!!イントロややミュートな感じで。でも、うれしい選曲。「Little T&A」は
強引な感じの演奏。笑。。
演奏は安定感あり。元気な2016の秋のSTONES。高音質です。


Empire Polo Club, Indio, California, USA 7th October 2016

Recorder 1

Disc 1 (65:32)
1. Intro. 2. Start Me Up 3. You Got Me Rocking 4. Out Of Control 5. Ride 'Em On Down
6. Mixed Emotions 7. Wild Horses 8. It's Only Rock 'n Roll 9. Come Together
10. Tumbling Dice 11. Honky Tonk Women 12. Band Introductions 13. Slipping Away
14.Little T&A
Disc 2 (67:47)
1. Midnight Rambler 2. Miss You 3. Gimme Shelter 4. Sympathy For The Devil
5. Brown Sugar 6. Jumping Jack Flash
7. You Can't Always Get What You Want (with The University Of Southern California Thornton Chamber Singers)
8. Satisfaction

Recorder 2

Disc 3 (65:32)
1. Intro. 2. Start Me Up 3. You Got Me Rocking 4. Out Of Control 5. Ride 'Em On Down
6. Mixed Emotions 7. Wild Horses 8. It's Only Rock 'n Roll 9. Come Together
10. Tumbling Dice 11. Honky Tonk Women 12. Band Introductions 13. Slipping Away
14. Little T&A

Disc 4 (67:47)
1. Midnight Rambler 2. Miss You 3. Gimme Shelter 4. Sympathy For The Devil
5. Brown Sugar 6. Jumping Jack Flash
7. You Can't Always Get What You Want (with The University Of Southern California Thornton Chamber Singers)
8. Satisfaction
  1. 2016/11/06(日) 00:11:20|
  2. ROLLING STONES 2016~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Blue & Lonesome

2561461513516516.jpg
STONES、NEWアルバム。。3日間で録音された??大丈夫?笑。
  1. 2016/11/04(金) 23:53:24|
  2. NEW リリース!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

LIVE IN SAN DIEGO /ERIC CLAPTON

EC-SAN-D.jpg
EC2007年のオフィシャルLIVEが発売されましたね。突然??今頃というか2007年3月15日、
San DiegoのIpayOne CenterでのLIVE。
告知は結構前からありましたが、ハーフオフィシャル盤??なんて思ってましたが、リリース。
JJケイル参加の日ですねー。
何か生々しいミックスで、オフィシャル盤ぽくないなーなんて感じも。。生々しさが良いですが。。
「Little Wing 」のボーカルは気合入ってるなーー。。という感じ。
「Anyday」は06-07でのLIVEで最高ですかね。デレクもスライドでは良いフレーズが出ますね。。
JJの曲ではECも、歌い方をJJに寄せてる感じも。。相当惚れてる??「Anyway the Wind Blows」
「Don't Cry Sister」イイネー。。うーん。二人の競演ももっとあればね。。
デレクのギターの音は・・ALLMANの時のほうが良いような・・。。
「Motherless Children」をやってるのもうれしいーこの日。。





ディスク 1

01. Tell the Truth
02. Key to the Highway
03. Got To Get Better in a Little While
04. Little Wing
05. Anyday
06. Anyway the Wind Blows (with Special Guest JJ Cale)
07. After Midnight (with Special Guest JJ Cale)
08. Who Am I Telling You? (with Special Guest JJ Cale)
09. Don't Cry Sister (with Special Guest JJ Cale)

ディスク 2

01. Cocaine (with Special Guest JJ Cale)
02. Motherless Children
03. Little Queen of Spades
04. Further On Up the Road
05. Wonderful Tonight
06. Layla
07. Crossroads
  1. 2016/11/03(木) 00:30:01|
  2. ERIC CLAPTON '10~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

SLLEPIN' MONKEY

Author:SLLEPIN' MONKEY
ROCK中心、ブートレグや名盤の紹介。

ROLLING STONES、ERIC CLAPTON、JEFF BECK,
BOB DYLAN,TOM WAITS,ALLMAN BROTHERS、
LED ZEPPLIN・・・・

音楽の話、ROCKを中心に

たまに邦楽・・・・日記

キャンプ、映画、おもちゃ、買い物。
熱帯魚など・・・・・
などいろいろ・・

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
ERIC CLPTON 60's (10)
ERIC CLAPTON 70~74 (23)
ERIC CLAPTON 75~79 (39)
ERIC CLAPTON 80~89 (58)
ERIC CLAPTON 90~99 (54)
ERIC CLAPTON '00~'09 (47)
ERIC CLAPTON '10~ (46)
ERIC CLAPTON OUTTAKES (5)
ERIC CLAPTON& JEFF BECK2009-2010 (10)
GEORGE HARRISON WITH ERIC CLAPTON (8)
ROLLING STONES 60's (2)
ROLLING STONES 62~68 (5)
ROLLING STONES69-71 (28)
ROLLING STONES72-73 (58)
ROLLING STONES75-79 (38)
ROLLING STONES 80-88 (34)
ROLLING STONES 89-99 (74)
ROLLING STONES 00~09 (28)
ROLLING STONES 10~13 (28)
ROLLING STONES 14・15 (52)
ROLLING STONES 2016~ (12)
ROLLING STONES SOLO (25)
ROLLING STONES OUTTAKE (24)
STONES OFFCIAL 60’S (2)
BOB DYLAN ALBUMS (12)
BOB DYLAN 60'S-79 (31)
BOB DYLAN 80-99 (37)
BOB DYLAN 00- (32)
RAINBOW (39)
LED ZEPPLIN 60’s (7)
LED ZEPPLIN 70-71 (33)
LED ZEPPLIN 72-73 (24)
LED ZEPPLIN 75-77 (22)
LED ZEPPLIN 78- (11)
JEFF BECK 65~74 (23)
JEFF BECK 75~77 (30)
JEFF BECK 78~80 (24)
JEFF BECK 81~90 (3)
JEFF BECK 91~99 (6)
JEFF BECK 00~09 (11)
JEFF BECK 10~ (42)
RICHARD THOMPSON (16)
DEEP PURPLE (28)
PINK FLOYD (45)
YES (24)
TOM WAITS (26)
TOM WAITS OFFICIAL (20)
NEIL YOUNG (15)
ALLMAN BROTHERS 68-73 (25)
ALLMAN BROTHERS 74-87 (7)
ALLMAN BROTHERS 88- (21)
ALLMAN SOLO (13)
BLACK SABBATH (23)
VARIOUS (11)
A~C (37)
D~F (29)
G~J (24)
K~N (10)
O~R (34)
S~T (25)
U~Z (14)
オフィシャルA (3)
オフィシャルBC (30)
オフィシャルD (15)
オフィシャルE (13)
オフィシャルFG (11)
オフィシャルHI (5)
オフィシャルJK (33)
オフィシャルLM (14)
オフィシャルN (6)
オフィシャルOPQ (23)
オフィシャルR (16)
オフィシャルS (13)
オフィシャルT (23)
オフィシャルU (5)
オフィシャルVW (3)
オフィシャルXYZ (4)
邦楽あ~か行 (19)
邦楽さ~た行 (9)
邦楽な~は行 (2)
邦楽ま~や行 (12)
邦楽ら~わ (2)
おかし (14)
食べ物 (117)
お出かけ (67)
キャンプ (9)
映画・ドラマ (6)
ROLLING STONES LP BOOT (22)
LP BOOT (2)
本・雑誌 (24)
ジャケット (3)
これ名盤 (8)
etc (79)
RON WOOD (3)
NEW リリース! (72)
好きな歌詞 (2)
買い物 (4)
ある日の日記 (146)
ROCKの・・・・・・ (10)
面白い!! (3)
BLUES (13)
BRUCE SPRINGSTEEN (19)
カクスコ (3)
Fleetwood Mac (9)
おもちゃ (22)
THIN LIZZY (13)
DAVE MASON (15)
Velvet Underground (24)
LOU REED (5)
泉谷しげる (28)
好きな〇〇 (2)
Roots music (1)
PHISH (10)
PHISHな映像 (3)
エレカシ (13)
James Brown (2)
ナイアガラ (1)
DELUXE EDITION!!! (2)
熱帯魚 (32)
水槽 (9)
JACO PAS (3)
不思議な・・・・ (1)
デジタル化 (1)
ROCK POSTER (2)
レコード LP (5)
レコード EP (7)
名曲~~~!! (2)
オーディオ (2)
JAZZ (5)
Great performance! (1)
斉藤和義 (4)

アクセス

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR