SYMPATHY FOR THE BOOTLEGS

音楽と日記のブログです。

YOKOHAMA 2009/JEFF BECK

JEFF-BECK-YOKOHAMA-2009.jpg
'09年、AUD、音質90点。適度な距離で高音から低音まで迫力のある高音質で。「TOKYO 2009 1ST NIGHT」などの
この年のBECKの代表高音質録音をしたテーパーさんの録音のようです。ややシンバルが強めで、高音が出ていますが
、ベースの音もクッキリで、タルの音もばっちり。分離はすごいものが。。この日はパシフィコなので・・・といってもこの年は、国際フォーラムなどでなので、会場は広く音は望めないと思っていた09年ですが、高音質ばかりに。
しかし、残念ながらこの日はBECKの音のトラブルで、かなりのノイズが途中から・・・”You Never Know”の激しい演奏も最高ですが、”Cause We've~”でノイズが入り始めます。ベースソロが入り復活した、ベックの音はOK?と思いきや、直ってなったという感じで。。
”Behind The Veil”ではもう、そうとうひどく、ビリビリと、BECKも中断し、弾くのをやめますが、3・40秒で弾き始めますが
直っていない。。まあ、音として聴くのも気になるので、残念な日ではあります。3分くらいからのBECKはなかなかやけになってる感じ。
イライラ??笑。その後ろのタルのベースが凄かったりして。。
そして、ギターの中断でタルのもの凄いベースソロが。。

説明文
「タル・ウィルケンフィールドのベースにちょっかいを出し、1本のベースで2人のソロが弾き出される……。そう、地方公演やアメリカ・ツアーでもお馴染みになっていった“二人羽織ベース”は、この時生まれたのです。」

目に浮かぶあの光景で、2分半。このタルの音がド迫力で捕らえられており、まあ、珍しい光景ではあります。この2分半、カッコイイです。で、このくらいで治まれば、まあ、何とかですが、”Stratus”もノイズノリノリ、最悪の音で、BECKも遊び始める??1分半あたりからはもうなんだか。。でも、イラつきは感じます。エンディングは弾か無くなり。。。。
アンプ??真空管??シールド?まあ、BECKクラスのLIVEでこんなにも長く、トラブルが。。代えアンプ??とかないんですかね・・・

”Angel”になっても・・・もう、BECKも演奏が散漫で、”Goodbye Pork Pie Hat”あたりから落ち着くというLIVEをみていて、どれだけノイズがわかったかは良くわかりませんが、音楽としてはノイズ部位分は最悪で、聞いてられない感じ。
しかし、”You Never Know ” ”Brush With The Blues”の激しい演奏は良かったり。
困るのが”Blast From The East”がノイズが入るのに凄い演奏だったり。。
そして、タルのベースの輪郭と低音を、東京などよりさらに良く捕らえており、タルの音が聴きたい人には最高だったり。。

2月6日:国際フォーラム「TOKYO 2009 1ST NIGHT」
2月7日:国際フォーラム「TOKYO 2009 2ND NIGHT」
2月9日:NHKホール「TOKYO 2009 THIRD NIGHT」
2月11日:パシフィコ横浜  【本作】
《2月12日~19日:愛知・石川・福岡・大阪の各公演》
2月21日:さいたまスーパーアリーナ「LIVE TOGETHER」(クラプトンとの競演)
2月22日:さいたまスーパーアリーナ「LIVE TOGETHER」(クラプトンとの競演)

09の4日目、BECK、大トラブルで・・・音としての価値は無いかなと思いましたが、珍しい事件。
BECKの心理までわかるような音、タルの音のリアル感は東京よりは上じゃない??なんて思ったり。。
BECKの音を聴くLIVEとしては当然なかなかの悪夢ですが・・・・。。。面白~~。。


Pacifico Yokohama, Yokohama, Japan 11th February 2009

Disc 1 (37:54)
1. Intro. 2. Beck's Bolero 3. The Pump 4. Eternity's Breath 5. You Never Know
6. Cause We've Ended As Lovers 7. Behind The Veil 8. Jam 9. Blast From The East
10. Stratus 11. Jeff MC

Disc 2 (55:20)
1. Angel (Footsteps) 2. Led Boots 3. Nadia 4. Space Boogie 5. Goodbye Pork Pie Hat
6. Brush With The Blues 7. Blue Wind 8. A Day In The Life 9. Member Introduction
10. Where Were You 11. Big Block 12. Scottish One 13. Peter Gunn

Jeff Beck - guitar Tal Wilkenfeld - bass Vinnie Colaiuta - drums David Sancious - keyboards
スポンサーサイト
  1. 2015/11/29(日) 21:55:25|
  2. JEFF BECK 00~09
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<Alive at Last /Train | ホーム | IPSWICH 1971/LED ZEPPELIN >>

コメント

貴重ではあります。

こんばんは。
このメンバーでの2009はイイですよね。
2009横浜は近年のライブではなかなかお目にかかれないトラブルがあった様で他のライブとは趣が異なる音源ですね。その全てを収めているという点ではドキュメンタリーとして貴重かなと思います。
タルのベースもいいし。ジェフのイラつきも感じられたり。ただ、2人羽織などの付随情報がないと何が起こっているのかさっぱりわかりませんが。タイトルに何か含みを持たせるとかしても良かったんじゃないかとも思ったりします。
  1. 2015/12/01(火) 23:09:21 |
  2. URL |
  3. ぼにえく #-
  4. [ 編集 ]

ぼにえくさん、こんばんはー

そうですねー、この店の説明を見てれば・・
まあ、物好きが好んで?でも、説明なしに中古でこれ聴いたら・・・・とも。これほどのトラブルはなかなか。。タルの音が良すぎるのも困ったもんで・笑。。。
  1. 2015/12/02(水) 00:53:14 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://55monkey55.blog.fc2.com/tb.php/2257-1d25a9d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

SLLEPIN' MONKEY

Author:SLLEPIN' MONKEY
ROCK中心、ブートレグや名盤の紹介。

ROLLING STONES、ERIC CLAPTON、JEFF BECK,
BOB DYLAN,TOM WAITS,ALLMAN BROTHERS、
LED ZEPPLIN・・・・

音楽の話、ROCKを中心に

たまに邦楽・・・・日記

キャンプ、映画、おもちゃ、買い物。
熱帯魚など・・・・・
などいろいろ・・

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
ERIC CLPTON 60's (17)
ERIC CLAPTON 70~74 (23)
ERIC CLAPTON 75~79 (42)
ERIC CLAPTON 80~89 (59)
ERIC CLAPTON 90~99 (54)
ERIC CLAPTON '00~'09 (47)
ERIC CLAPTON '10~ (47)
ERIC CLAPTON OUTTAKES (5)
ERIC CLAPTON& JEFF BECK2009-2010 (10)
GEORGE HARRISON WITH ERIC CLAPTON (8)
ROLLING STONES 60's (2)
ROLLING STONES 62~68 (5)
ROLLING STONES69-71 (28)
ROLLING STONES72-73 (61)
ROLLING STONES75-79 (38)
ROLLING STONES 80-88 (34)
ROLLING STONES 89-99 (74)
ROLLING STONES 00~09 (32)
ROLLING STONES 10~13 (28)
ROLLING STONES 14・15 (52)
ROLLING STONES 2016~ (12)
ROLLING STONES SOLO (25)
ROLLING STONES OUTTAKE (24)
STONES OFFCIAL 60’S (2)
BOB DYLAN ALBUMS (12)
BOB DYLAN 60'S-79 (31)
BOB DYLAN 80-99 (38)
BOB DYLAN 00- (32)
RAINBOW (39)
LED ZEPPLIN 60’s (8)
LED ZEPPLIN 70-71 (34)
LED ZEPPLIN 72-73 (24)
LED ZEPPLIN 75-77 (22)
LED ZEPPLIN 78- (11)
JEFF BECK 65~74 (23)
JEFF BECK 75~77 (30)
JEFF BECK 78~80 (24)
JEFF BECK 81~90 (3)
JEFF BECK 91~99 (6)
JEFF BECK 00~09 (11)
JEFF BECK 10~ (42)
RICHARD THOMPSON (16)
DEEP PURPLE (28)
PINK FLOYD (45)
YES (24)
TOM WAITS (26)
TOM WAITS OFFICIAL (20)
NEIL YOUNG (15)
ALLMAN BROTHERS 68-73 (25)
ALLMAN BROTHERS 74-87 (7)
ALLMAN BROTHERS 88- (22)
ALLMAN SOLO (15)
BLACK SABBATH (23)
VARIOUS (11)
A~C (37)
D~F (29)
G~J (25)
K~N (10)
O~R (34)
S~T (25)
U~Z (14)
オフィシャルA (3)
オフィシャルBC (30)
オフィシャルD (15)
オフィシャルE (13)
オフィシャルFG (11)
オフィシャルHI (5)
オフィシャルJK (33)
オフィシャルLM (14)
オフィシャルN (6)
オフィシャルOPQ (24)
オフィシャルR (17)
オフィシャルS (13)
オフィシャルT (23)
オフィシャルU (5)
オフィシャルVW (3)
オフィシャルXYZ (4)
邦楽あ~か行 (19)
邦楽さ~た行 (9)
邦楽な~は行 (3)
邦楽ま~や行 (12)
邦楽ら~わ (2)
おかし (15)
食べ物 (125)
お出かけ (69)
キャンプ (9)
映画・ドラマ (6)
ROLLING STONES LP BOOT (22)
LP BOOT (2)
本・雑誌 (24)
ジャケット (3)
これ名盤 (8)
etc (79)
RON WOOD (3)
NEW リリース! (76)
好きな歌詞 (2)
買い物 (4)
ある日の日記 (148)
ROCKの・・・・・・ (10)
面白い!! (3)
BLUES A-C (13)
BLUES D-G (1)
BLUES H-L (0)
BLUES M-P (1)
BLUES Q-T (0)
BLUES U-Z (0)
BRUCE SPRINGSTEEN (19)
カクスコ (3)
Fleetwood Mac (9)
おもちゃ (22)
THIN LIZZY (13)
DAVE MASON (15)
Velvet Underground (24)
LOU REED (6)
泉谷しげる (28)
好きな〇〇 (2)
Roots music (1)
PHISH (10)
PHISHな映像 (3)
エレカシ (13)
James Brown (2)
ナイアガラ (1)
DELUXE EDITION!!! (2)
熱帯魚 (33)
水槽 (9)
JACO PAS (3)
不思議な・・・・ (1)
デジタル化 (1)
ROCK POSTER (2)
レコード LP (5)
レコード EP (7)
名曲~~~!! (2)
オーディオ (2)
JAZZ (5)
Great performance! (1)
斉藤和義 (4)
BEST OF GREATEST HITS?? (2)
名演!! (1)

アクセス

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR